人に対してダメ出し・批判をしがちな方へ。(ダメ出し・批判を建設的に活用するアイデア) ―2020/2/11(火)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/2/11(火)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.2/11(火)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@9:54
月と木星が120度
@12:29
月と海王星が180度
@22:35
月と冥王星が120度
@2/12(水)2:36
月と土星が120度
@2/12(水)3:25
月と火星が90度
→このあと2/12(水)8:37まで月ボイド入り

 

今日の月と星たちの関係性は、
穏やかで落ち着いています。

気持ちの揺らぎも少なく、
心が多少ネガティブに傾くことがあっても
さほど深く落ち込むことはなさそう。

 

お疲れが溜まっている方は、
心身のメンテナンスをするのもオススメです。

また、掃除や整理整頓をしたり、
健康的な食事を摂ったり、
日々を気持ちよく過ごしていくための
土台を整えるのもいいでしょう。

 

ただ、今日は、
人に対するダメ出しが
厳しくなりすぎる可能性があります。

が、この話はちょっと長くなりそうなので、
続きは、下記ぽつり。にて。

 

3.今日のぽつり。
― 人に対してダメ出し・批判をしがちな方へ。(ダメ出し・批判を建設的に活用するアイデア)

 

さて。
改めて。

今日の月を中心とした星の配置的に、
人に対するダメ出しが
厳しくなりすぎる可能性があります。

こうするのが普通でしょ、とか。
なんでこんなことができないんだ、とか。

言葉には出さなかったとしても
あれこれ批判をしたくなるかもしれません。

 

人に対して
ダメ出しや批判をしたくなる気持ちは、
とてもよく分かります。

だって、気持ちいいんですもん。

 

確かに、
相手に腹を立てていること自体は、
とても不快ですよ。
気持ちよさなんて、ちっともありません。

ですが、
「どうしてこんなことをするんだ!」
「どうしてこんなこともわからないんだ!」
「どうしてこんなこともできないんだ!」
と言うことは、
すごく気持ちがいいんですよ。

自分が強くなったような気がして。
自分の正しさをアピールできているような気がして。

 

私もやらかしちゃったことがあるから、
とてもよくわかります。

なんでしょうね。
腹を立てているのに、
気持ちが良いっていう
アンビバレントな心理状態は。
「成敗!」って感じなのかな。笑

 

でもね、
こういう人へのダメ出しや批判は、
諸刃の剣です。

人へ抜いた刀は、
自分自身へと返ってくる。

 

これは、
誰かからダメ出しや批判をされる、
という意味ではなくて、
(もちろん、そういう可能性もありますが)
自分から自分に
ダメ出しや批判の目が向けられて、
自分で自分の首を絞めることになる、
という意味です。

 

人に向けたダメ出しや批判は、
自分にも向かいます。

「私はそんなことしない」
「私はできている」と思うからこそ
相手に対して
強気にダメ出しや批判をしているわけですが、
同時に
「そんなことをしない私」や
「できる私」をキープしなくちゃいけない、
というプレッシャーを自分に与えることに。

あー。
なんと苦しい状態に
自分を追い込んでいるのでしょう!

 

とはいえ、
人に対するダメ出しは批判は、
やめましょう!!
なんてことは言いません。

だって、
人間だもの。
仕方がない。

まぁ、
周りの人に対して
ちっとも建設的ではない、
一方的な不平不満や文句のような
ダメ出しや批判ばかりを繰り返していると、
嫌われてしまう可能性は高くなりますが、
それをやめるかどうかは、ご自身の選択です。

 

だけど、
「心軽やかに生きる」ことを
テーマとしてお伝えしている当ブログとしては、
人へのダメ出しや批判だって、
自分のプラスになるように使うためのアイデアをお伝えしたい!

ということで、
以下でそのためのアイデアを2つ、お伝えします。

 

(1)自分を褒める・労わるために使う

 

たぶん、
人が誰かに対して
ダメ出しや批判をすることは、
「自分が頑張ってやっていること」
なんだと思うんです。

ごく当たり前に、
自然にできることではなくて、
人から嫌われないように、とか、
人から認められるように、とか、
何らかの目的を持って
頑張ってやっている。

だけど、
あの人はそれをやっていない!
む か つ く !!!!!
・・・となるのではないかと。

 

だから、
人へのダメ出しや批判をきっかけに
「私、頑張ってるんだねー」と
自分を褒めてあげる。労わってあげる。

そうすると
自分の中に生まれてきた
誰かへのダメ出しや批判も
自分のプラスになる形で活用できます。

 

(2)思考力や発想力を鍛える

 

誰かに対する
ダメ出しや批判が出てきたとき、
「私だったらどうするかな?」
「どうしたらもっとよくなるのかな?」と考えてみる。

 

これは、
対等な関係性ではなく、
上下関係で上に対する
ダメ出しや批判が出てきたときや、
自分には直接関係がない相手に対する
ダメ出しや批判が出てきたときに使える技です。

そうすると
思考力や発想力が鍛えられます。
当然、自分のプラスにもなります。

 

ダメ出しをするだけ。
批判をするだけ。は、
すごく簡単なんです。

だけど、
それを発展させて
「こうするといい」というところまで
言うことは、なかなか難しい。

でも、
難しいからこそ、
自分のプラスになるんですよね。

 

もし人へのダメ出しや批判を
自分のプラスになるように
建設的に使いたいなーと思われる方は、
よかったら上記のアイデアを試してみてくださいね。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。