「私ってすごい!」と思いたい。(特別意識への対処法) ― 2020/2/16(日)@さそり座下弦の月の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/2/16(日)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.2/16(日)の月情報と今日のホロスコープ

 

  • 今日の月:さそり座→いて座(13:06~)
  • 今日の月のこよみ:下弦の月@7:17(さそり座26度)
  • 月のボイドタイム:7:19~13:06
    ※月のボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
下弦の月の図@7:17/東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@2:20
月と冥王星が60度
@7:17
月と太陽が90度
@7:19
月と土星が60度
→このあと13:06まで月ボイド入り。
@13:06
月がいて座入り
@20:31
火星がやぎ座入り

 

今日の朝7:17に
下弦の月を迎えます。

下弦の月の日は、
迷いや葛藤が出てきやすい日なので、
心が揺らぐ可能性があります。

(下弦の月の月読みは、
下記ぽつり。にてお届けしますね)

 

でも、お昼13:06に
月がいて座に入ると、
迷いや葛藤からスカッと
抜け出せる可能性が高いです。

迷いや葛藤がなくなるわけではないのですが、
「ま、いっか」と思えそう。

 

迷いも葛藤も、
今よりも、より良くなりたい、という思いから
生まれているものです。

そして、
今よりも、より良くなれる可能性があるから、
迷いや葛藤が生まれるのです。

 

頑張りすぎて
心身が疲れ切っているときは、
「より良くなる」という言葉が
苦痛に感じられることもあると思います。

そんなときは、
より良くならなくていいので、
まずは、ラクに過ごしましょう。
頑張ることをお休みしましょう。

(できれば、
頑張ることそのものを減らせるといいんですけどね)

 

「より良くなる」
という言葉の表現を変えるなら、
「より幸せになる」ということでもあります。

今があまり幸せでなければ、
幸せな気持ちで過ごせるようになること。

今が幸せであれば、
もっと幸せに過ごせるようになること。

 

もし今日、迷いや葛藤が出てきたときは、
「お!私、もっと幸せになれるのかも」
という意識を
心の片隅に置いてあげるのも
いいのではないかなーと思います。

 

3.今日のぽつり。
― 「私ってすごい!」と思いたい。(特別意識への対処法)

 

改めまして。
今日の下弦の月は、
さそり座26度で起こります。

この下弦の月のサビアンシンボルは、
太陽がみずがめ座27度
「スミレで満たされた古代の陶器」。
月がさそり座27度
「行進している軍楽隊」。

下弦の月を迎えたときの
ヘリオの地球はしし座27度「夜明け」。

 

上の星の動きメモで
下弦の月の日は、
迷いや葛藤が出てきやすい日
お伝えしましたが、

今日出てきやすい迷いや葛藤は、
・自分の考えを人に理解してほしい!
認めてほしい!賛同してほしい!
という気持ちと

・自分の考えは自分だけが分かっていればいい。
わざわざ人に理解されなくてもいいし、
認めてもらわなくても良いし、賛同されなくてもいい。
(むしろ、理解されたりすると
自分の考えが陳腐なもののように思える)
という気持ちの間での迷いや葛藤です。

 

自分で自分に
「どっちやねん!」と
ツッコミを入れたくなりそうな。笑

 

でも、正直、どっちでもいいです。

分かってもらっても、
分かってもらわなくても。

分かってもらうための
アクションを起こしても、起こさなくても。

 

ただ、ヘリオのしし座地球は、
「自分がオッケーと思えば、オッケー」
という姿勢を貫くので、
星の雰囲気としては、
どちらかといえば、後者の
「自分の考えは自分だけが分かっていればいい」
の方が優勢でしょうか。

 

自分に対する自信がない方は、
今日は、ちょっと特別意識が出てきそうなんですよね。

自分の考えを認めてほしい気持ちの中には、
「すごいって言ってもらいたい!」
という気持ちが混ざっている可能性があります。

自分の考えを分かってもらわなくていい
という気持ちの中には
「凡人にはわかるまい」みたいな
意識が混ざっている可能性があります。

 

なぜ自信がないのに
特別意識が出てくるの?と
思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、
自信がないので、
周りからの反応を持って
(特別な反応を持って)
「私ってすごいんだ!」と
自分の自信を高めようとするんですよね。

 

じゃあ、
この特別意識が出てきたときは、
どうすればいいのか。

「私は素晴らしい!」
って自分で褒めてあげればいい?

実は、これでは不充分。
なぜなら、
私は素晴らしい。
あの人は素晴らしくない。
みたいな比較が生まれるから。

 

私のオススメは、
「特別さ」なんて幻想!!!と
思ってみること。

 

確かに現実社会を見たときに、
活躍している人や
何らかの秀でた能力を持っている人は
“特別”っぽく思えてしまいます。

それに比べて自分なんて…。
と思ってしまいます。

自信がない方は、
落ち込んでしまうと思います。

 

でもね、
特別だ凡庸だ何だかんだという考えは、
自分を不幸にするだけなんですよね。

そんなのどっちでもいいんです。

特別さを求めている限り、
自分の心に平和はやってこない。

 

だから、
もしあなたが
自分の心を平和に保ちたいなーと思うのなら、
特別意識がひょっこり顔を出したとき、
「うん、君はどーでもいい」と
言ってあげてください。笑

 

お一人おひとりの
生まれた瞬間の星を見ていると思うんです。

一人ひとり、
与えられたお役目が全然違うんだなーと。

社会的に見れば、
表面的に見れば、
似通っているところはあるかもしれません。
平凡に思えるかもしれません。

 

でも、
誰ひとりとして
生まれた瞬間の星が同じ人はいない。

まったく同じ身体を持って
生まれてくる人だっていない。

つまり、
一人ひとり役割が違う。

ということは、
みんなが特別で、
みんなが特別ではない、なんて
言えるのかもしれませんよね。

 

もし今日、
特別意識が出てきたときには、
よかったら上記を参考にして
ご自身と向き合ってみてくださいね。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。