今、不安感が強くなっているのなら、ヘリオのおとめ座の地球と水星の力を活用しよう。 ― 2020/2/28(金)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/2/28(金)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.2/28(金)の月情報と今日のホロスコープ

 

  • 今日の月:おひつじ座→おうし座(16:29~)
  • 今日の月のこよみ:新月から4日目
  • 月のボイドタイム:12:24~16:29
    ※月のボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@4:46
月と冥王星が90度
@12:24
月と土星が90度
→このあと16:29まで月ボイド入り。

 

今日の午前中の
月と星たちの関係性は、
どっしりと重い雰囲気を持っています。

このため、
自分に与えられた役割を果たす。
やるべきことをやる。など、
自分の好き嫌いとは関係のない
ある種、義務的なことを
背筋を正して取り組むことができるでしょう。

いつもなら後回しにしてしまいがちな
面倒なことも無心で取り掛かってみると
案外スルスルとできるはず。

 

また、今朝の月は、
2/26のぽつり。でお伝えした
金星と冥王星&土星の関係性に関わるため、
対人関係やパートナーシップにおいて
トラブルや課題を抱えている方は、
何かしらの動きがあるかもしれません。

過去の出来事が再燃する、
という可能性も考えられます。

もしかすると今日起こることは、
あなたの心を揺さぶるかもしれませんが、
これから先、
今よりも自分らしく軽やかに生きていくため、
今よりも幸せに生きていくため、のきっかけだと
思ってみてください。

 

ただし、
12:24~16:29までは
月のボイドタイムに入ります。

今は水星逆行中でもありますし、
ちょっとした誤解や勘違いなどをする可能性が
いつもよりも高まっています。

なので、
もしイレギュラーな出来事が起こったときは、
感情的に、反射的に反応しないよう
心を落ち着けて冷静に対応を。

早急に対応しなくていいことであれば、
月ボイドが明ける16:29まで
少し置いておく、というのもアリかもしれません。

 

@16:29
月がおうし座入り
@23:49
月と天王星が0度
@2/29(土)0:49
月と水星が60度

 

月ボイドが明けた後は、
ひらめきや直感的な体感が
キリッと冴えわたります。

今日の朝から月ボイド中に
何かあった方もなかった方も
月ボイド以降は
自分のひらめき、直感、
体感、フィーリングなどに従って
動いてみるといいでしょう。

このときのポイントは、
2/26のぽつり。でもお伝えしたように
「調和」を意識してみて。

 

また、月と天王星の関係性は、
気持ちを切り替えることを後押ししてくれるので、
モヤモヤしていることがあった方も、
このタイミングで自然と吹っ切れたり、
何かスッキリできるようなこともありそうです。

 

3.今日のぽつり。
― 今、不安感が強くなっているのなら、ヘリオのおとめ座の地球と水星の力を活用しよう。

 

ジオの太陽や水星が
うお座を移動している今、
ヘリオの地球や水星は
おとめ座を移動しています。

 

うお座は、
目に見えないつかみどころのないものを
どんどん拡大していくようなところがあり、
今のメディアを見ていると
「うお座」っぽい混乱が起こっているのかなー
というような気がしなくもありません。
(水星が逆行しているというのもあるかもですが)

 

ですが、
ヘリオの地球と水星が滞在している
「おとめ座」は、
混乱したものを整理する、視覚化する、
そういうことが得意なサインです。

なので、
もし今、頭も心も混乱して
不安やら何やらでいっぱいになっている方は、
ヘリオの地球と水星の力を活用して
頭や心の中にあるモノを
「視覚化する」ということを試してみてください。

視覚化。
要するに「文字化する」ということです。

 

文字化する方法は
いろいろとあるのですが、
今回オススメするのは、
「ジャーナリング」というもの。

STUDY HACKERで掲載されていた
「ジャーナリング」の解説がよかったので、
ぜひご参考ください。

【外部リンク】
頭に浮かぶことを“紙に書く習慣”始めませんか?
科学的に証明された「ジャーナリング」のすごさ。

 

他にもマインドマップとか
マンダラートといったものもありますので、
気になる方は調べてみてくださいね。

 

不安感が強くなっているときは、
「何が不安なのか」さえ
ハッキリとわかっていないことが多々あります。

人の気持ちに敏感な方は、
そもそもは自分の不安ではなくて、
人が抱えている不安に反応して、
心が不安で覆い尽くされてしまうこともあります。

 

ですから、
そんなときは、まず、
「何を不安に思っているのか」を
ピックアップしてみること。

そして、
その不安を
・自分ですぐに解消できるもの
・自分で解消できるけど、準備や時間がかかるもの
・自分では解消できないけど、人に頼めば解消できるもの
・自分にも人にも解消できず、流れを見守るしかないもの
といったように分類して、
簡単に解消できる不安から対処をしてみてください。

そうすると
恐怖の大王のような得体の知れない巨大な不安を
手のひらサイズの取り扱い可能な不安へと
変えることができますから。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。