「流れに身をゆだねること」と「流れに翻弄されること」の違いについて。 ― 2020/3/16(月)@いて座下弦の月の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/3/16(月)@いて座下弦の月の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.3/16(月)の月情報と今日のホロスコープ

 

  • 今日の月:いて座
  • 今日の月のこよみ:下弦の月@18:34(いて座26度)
  • 月のボイドタイム:18:34~3/17(火)1:25
    ※月のボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
下弦の月の図@18:34/東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@4:51
月と海王星が90度
@16:44
水星がうお座入り
@18:34
月と太陽が90度
→このあと3/17(火)1:25まで月ボイド入り。

 

今日の月と海王星の関係性は、
集中力が落ちやすく、
注意力散漫になる可能性を示唆しています。

 

全体の漠然とした雰囲気、とか、
目に見えないレベルのことに対する
アンテナは働きやすいんですけどね。

一つのことや細かなこと、
現実的なこと、に対して
集中して意識を向けようとしても、
気づいたら他のことを考えてしまったり、
どうにも定まらなさそうなところがあります。

なので、
今日、細かな単純作業や
正確さが必要な作業をされる方は、
一気に長時間集中して取り組むよりも、
短期集中→少し休憩→短期集中、という形で
メリハリをつけて
進めていくといいのではないかなーと思います。
(集中する時間は5分くらいでもOK)

 

また、今日は夕方16:44に
水星がうお座に入ります。

この水星うお座の使い方については、
3/14のぽつり。にて解説していますので、
そちらをご参考ください。

 

3.今日のぽつり。
― 「流れに身をゆだねること」と「流れに翻弄されること」の違いについて。

 

今日の18:34、
いて座26度にて下弦の月を迎えます。

今日の下弦の月のサビアンシンボルは、
太陽がうお座27度「収穫の月」、
月がいて座27度「彫刻家」。

同じ瞬間のヘリオの地球は、
おとめ座27度「お茶会をしている高貴な貴婦人」です。

 

サビアンの27度は、
いずれのサインでも
より高みを目指すための向上心を描いています。

 

今日の下弦の月では、
自分が「こうしたい」と思っていたことが
うまくいかなくて、
挫折を味わうことがあるかもしれません。

また、
はっきりと「挫折した」と思えるような
分かりやすい経験がなかったとしても、
なんとなく
「あきらめた方がいいのかな」
「やっぱりうまくいかないかも」
「私には無理なのかも」という思いが出てきて、
弱気になることがあるかもしれません。

 

でも、
すでにお伝えしたように
今日の下弦の月が起こるサビアンの度数は27度。
「向上心」がテーマなんですよね。

ということは、
ここでの弱気さは、
より高くジャンプするために必要なもの、と
考えることができます。

 

今日の下弦の月を見ていると
「流れを信頼して、
流れに身をゆだねてみる」ということが
とても大切なことなんだろうなーと思います。

というのも、
今日の太陽は、
私たちが一人ひとりが持って生まれた本質、個性に
ふさわしい人生の展開を後押ししてくれる場所に位置しているからです。

 

ただ、この展開は、
あとになれば「これでよかったんだ」と
思えるもので、
現時点では「どうしてこんなことが!」と
ショックを受ける出来事である可能性もあります。

ですが、
どうぞご自分の人生の流れを信頼して、
流れに身をゆだねてください。

 

「流れに身をゆだねる」ことは、
「流れに翻弄される」こと、とは異なります。

どのような流れがやってきたとしても、
・どう在りたいのか
・どんな気持ちで人生を生きていきたいのか
ということを意識して、
それに沿った選択・行動をして進んでいく。

これが
「流れに身をゆだねる」ということであり、
上記のような意識が
あなたを支える軸となり、土台となり、
「流れに身をゆだねる」のか、
「流れに翻弄される」のか、の違いを生み出すのです。

 

ということで、
もし今
「流れに翻弄されている」と感じていらっしゃるのであれば、
・どう在りたいのか
・どんな気持ちで人生を生きていきたいのか
ということを考えてみてください。

そうすると自分の軸がスッと定まって、
これから自分がどう行動するべきか、が見えてくるはずです。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

1 個のコメント

  • なんでこんな事が! な1日でした。
    決心したはずの心が揺らいで、「本当にそれでいいの?」と、心の底からの問いかけが上がってくるほど。
    流れを信じて動いたほうがイイのでしょうか?

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。