自分を信じた方がいいの?それとも自分を疑った方がいいの?そんな疑問に対する私の考え。 ―2020/4/18(土)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/4/18(土)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.4/18(土)の月情報と今日のホロスコープ

 

  • 今日の月:みずがめ座→うお座(3:29~)
  • 今日の月のこよみ:下弦の月から3日目
  • 月のボイドタイム:4/17(金)23:33~4/18(土)3:29
    ※月のボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@3:29
月がうお座入り
@14:33
水星と金星が60度
@15:46
月と天王星が60度

 

今日の月と天王星の関係性は、
ウェットすぎず、ドライすぎず、
ほどほどのちょうどいい塩梅。

一方、今日、ピークを迎える
水星と金星の関係性は、
どちらかと言えば、
ドライな雰囲気が強いので、
全体的なバランスを見ていると
サバサバとした軽やかなムードが強くなりそう。

このため、
今日は、からっとした
爽やかな気分で過ごせるのではないかなーと思います。

 

でも、もしあなたが
今のおうし座6度にある
天王星に反応すると、
自分と人を比べて
落ち込んでしまう可能性があります。

あるいは、
人から比較の対象とされて、
批判されたり、否定されたり、見下されたり、
穏やかでなはい言葉を投げかけられることも。
(ダイレクトな表現ではなく、
そういう視線や意識を投げかけられることもあるでしょう)

 

ですが、
決して上記のような反応を
ネガティブなこととして捉えないでください。

 

もし上記のようなことがあって、
悲しくなったり、落ち込んだり、
怒りや悔しさを感じていたとしたら、
自分を奮起させるチャンスだ、と思ってください。

悲しいだけ。
落ち込むだけ。
怒ってイライラするだけ。
悔しさに歯噛みするだけ。
で、終わらないように。

だって、
せっかくネガティブな、
イヤーな気持ちを感じたのなら、
それを自分の糧とした方がよくないですか?

 

では、なぜ
上記のような気持ちになることが
チャンスなのか、というと…。

と、
続きは下記ぽつり。にて!

 

3.今日のぽつり。
― 自分を信じた方がいいの?それとも自分を疑った方がいいの?そんな疑問に対する私の考え。

 

なぜ上記のような出来事を受けて
悲しんだり、落ち込んだり、
怒ったり、悔しがったりする、ということが
「自分を奮起させるチャンス」だと言えるのかというと、

これらネガティブな感情は、
あなたの中にまだ“伸びしろ”があるということを
教えてくれている証拠、だからです。

 

あなたの心が潜在的に
「本当の私は、こんなもんじゃない!!」
ということを知っているから、
今の自分が認識している自分や
人から評価されている自分とのギャップを感じて、
悲しくなるし、落ち込むし、
腹も立つし、悔しさを感じる、のです。

 

もしかすると
あなたの“伸びしろ”を引き出すために、
あなたはあの人と接点を持ったのかもしれないし、
あの人はあんな言葉を言ったのかもしれない。

・・・なんて考えることもできます。

(これについての真偽のほどは、
あなたがピンと来るかどうかでご判断を)

 

ここで、
ひとまず現実は横においてください。

誰かから
批判されたり、否定されたり、見下されたり、
心無い言葉を投げかけられた、という事実も
横においてください。

 

その上で。

「誰よりもあなたが一番、
あなたを批判し、否定し、見下してはいないか?
あなたが一番、あなたをバカにしていないか?
あなたが一番、あなたの力を見くびってはいないか?」

ということを考えてみてほしいのです。

 

さて、いかがでしょうか?

もし答えが
「YES」だったとしたら、
まずはもう少しだけでもいいので、
自分のことを肯定してあげてください。
バカにするのをやめてあげてください。
自分の力を信じてあげてください。

 

そう言われても
「はい、そうですか」なんて
簡単に信じられません!という方も
いらっしゃるでしょうか。

 

 

私たちが生きている社会って
本当に不思議で、
「自分を信じろ!」というメッセージと
「自分を信じるな!」というメッセージの両方が
同じくらいの強さで存在しているんですよね。

 

自分をバカみたいに信じていると
視野が狭くなる。
間違うことがある。
失敗する。

視野を広くして、
他人の意見を受け入れろ。

自分の考えだけを信じるのではなく、
世の中の常識に従え。

 

というような
メッセージがある一方で、

 

どんなときも自分を信じろ。

他人の意見に従うな。
常識に従うな。
人目を気にするな。

自分を信じて進めば道は開ける。

 

というようなメッセージもあったりして。

 

これは心理学でいうところの
「ダブルバインド」っていうヤツで、
こんな真逆のことを言われ続けた人間は、
一体どうすればいいねーん!と混乱状態に陥ります。

そして、
特に生まれてから大人になる過程で
「自分を信じるな」というメッセージの元、
育ってこられた方は、
「自分を信じてくださいね!」と言っても
はい、そうですね、と簡単に言えなくなるんですよね。

 

じゃあ、どうすればいいのか。

 

最終的には、
この記事を読んでくださっているあなたが
納得できる答えを見つけていただければ、
と思いますが、

ご参考までに
私の考えをお伝えしておくと、
「自分を信じることと自分を疑うこと、
どちらも大事にする」です。

・・・すみません。
いつも通りのどっちつかずで。苦笑。

 

でも、本当に
どちらも大事だし、
どちらの視点も必要だと思うんですよねー。

 

自分のことを
「私はこれでいい!!」と
100%信じ切ってしまうと、
人としての成長がなくなっちゃうかも、
と思うんです。

自分と人を比較して落ち込むことや
「本当にこれでいいのかな?」と
自分を疑うことは、
自分の才能や能力、人間性などを高めたり、
リスク管理という点では、大いに役立ってくれます。

 

だけど、
つねに自分を批判したり、見下したり、
自分のことを疑ってばかりだと、
それはそれでとても苦しい生き方になりますし、
どうしても委縮してしまうため
自分の才能や能力、魅力などを
ストレートに発揮しにくくなります。

また、自分がやりたいことに挑戦ができない、
行動が起こせない、ということにもなるでしょう。

 

だから、
自分の中に、
自分を信じる気持ち、と、
自分を疑う気持ち、を
両方持っておく。

自分を信じる100%でもなければ、
自分を疑う100%でもない、
ということです。

 

そして、
今、このタイミングでは、
どちらを使うのが
自分にとってベストなのか。

どちらを使うことが
自分の幸せに貢献し、
自分の人生をより良いものにしていくことができるのか。

ということを
そのときどきで判断していけば
いいのではないかなーと思っています。

 

ま、でも、
究極的に言えば、
自分を信じるとか、
自分を信じないとか、
本当はどーでもいいんですけどねー。
正直、言葉遊びみたいなものだから。笑

 

それでも
「自分を信じる」ことと
「自分を信じられない/疑う」ことの間で
グラグラと揺れ動いてしまうのが人間なので、

この2つの意識の取り扱いに悩まれている方は、
よろしければ
上記でお伝えしたことをご参考いただければ、と思います!

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで♪

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。