誰かに「わかってもらえる」ことは、決して当たり前ではないから。 ― 2020/4/29(水)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/4/29(水)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.4/29(水)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@2:25
水星と土星が90度
@16:12
月と海王星が120度
@4/30(木)1:00
月と冥王星が180度
@4/30(木)4:29
月と木星が180度
→このあと4/30(木)10:05まで月ボイド入り

 

今日の月と海王星の関係性は、
共感能力が高くなりやすい配置となっています。

このため、人の気持ちに反応して
一喜一憂してしまうこともあるかもしれません。

あまりに人の気持ちに
敏感になってしまうときは、
自分の気持ちと人の気持ちに線引きを。

 

また、今、
ストレスや不安を抱えている方は、
お友達など信頼できる人たちと
話をしてみるのもオススメです。
(オンラインでね!)

気持ちを分かち合うことで
心が軽くなったり、
繋がっていることを実感できて
ホッと安心できるのではないかなーと思います。

 

ただ、今日の15~16時以降は、
月と冥王星&木星の関係性に反応すると
感情の起伏が大きくなってしまうことが
あるかもしれません。

上でお友達など
信頼できる人と話をすることをオススメしましたが、
心が繊細になりすぎて
自分が思っているような反応・共感が得られないと
落ち込んでしまう可能性も考えられます。

特に「この人だけはわかってくれる!」と
思っていた人から
予想と違う反応が返ってくると
「信じてたのに!裏切られた!」なんて
傷ついてしまうことも。

 

今日の場合は、
相手のちょっとした反応のズレが
いつもよりも大きなズレとして
感じやすいので、

もし「わかってもらえなかった!」と
思うようなことがあったときは、
「あ、いつもより心が繊細になっているから
過敏に反応しているんだな」と
思うようにしてみてください。

そうすると
わかってもらえなかったことへの
悲しみや落ち込み、怒りは
やわらいでいくはずです。

 

3.今日のぽつり。
―  誰かに「わかってもらえる」ことは、決して当たり前ではないから。

 

今日のぽつり。は、
上の星の動きメモでお伝えした、
「わかってもらえる/もらえない」ことにまつわる補足を。

 

「わかってもらえなかった」と
私たちが落ち込んだり、
悲しんだり、
がっかりしたり、
腹を立てたりしているとき。

「わかってもらえること」、
あるいは、
自分が想定している反応を
相手が返してくること、を
当たり前と思い込んでいます。

 

この思い込みを持っていることは、
人としては
まったくもって自然なことではあります。

 

でも、本当は、
私たちの一人ひとりの
物事に対する感じ方や反応の仕方は
違うものなんですよね。

いくら
「自分に似ている」と思える人でも
残念ながら、
何もかもがまったく同じ、
ということはあり得ません。

だから、
「わかってくれる」だろうと思っていた人が
あなたが予想していたのと違う反応をすることは、
何ら不思議はないのです。

 

むしろ、
「わかってもらえた」と思えるような
反応の仕方や共感を得られることは、
奇跡のようなこと。

そんな風に思ってみると
「わかってもらえなかった」と感じたとしても
がっかりすることは減るのではないでしょうか。

 

また、人が
「わかってもらえなかった」と思うとき、
往々にして
「私はこの人から愛されていない」という思考も
浮かんでしまいがちです。

極端な場合は、
「私はこの人から嫌われているんだ」と
思ってしまうこともあるでしょう。

 

ですが、
ここであなた自身の
誰かに対する気持ちを考えてみてください。

 

相手の気持ちや考えに共感できないところや
わからないところがあったとしても、
必ずしも、相手が嫌い、なわけではないと思うのです。

もちろん、
共感できない、わからない、から、
嫌い、ということもあるとは思いますが、
(嫌いだから、共感できない、わからない、もありますが)
共感できない、わからない、けど、
好き、ということもあるはずなんですよね。

 

要するに、
相手に共感できるかどうか、
相手の気持ちや考えを分かるかどうか、と、
相手を好きか嫌いか、は、
まったく関係がないわけではないけれど、
完璧な相関関係があるわけでもない、ということなんです。

 

なので、
もしあなたが
「わかってもらえなかった」と感じたと同時に
「嫌われた!」と思う反応パターンを持っているとしたら、
わかってもらえるかどうか、と、
相手があなたを嫌っているかどうか、は、
また別の話、と思うようにしてみてくださいね。

 

繰り返しますが、
私たちは誰かに100%
自分が望む通りにわかってもらえることもなければ、
逆に私たち自身も
誰かを100%
相手が望む通りにわかることはできません。

だからこそ
「気持ちが通じた!」
「わかり合えた!」という瞬間に対して、
そういう人と出会えたことに対して、
感謝をして生きていけたらなーと思います。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。