対人関係やパートナーシップにまつわることで心が揺らいだ状況を、心軽やかに生きていくための「きっかけ」として活用するアイデア。 ― 2020/5/5(火)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/5/5(火)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.5/5(火)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@5:16
月とキロンが180度
@6:36
水星と太陽が0度
@5/6(水)1:22
月と金星が120度

 

今日の日中、
月が関わるのは、
小惑星のキロンのみ。

この配置に反応すると、
過去の嫌な記憶や心の傷が浮上してきて、
心が不安定になる可能性があります。

しかも、
月のサイクルにおいては、
満月の2日前で
感情の起伏が激しくなりやすい時期なので、
なおのこと心がわっさわさと大揺れすることも。

 

今日は、
月がてんびん座に滞在していますので、
特に対人関係やパートナーシップにまつわる
嫌な記憶や心の傷が浮上してくるかもしれません。

5/3のぽつり。でもお伝えしたように
今、金星の速度もガクンと落ちていて、
こちらも対人関係等々の見直しを促し始めていますから、
目下、対人関係やパートナーシップで
何かしらの問題を抱えている方は、
今日の月の配置に反応しやすいでしょう。

 

でも、
ネガティブな感情が出てきたとしても
落胆しないでください。

ネガティブな感情が出てくる、ということは、
今よりももっと心軽やかに生きていくための
きっかけとして活用することができます。

むしろ
「チャンス」なんですよね。

 

では、
このチャンスをどう活用していくか。

続きは、下記ぽつり。にて。

 

3.今日のぽつり。
― 対人関係やパートナーシップにまつわることで心が揺らいだ状況を、心軽やかに生きていくための「きっかけ」として活用するアイデア。

 

もし対人関係やパートナーシップにまつわる
嫌な記憶や心の傷がよみがえってきて、
心がぐらぐらワサワサしたり、
現在、対人関係やパートナーシップの
問題やトラブルを抱えていて、
ネガティブな感情が心の中に渦巻いているとき。

この状況を
心軽やかに生きていくための
「チャンス」としてどう活用していくか。

そのための
アイデアをご提案していきますね。

 

まず、最初に質問です。

あなたの心が波立っている背景には、
自分を否定したり、責めたりする気持ちがありますか?
あるいは、
相手を否定したり、責めたりする気持ちがありますか?

 

以下、それぞれの答え別に
ご提案をしていきます。

 

 

❶もし自分を否定したり、責める気持ちがあるとき。

「自分を否定しなくていいし、
自分を責めなくてもいいんだよ」ということに
気づくチャンスです。

 

たとえば、
「私なんか愛されない」
「私は嫌われるんだ」という思い。

このような思いも
自分に対する否定の現れなので、
「いやいや、そんなことないから!」
と自分を励ましてあげてください。

 

で。
人から愛されること。
人から嫌われること。に
あまり注目しすぎないでください。

いえ。人の心として
注目したくなる気持ちは
とてもとても!!よくわかります。
気になっちゃいますよね。

 

ですが、
残念なことに、
人の気持ちは変わる可能性があるんです。

もちろん、
変わらないこともある。
だけど、変わることもある。

そーゆーもんなんです。
どうしようもないことなんです。

 

だから、
そういう移ろいやすいものを基準として、
人から愛されているから、
私は愛されるに値する存在だ。とか、
人から嫌われているから、
私は愛されるに値しない存在だ。という
「自分が愛されるに値する存在かどうか」
というような自己価値を確かめない方がいいのです。

もしあなたが
本当に心軽やかに生きていきたい、と
願っているのなら、ね!

 

細かな説明は端折って、
ざっくりと結論を言えば、
「周りの人から愛されているかどうか、
嫌われているかどうか、と、
あなたが愛されるに値する存在かどうかは、
まったく関係ない」です。

そして、
も一つ付け加えるなら、
「自分が愛されるに値する存在かどうか、
なんてこともどーでもいい」のです。

 

人間の心理としては、
愛されることを求めます。

それは自然なことなので、
「愛されたいなー」と思うのはOK。

だけど、
もしあなたが求める愛が
今、現在、手に入ってなかったとしても、
「私は愛されない人間だ」なんて
レッテルを自分に貼らなくていい。

別に何かがあってもなくても、
何かがありすぎたり、欠けすぎていても、
人は誰かから愛されるときには、
愛されるものです。

 

そして。

できるなら、
自分に対して
愛を与えてあげてください。
自分を慈しんであげてください。

何かがあってもなくても、
何かがありすぎたりしても、
何かが欠けすぎていたりしても、
全然構いません。

 

自分に愛を与えるなんて
どうすればいいかわからない。という方は、
・自分を肯定する/否定を減らす
・やりたいことをさせてあげる
・好きなことをさせてあげる
・リラックスさせてあげる
・心地よくいられるようにしてあげる
・気分よく過ごせるようにしてあげる
・安心させてあげる
・励ましてあげる
・喜ばせてあげる
・「大丈夫」と言ってあげる
・自分で自分をハグする
という感じのことをやってみてください。

これら全部、
自分への愛を与える方法となりますから。

 

以上が、
対人関係やパートナーシップにまつわることで
自分を否定したり、責めたりする気持ちが出てきたとき、
その状況を心軽やかに生きていくための
「チャンス」として活用するアイデアです。

 

 

さぁ、思いのほか長くなっておりますが(笑)
次、いきましょう!

❷もし相手を否定したり、責めたりする気持ちがあるとき。

まず、大前提として、
「過去と相手は変えられない」ということを
しっかりと心に刻み込んでください。

「え?どーゆーこと?」と思った方は、
下記記事をご覧くださいね。
・生きていく上での苦しみを減らす知恵。ー変えられるものと変えられないもの
(またそのうちこのリライト記事をnoteに上げる予定です)

 

その上で。
こういうときに
私たちが選択できる道は、2つ。

A案)相手を否定したまま、責めたままでいる。
B案)相手を否定すること、責めることをゆるめて、
いずれはその気持ちから卒業していくことを目指す。

です。

 

どちらを選んでもいいです。
どちらが正しいとか、
間違っているとか、ありません。

今のあなたに
しっくりくる道を選んでください。

 

A案を選ぶのであれば、
誰かを責めている自分、
誰かを否定している自分、のことを
「許す」というきっかけになります。

相手を許す、のではなくて、
相手を許せない相手を許す、って感じですね。

 

スピ界隈、心理学系界隈では、
「相手を許しましょう!」という考え方が
一般的ではありますが、
どうやってもそうはできない!!ということもあると思うんです。

だから、
そういうときは、
「許せない自分にOKを出す」。

相手を否定したままでも、
相手を責めたままでもいいよ、と
自分に言ってあげる。

そうやって
自分に対する包容力をアップするきっかけとして
活用してみてください。

 

B案は、
A案と逆で
「相手を許す」というチャレンジをする
きっかけ、として活用していくことができます。

 

でも、
相手を許したい!許そう!と思っても
なかなかそう簡単にはいかないのが人の心。

特に心をざっくりと抉られるような
辛く苦しい思いをしたのであれば、
「私のこの心の痛みの責任を取ってよ!」と
相手に詰め寄りたくもなるものです。

ときには
相手にも私が感じたのと同じような
心の痛みを味あわせてやりたい!
というような復讐心が芽生えることも。

 

ただ、
このような思考回路を使っていると
「許せない地獄」にハマっていくので、
許す方向へとシフトしていきたいときは、
問題を見る視点を一次元、グッと上げる必要があるのです。

 

視点を上げるやり方は、
いろいろあると思いますが、
私がオススメするのは、
「自分が体験したくて、自分が何かを得たくて、
その現実を創っているのだとしたら」
という視点を持つ方法。

一つの【思考実験】です。

この思考実験の方法については、
詳しくはnoteにアップしていますので、
やってみたいなーと思われた方は、
《こちらの記事》をご参考の上、お試しくださいね。
(※無料で読めます)

 

上記の思考実験を
対・人で応用するのであれば、
「自分が体験したくて、何かを得たくて、
私の無意識がその人にあのような行動をさせた」とか
「自分が体験したくて、何かを得たくて、
私の無意識があのような人と出会わせた」と
考えてみるのもいいでしょう。

あ。
でも、
上記のように考えるのが辛い!
と思うこともあるはずですから、
そんなときは即刻!やめてくださいねー。

いかなるときも無理は禁物です。

 

こうやって
起こった問題・トラブルを見る視点を
一次元、グンと引き上げてみると、
相手を否定する気持ち、責める気持ちが
和らいでくるはずです。

人によっては、
気持ちがスッと消えることもあるかもしれませんね。

でも、時間がかかることもありますよー。
必要なタイミングで必要な変化が起こりますから、
どうぞご自身のタイミングを信頼してください。

 

 

最後に。
私が上記で紹介した思考実験を通して
自らの体験を
「何を得たかったんだろうなー」と振り返るとき、
私が気づいた“得たかったもの”について
シェアしておきますね。

 

私の場合は、
「ネガティブな感情を味わうことをきっかけにして
それとはまったくの真逆にあるような
ポジティブな感情を味わいたかった!」
(=この体験をしたかった、この感情を得たかった)
と思うことばかりです。

自己不信であれば、自己信頼を。
怒りであれば、喜びを。
不安であれば、安心を。

 

まったくなんてめんどくさい遠回りを。
もっと素直に目的の感情にたどり着けばいいのに!
と思ってしまいますが、
そういう回りくどいことが好きなんでしょうねー。苦笑

 

あなたの場合と私の場合では、
もちろん異なることもあると思いますが、
よかったらあなたが思考実験を試される際の
参考にしてみてください。

 

ということで。
ぽつり。としては異例の長さとなりましたが、
(ここまで書くかどうするか迷ったけど、書いちゃったー笑)
今日の月やら今の金星の動きやらに反応されている方に
少しでもお役に立つところがありましたら幸いです!!

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。