今日からみずがめ座土星逆行開始。土星逆行期間中に意識をしておくと良いこと。 ― 2020/5/11(月)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/5/11(月)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.5/11(月)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@1:17
太陽と海王星が60度
@7:38
月と天王星が120度
@12:38
土星が逆行開始(~9/29まで)
@16:29
月と火星が90度

 

今日の月と天王星の関係性は、
気持ちを引き締めて、
お仕事や家事などの今やるべきことを
淡々と取り組めるようサポートしてくれます。

長期の連休明けは
意識や生活リズムを
お休みモードから日常モードへと切り替えるのに
ちょっと骨が折れたりしますが、
今日の場合は、
比較的するりとモード切替ができそう。

(といっても、
今、リモートワークをされている方や
お子さんが休校で自宅にいらっしゃる方は、
連休が明けても連休中と状況変わらず・・・
という場合もありますよね)

 

また、これから先を見据えて、
未来を少しでもより良くするために、
未来の自分の負担を少しでも軽減するために、
今できることをする、というのもオススメです。

もし今、時間的に余裕があるのなら、
将来に向けた土台作りや仕込みをしておく、
というのもいいと思います。

 

今日は、
水星と火星の関係性がピークを迎えます。

これは、
せっかちになりやすく、
手っ取り早く物事を進めようとしたり、
目に見える確実な結果を早く手に入れようと
焦りが出てくる可能性を示唆しています。

 

ですが、
ここでは、
急がないこと、焦らないことが大切!

 

といっても、
物事を進めるときや
結果を手に入れるときに
スピード感や簡単さを求めてはいけない、
ということではありません。

効率の良い最短ルートがあるのなら、
その道を選ぶのもいいでしょう。

 

でも、
スピードや簡単さに気を取られて、
結果が穴だらけ、とならないように、
「手堅いやり方」を選ぶようにしてくださいね。

5/8のぽつり。でお伝えしたように
水星がおうし座にある今は、
地道にコツコツ、がポイントですから。

 

あと、
この水星と火星の配置に反応すると、
物事が思うように進まなかったり、
白黒ハッキリつかない状況に対して、
イライラ感が募る可能性もあります。

 

私たちは、
なぜか
自分の頑張り次第で
物事を進めていくことができるし、
白黒ハッキリつけることができる!
と信じ込んでいるところがあるのですが、
必ずしもそうとは限らないんですよね。

 

確かに
自分の頑張り次第で
物事が進むときもありますし、
白黒ハッキリつけることができることもあります。

が、
残念ながら、
自分が頑張っても何しても、
物事が進まないときは進まないし、
白黒ハッキリつかないときはつかない、
というのも、現実なんです。

 

だから、
もし今あなたが
頑張ったけど物事が進まない、
白黒ハッキリつかない、という状況にいて
「もう頑張るのに疲れた」
「もう頑張りたくない」と思うのなら、
(なんとかしなくちゃという焦りの気持ちは
出てくるかもしれませんが)

ちょっと一休みする。
他のことに意識を向ける。
他の今できることに取り組む。
ということをしてみてください。

 

問題に対して
真っ向勝負で挑むだけが解決する方法ではありません。

ちょっと横の置いておく。
少し放置する。
寝かしておく。
というのも問題の解決法の一つとして
使えることもありますから、
よろしければお試しくださいね。

 

3.今日のぽつり。
― 今日からみずがめ座土星逆行開始。土星逆行期間中に意識をしておくと良いこと。

 

今日の12:38から
みずがめ座土星の逆行が始まります。

逆行終了は、9/29。
みずがめ座1度から始まり、
やぎ座25度まで戻ります。
(土星がやぎ座に入るのは、7/2)

 

占星術の世界において
土星という星は、
・重苦しい
・しんどさや苦痛を与える
・苦手意識やコンプレックスを持たせる
・物事を遅らせる/停滞させる(思い通りに進まない)
というような質を持っているため、
嫌われることが多いのですが、

これは、
土星のネガティブな側面にのみ
フォーカスしている解釈なんですよね。

 

占星術は占いなので、
どうしても解釈に
占いっぽい「吉/凶」というものが
入り込んでくるのですが、

自分と向き合うためのツール、
人生をより良いものにしていくためのツール、として
取り扱うのなら、
土星に限らずどのような星にも
・ポジティブな面
・ネガティブな面
が存在する、という視点を持っておくことをオススメします。

 

では、
土星のポジティブな側面は何か、というと、
「より良く生きていくための基盤作り」です。

上に書いたような
・重苦しい
・しんどさや苦痛を与える
・苦手意識やコンプレックス
は、
「もっとより良いやり方がありますよ」
「もっとより良い考え方がありますよ」
ということを知らせるためのもの、なんです。

 

土星には、
・減らす
・捨てる
という意味もあって、
これは、
自分の首を絞めるようなやり方や考え方を
減らしてね、捨ててね、
ということなんです。

 

確かに自分の星に土星が関わると、
重苦しさを感じたり、
ストレスを感じるような出来事が
起こることもあります。

ですが、
これらはすべて
「より良く生きていくための基盤作り」のため。

だから、
決して
「最悪なことが起こっている」
「事態がどんどん悪くなっている」なんて
嘆く必要はありません。

 

ということで。

これから9/29にかけて、
土星の「振り返り/見直し」を促す土星逆行期間中は、
「より良く生きていくための基盤作り」を
意識してみてください。

 

今までの人生において
無意識のうちに作り上げていた基盤を
もっとより良いものに作り変えていくために、
不要なものは手放し、
新しいものを取り入れていきましょう。

自分が人生で大切にしたいこと、
大切にしたい価値観、考え方、
物事の判断基準などを
ノートなどに書き出して
明確にしていくのもいいと思います。

特に心が揺らぎやすい方や
何かと迷いやすい方にとっては、
きっと生き辛さを軽くする有益なツールとなるはずです。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。