夢や理想を実現するための、計画・戦略を立てる新月。 ― 2020/5/23(土)@ふたご座新月の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/5/23(土)@ふたご座新月の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.5/23(土)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
新月図@2:39/東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@0:40
水星と海王星が90度
@2:11
月と土星が120度
@2:39
月と太陽が0度(=新月)
@11:43
月と火星が90度

 

今日の未明2:39に
新月を迎えました。

 

新月は、
太陽と月がピタリと重なる日で、
月のサイクルにおいては、
気力体力がバチッとチャージされて、
心機一転できたり、
新しいことを始めたくなるタイミングです。

しかも、
今日の新月はフットワークの軽いふたご座で起こり、
かつ、火星が行動力を後押しするような形で関わりますので、
テンションもググンと上がりそう。

 

もし今日、
やりたいことを思いついたら、
迷わず行動に移していきましょう。

成否は気にせずに。
行動すること。
トライすること。だけを考えて。

実際にやってみて
ダメだったらダメで構いません。

それよりも
「頭で考えたことを
行動に移すことができた」ということを
評価してください。

 

ただ、今日は、
やりたいことが思うようにできなかったり、
何か我慢していることがあると、
イライラ感が強まる可能性があります。

できるなら、
やりたいことはやっていただきたいし、
我慢していることは、
我慢をしなくていい方向へと進んでいただきたい。

とは思いますが、
現実問題として
そう簡単にはいかないこともあると思います。

 

そういうときは、
一生やりたいことができないわけではないし、
一生我慢し続けなければならないわけではない、と
思ってみてください。

そうすると
ほんのわずかかもしれませんが、
イライラの勢いは弱まるはずです。

そして、
今すぐは難しくとも
いずれはやりたいことをできる方向へ、
いずれは我慢をしなくていい方向へ、
ご自身の人生の舵を切っていただければなーと思います。

 

3.今日のぽつり。
― 夢や理想を実現するための、計画・戦略を立てる新月。

 

改めまして。
今日の2:39に
ふたご座2度で新月を迎えました。

 

今日の新月のサビアンシンボルは、
ふたご座3度「テューレリー庭園」です。

このシンボル、
実際にパリにある場所なんですよね。
(「チュイルリー公園」と言うと
ピンと来る方もいらっしゃるかなー)

 

また、
地球が新月を迎えた瞬間、
太陽を中心にして星の配置を見たときの
ヘリオ地球のサビアンは、
いて座3度「チェスをする二人の男」です。

 

これらの2つのシンボルに共通しているのは、
思いつきや行き当たりばったりではなく、
「計画を立てる」とか
「戦略を立てる」というような、
先々を見据えて物事を考えること、です。

なので、
今日の新月では、
あなたの夢や理想を実現するために、
あなたの目標を達成するために、
計画を立てたり、
戦略を立ててみるといいでしょう。

 

ただ、ふたご座といて座では、
見ている“先”と、物事の考え方が違います。

 

ふたご座が見ている“先”は、
ちょっと先、です。

数日後、とか、
数週間後、くらいの短めのスパン。
長くても数カ月後、くらいかな。

何年後みたいな
遠い未来のことを考えるのは不得意です。
(というか、想像ができない。
今、考えたところで変わっていくと思っているから)

 

物事を考えるときは、
現実的な情報やデータを活用します。
ふたご座は情報収集が得意なので、
いろいろとリサーチをかけるでしょう。

そして、
はじき出す答えは、具体的です。

 

一方、
いて座が見ている“先”は、
わりと長期的です。

が、1年後とか5年後とか、
明確な期間はなく、
“漠然とした未来”であることが多いです。

 

物事を考えるときは、
直感重視です。

もちろん、
情報やデータも活用しますが、
細かく分析するのではなく、
ざっくりとフィーリングで受け止めて、
はじき出す答えも
「こんな感じ」というようなざっくりとしたもの。

抽象度が高くて、
具体的ではないことも多いです。
(イメージはあるけど、解像度が低い)

 

と、こんな感じで
一口に
先々を見据えて
「計画を立てる」
「戦略を立てる」と言っても
ふたご座といて座で
やり方はまったく違うんですよね。

 

もしこの新月を活用して
これからの計画・戦略を考えられるのなら、
ふたご座・いて座両方のやり方を
活用してみてください。

短期的な計画はふたご座、
長期的な計画はいて座、みたいな感じで。

 

でも、
生まれ持った星によって
得手不得手がありますから、
あなたができるやり方だけでもOK。

いずれにしても
今日の新月を活用したい方は、
・これからどうしていくか
・これからどう行動していくのか
ということを
考えてみるといいと思います。

 

このときのポイントは、
「これまでのやり方にこだわらない」です。

なぜなら、
今日の新月には、
私たちの世界に
新しいやり方や生き方、在り方や価値観を
もたらそうとしている
みずがめ座土星が関わっているから、です。

この土星の働きは、
今の星の流れ的に
やっぱり無視できないものなので、
「過去」にこだわりすぎないように
柔軟に新しいものを取り入れてみてくださいね。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

1 個のコメント

  • まっきーさん、おはようございます。
    ひさしぶりにこちらにコメント~
    ふたご座の未来はちょっと先
    に、笑ってしまいました。
    月ふたご座だけど、そのほぼ反対の射手座の位置に木星を持っているので、イイカンジで意識して使っていってみようと思います!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。