来年1/7までおひつじ座に滞在する火星を活用するためのポイント。 ― 2020/6/29(月)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/6/29(月)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.6/29(月)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@21:54
月と冥王星が90度
@22:01
月と木星が90度
→このあと6/30(火)7:47まで月ボイド入り。

 

今日の月は、
明日6/30にピタリと重なる
冥王星・木星からの影響を強く受けます。

 

この冥王星・木星コンビが
位置しているのは、やぎ座24度。

この度数は、
「古いものの良いところは守りつつも、
新しいものの良いところを取り入れて、
新陳代謝を促すこと」がテーマとなる場所です。

 

なので、
今日の月・冥王星・木星の関係性を
積極的に活用していきたい方は、
ご自身の生活や生き方、仕事などにおいて、
・今まで通り継続していきたいこと/守り続けたいこと
・新しいものを取り入れて、変化を起こしたいこと
(活性化させたいこと、飛躍させたいこと)
について考えてみられるといいのではないかなーと思います。

 

今、冥王星と木星が位置している
やぎ座というサインは、
基本的に保守的で、
伝統や慣習のような長い間続いてきたものを
守ろうとする傾向が強いんですよね。

たとえそれが
今の時代にそぐわなくとも、
(個人レベルであれば今の自分にそぐわなくとも)
「今までこういうやり方でやってきたから」
「今までこれが当たり前だったから」という理由だけで
無条件に続けていこうとしたりします。

 

ですが、
そんなやぎ座の中でもたまーに
「いや、新しいものを取り入れていきましょ!」
というようなことを言う度数があって、
それが今回、冥王星と木星が重なる場所なのです。

つまり、
そうやって新しいものを取り入れていくからこそ、
社会であれ、伝統であれ、人であれ、
より良い状態を守っていくことができるんだよ、
ということを私たちに教えてくれているのかなーと思うのです。

 

さて、
あなたは最近、
新しいものを取り入れることはできていますか?

なんとなく違和感を感じていたり、
実はストレスを感じているにも関わらず、
ずっと同じことを繰り返していたり、
ずっと同じ枠組みの中で生きてはいませんか?

 

もしそうだとしたら、
“新しい何か”を試してみてください。
“新しい何か”に触れてみてください。

そうすることで
見えている世界が変わるかもしれませんし、
もしかすると
人生の流れが変わるかもしれません。

 

そんな大層なことでなくて大丈夫です。

たとえば、
モノの置き場所を変えてみる、とか、
使い心地は気に入っていなかったけど、
もったいないから使っていたものを買い替えてみる、とか、
前から気になってたものを食べてみる、とか、
このくらい、ささやかなことでも構いません。

だけど、
ささやかなことだったとしても、
何かしらの新しさに触れると
自分の世界がパッと広がるような体感が
得られるはずですから。

 

あ。
でも、
その“新しい何か”は、
自分の人生をより良くしてくれるもの、や
自分の心を軽やかにしてくれるもの、でいいですからね。

本当はものすごく抵抗を感じているのに
「新しいものを取り入れなきゃ!」と
頑張ったりしないように。
(そういうものは、あなたにとって
不必要なものである可能性が高いのですし)

嫌だなと思うものは取り入れなくてOK。
はじめてだけど
「ちょっと取り入れたい」と思ったら取り入れる。
そんなイメージでいっていただければなーと思います!

 

3.今日のぽつり。
― 来年1/7までおひつじ座に滞在する火星を活用するためのポイント。

 

さて、昨日6/28の10:42に
火星がおひつじ座に入りました。

そして、
これから年明け1/7まで
火星はずーーーーーーーーっと
おひつじ座に滞在します。

 

通常、火星が
一つのサインに滞在するのは
2か月程度なので、
こんな事態はイレギュラーなこと。

なぜこんなことが起こるかというと、
9/10~11/14までの2か月ほど
火星が逆行するから、なんですよね。

 

で。
火星は、
おひつじ座に滞在しているときが
一番元気に働きます。

火星が本来持っているエネルギーを
存分に発揮することができるのです。

 

火星が本来持っているエネルギーを
存分に発揮できるとどうなるかというと、
行動力が上がります。
瞬発力も上がります。
グイグイ前進できます。

だから、
普段、動くのに時間がかかる方や
なかなか前に進んでいくことができない方は、
「これから年明けまで
火星がおひつじ座にあるから、
動きやすい時期なんだ!」と思って
グイグイずんずん、いっちゃってください。

 

おひつじ座の火星を
最大限に活用するためには、
失敗を恐れないこと。
というか、気にしないこと。

つまづいても、
転んでも、
怪我しても、
それは“失敗”ではなく、
”成功”に至るための通過点だと思うこと。

何なら、
この世に“失敗”なんて存在しない!と
思っていただいてもいいです。笑

※ここでいう”成功”は、
自分が目指すゴールのことです。
必ずしも、社会的成功、という意味ではありません。

 

ただ、おひつじ座の火星は、
計画的に手堅い行動をすることを
良しと考えられている方にとっては、
「もっとちゃんと考えて!」
「もっと慎重に!」と言いたくなるような
暴走をやらかしがちです。

勢いだけで突っ走る。
見切り発車。
みたいなところがあるので、
慎重さは皆無なんですよね。

でも、
おひつじ座の火星は、
それでこそおひつじ座の火星なので、
突っ走れるなら、突っ走っていきましょう。笑

 

また、
火星のエネルギーがうまく発散できていないと
(=やりたいことができていない、
ほしいものが手に入っていない、など)
つねにイライラしてしまったり、
怒りの沸点が低くなって、
キレやすくなる可能性もあるので、
年明けまで、我慢しすぎないように
気をつけていただければ、と思います。

 

いえ。
我慢は、火星がおひつじ座にある時期だけじゃなく、
いついかなるときも、しすぎない方がいいんですけどね。

でも、火星がおひつじ座にあるときは、
我慢が怒り、発熱、炎症、事故、ケガ、暴力みたいな形で
発散されるケースがあるので、
特に気をつけておいていただきたいなーと思います。

あ。
だからといって、あまり怖がらないでくださいね。
特に事故、ケガ、暴力とかはよっぽどのケースで、
“絶対にそうなる”というわけじゃありませんので!!

 

ということで。

おひつじ座の火星を活用したい方は、
これから7か月のほどの間は、
・とにかく動く!
・この世に”失敗”は存在しない!
・我慢をしない!
この3つを意識してお過ごしいただければなーと思います。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

追伸。
ぎっくり腰、ご心配おかけしました!
湿布を貼ったりあれやこれやのケアで
今日はこれだけ↑の記事が書けるまでに回復しました。笑

コメントやメッセージくださった方、
本当にありがとうございます!!
温かなお心遣い、うれしく有り難く頂戴いたしました。
こちらでまとめてのお返事させていただきますこと、
どうぞお許しくださいませ。

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

2 件のコメント

  • まっきーさん、腰の回復、よかったーーです♪

    牡羊座火星の記事を読んでて、元気でました!
    失敗はない!勇気出ます。

    あとは、怒りの沸点に注意ですね^_^;

  • 初めまして。
    ぎっくり腰、まだ完全に治ってないようですので、ご無理なさらないでくださいね。
    でも、いつもまっきーさんの記事を読むのを楽しみにしていますので、書いていただけるのはとても嬉しいです。
    いつも素敵な記事をありがとうございます。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。