その行動、自己犠牲になってない?(今日から動きを止める、かに座5度の水星の話) ― 2020/7/9(木)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/7/9(木)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.7/9(木)の月情報と今日のホロスコープ

 

  • 今日の月:みずがめ座→うお座(3:12~)
  • 今日の月のこよみ:満月から4日目
  • 月のボイドタイム:7/7(火)13:37~7/9(木)3:12
    ※月のボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@3:12
月がうお座入り
@14:34
月と水星が120度
@20:14
月と金星が90度
@22:49
月と天王星が60度

 

7/7(火)のお昼から始まった
月のボイドタイムも、
今日の未明3:12に終了し、
月はうお座に入りました。

といっても、
今日から水星は
ほぼ止まった状態に入るので、
この水星の動きに反応すると
頭がぼんやりして
物事をちゃんと考えられなかったり、
やる気が出なかったり、
眠かったり・・・なんて状態が
続くかもしれませんが。。。
(詳しくは、7/6のぽつり。をご参考ください)

 

今日は、
特に水星に反応していない方も
ゆったりまったりモードに
入りやすいかなーと思います。

物事をスピーディーに進めていきたい方や
待つのが苦手な方にとっては、
ストレスを感じるような流れに
なる可能性があるので、
「遅い!」と思うようなことがあっても、
今日のところは、ちょっと我慢しましょうね。
(こんな日もあります)

 

また、
どうしてもやる気が出ないけど、
今日中にやらなきゃいけないことがある!という方は、
ちょっとした“使命感”みたいなものを
意識してみてください。

 

たとえば、
私の頑張りが誰かの役に立ってるんだな、とか、
巡り巡って誰かの喜びにつながってるんだろうな、とか、
自分の行動に対して
何かしらの”お役立ちポイント”を探してみてください。
(強引でも、こじつけでもいいので!笑)

あなたの心が
温かくほっこりするような
”お役立ちポイント”であればベストです。

そうすると自然と
「よっしゃ!やったるか!」みたいな
気持ちになれるはずです。

 

でも、もし
「人のために頑張るのなんてしんどすぎる」と
思われるのなら、
あなたの心身のエネルギーが枯渇している証拠なので、
何よりも最優先で自分自身を労わってあげてくださいねー。

 

なお、
昨日の星の動きメモでもお伝えした
水星と火星の関係性は、
今日も継続中なので、
人とのコミュニケーションはやさしく丁寧に。

 

3.今日のぽつり。
― その行動、自己犠牲になってない?(今日から動きを止める、かに座5度の水星の話)

 

さて。
上の星の動きメモでもお伝えしましたが、
今日から7/16まで
水星は、ほぼ止まった状態となります。
(専門的には、ステーションまたは留といわれる状態です)

 

今回、
水星が止まるのは、
かに座の5度という場所。

サビアンシンボルでいえば、
かに座6度
「巣を作る猟鳥」です。

 

これから7/16まで
ぜひ意識してみてほしいのは、
自分の行動が
喜びを伴ったものかどうか、ということ。
(喜び=楽しい・うれしいと思うこと)

なぜなら、
このサビアンかに座6度は、
ともすると
自己犠牲的な動機で
行動しそうなところがあるから、です。

 

たとえば、
誰かのサポートをするときに、

・人のサポートをするのが好きだからやりたい!
・その人のお手伝いをしたい!

と思って行動するのか、
(=自分の喜びが動機となっているのか)

・本当は他にやりたいことがあるけど、
サポート役をやらなければ、
ここでの立場が悪くなりそうだし・・・
・ここでNOって言ったら、
冷たい人って思われそうだし・・・

と思って行動するのか、
(=不安や何かを回避することが動機になっているのか)

の違いです。

 

表面的には、
どちらもサポート役をするわけです。
目に見える行動は、同じです。

 

だけど、
前者は「やりたい!」という
自発的な動機で行動しているので、
ストレスは感じません。

その行動をすることが、
自分の喜びになっています。

 

一方、
後者は「やらなければ」という
義務的な動機で行動しているので、
(たとえ相手に強制されず
自発的に選択したことだったとしても)
心のどこかに
”やらされている感”があり、
ストレスを感じる可能性が高いでしょう。

さらに、
行動をした後に、
自分の思うような反応・結果が
得られなければ、
(上の例であれば、
自分の行動が何も評価されなかったり、
周りの人から「やって当然」みたく言われたら)
「あんなに頑張ったのに!??」と
腹を立てるはずです。

 

もちろん、
私たちの日々の行動は、
・100%喜びのみ
・100%自己犠牲のみ
というように
パッキリと分けられるものではなく、

喜びもあるけれど、
自己犠牲的な要素も
多少入り混じっているものでしょう。

 

なので、
行動する際には、
「喜び:自己犠牲」の比率を
考えてみてください。

そして、
もしあまりに自己犠牲の比率が多ければ、
できれば、
その行動はやめたり、
減らしたりしていきましょう。

 

ちなみに。
”自己犠牲”という言葉の定義は、
人によっていろいろあるかと思いますが、
私が思う”自己犠牲”は、

何らかの代償を得るために
本当は「やりたくない」と
抵抗している心を切り捨てて、
行動すること、

です。

 

この”犠牲”となった心は、
あなたという意識のどこかに
血をダラダラ流しながら存在しています。

 

もし”犠牲”が
あなたが望むような形で
報われたのであれば、
血を流している心は成仏できます。

でも、
報われなかったときは、
犠牲となった心が
「え?
こんなに痛い思いをして血を流したのに?
こんなに頑張って犠牲を払ったのに?」と
恨みつらみや怒りをドカーーンと爆発させます。

 

どうですか?
身に覚えはありませんか?

 

一つ、残念なことを
お知らせしておくと、
大体の自己犠牲は、報われません。涙。

だから、
心軽やかに生きていきたいと願のなら、
あまりに自己犠牲の比率が大きい行動は、
やめておいた方がいい、と私は考えています。

(犠牲となった心たちが
成仏できないままあなたの中が溢れかえって、
昇華できない恨みつらみや怒りが蓄積して
まるで”汚部屋”のようになりますから・・・)

 

ということで。

今日から7/16頃まで、
特に日頃、上記に挙げたような
自己犠牲的な行動をしがちな方は、
ご自身の行動パターンを見直してみてください。

そして、
もし自分の心を切り捨てて
行動しようとしているのであれば、
ちょっと立ち止まって
「本当に私の心を切り捨てていいの?
それは私の喜びにつながるの?
それで私は幸せに生きていけるの?」と
自分に尋ねてみてくださいね。

 

昨日のぽつり。でお話した
火星にまつわる心の傷の癒しにも
リンクすることもありそうですね)

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

1 個のコメント

  • 少し、心を”斬り”捨てるところが長年のパターンとしてあるので、改善するきっかけになりそうです。
    2月くらいに、やはり切り捨てるようなことをして、後悔してます。。(*_*)
    その時から、どうも、水瓶座に月がある時に落ちこみやすくなり、もやもや・オロオロの心。
    相手のために、と身を引いたのと自己犠牲の心でいたのも、良くなかったみたいです。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。