現実の壁にぶち当たった気持ちになりそうな上弦の月の攻略法。 ― 2020/7/27(月)@さそり座上弦の月の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/7/27(月)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.7/27(月)の月情報と今日のホロスコープ

 

  • 今日の月:てんびん座→さそり座(13:11~)
  • 今日の月のこよみ:上弦の月@21:33(さそり座4度)
  • 月のボイドタイム:10:08~13:11
    ※月のボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
上弦の月の図@21:33/東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@2:11
月と冥王星が90度
@10:08
月と土星が90度
→このあと13:11まで月ボイド入り
@13:11
月がさそり座入り
@21:33
月と太陽が90度(=上弦の月)

 

今日の月を取り巻く星の配置は、
どんよりと重めです。

この配置に反応すると
どうにもテンションが上がらず、
特に理由もないのに
落ち込んでしまうことがありそう。

 

また、
完璧主義に陥らないようにも
気を付けておきたいところ。

今日は特に
完璧主義スイッチが入ると
自分のあらゆる至らなさ、
不完全さや欠点に対して
批判的になって、
落ち込みがひどくなりそうなので
気を付けて。

 

「他の人はもっとすごいのに…」
「他の人はもっとできるのに…」と
周りの人と自分を比較し始めたら、
昨日のぽつり。でお伝えした
「人に対して、ではなく、
自分に対して誇れることを見つけてみよう」
というテーマを思い出して、
自分の気持ちを上げていきましょう。

 

確かに
世の中には自分よりすごい人はいます。
というか、
そういう人だらけです。

 

でも、
あの人すごいな。と思った後に
「私なんて・・・」と
自分の評価を下げてしまうのではなく!

あの人すごいな。と思ったら
何か学べるところはないか、を
探してみませんか?

自分に取り入れられること。
見習えそうなところ。などなど、
「すごいな」と思う人の存在を
自分を下げるため、ではなく、
自分を上げるため、に
出会わせていただいたことに感謝しながら
使わせていただきませんか?

 

そうすると
自分を否定して
自信をなくすこともないし、
落ち込むこともなく、
しかも!
自分自身をより良い方向に
バージョンアップさせることができる!!

これぞ一石二鳥です。笑

 

人として
より良くなっていきたい。
これができるようになりたい。
自分の至らなさを
すべて埋めていきたい。

と思うのは、
あなたの中に
向上心があるからこそ。

それゆえ
今の自分への不満感や
否定意識が出てくるのです。

 

でもね、
それを逆手にとって
自分のプラスになるように
活用していきましょう。

 

否定しても
ダメ出ししても
凹んでも何しても
”今の自分自身”は変わりませんから。

いずれにしても
自分自身を変える。成長させる。
という道を選ぶのであれば、
少しでも気分が軽く明るくいられる方を
選んでいった方がいいですよね。

 

あ。
ちなみに、
今日の朝10:08~13:11は、
人に振り回されてしまうことが
ありそうなので、気を付けて。

自分はどうしたいのか。
あるいは、
今、自分はどう動くのがベストか。を
考えるようにして、
自分の軸を定めておきましょう。

 

3.今日のぽつり。
― 現実の壁にぶち当たった気持ちになりそうな上弦の月の攻略法。

 

さて、
今日の夜21:33に
さそり座4度にて上弦の月を迎えます。

 

この上弦の月のサビアンシンボルは、
太陽がしし座5度
「絶壁の端にある岩の塊」。
月がさそり座5度
「大きな岩場の海岸」。

 

この2つのシンボルは、
現実の壁にぶち当たる情景を
描いています。

なので、
今日の上弦の月への反応すると
現実の壁にぶち当たって、
(実際にぶち当たっていなくても
ぶち当たっているような気持ちになって)

「ちっとも思うようにいかない!
どうして!!」と怒りが出てきたり、
弱気になっている場合は、
あきらめる方向に気持ちが傾いたり、
現実に嫌気がさして、
絶望的な気持ちになることがあるかもしれません。

 

でも、
ここで壁にぶち当たることも
上記のような気持ちになることも
決して悪いことではなくて、
実は、
「本気や底力を引き出すきっかけ」
なんですよね。

 

7/19のぽつり。でもお伝えしたように
壁にぶち当たっている状況は、
より良くなるための、
成長していくための、
もっと幸せに生きていくための、
”負荷”であり、
宇宙や魂からの”応援”という
見方をすることができるのです。

(詳しくは、7/19のぽつり。
「ネガティブな出来事は、
宇宙からのこんなメッセージが込められたサインです」
ご覧ください)

 

この見方を
後押ししてくれるのが
今日、地球が上弦の月を迎えた瞬間の
ヘリオの地球のサビアンシンボル、
みずがめ座5度の「先祖の委員会」。

これは、
自分のことをサポートしてくれている
ご先祖様たちとのつながりを
意識する情景を描いたシンボルです。

 

このシンボルでは、
”先祖”というワードが使われていますが、
みずがめ座は自分の肉体的なルーツには
あまり興味がないサインなので、

ここでは、
血縁的な”先祖”というよりも
魂的な”先祖”だったり、
目に見えない、自分を守ってくれている存在との
つながりを意識する、
と思っていただいてもいいかなーと思います。

(もちろん、血縁的なご先祖様との
繋がりを意識していただいてもいいですよー)

 

サインが異なる
同じ度数のサビアンシンボル同士は、
お互いを補い合うという役割を持っています。

なので、
今日の上弦の月を作っている
太陽のしし座や月のさそり座が
「壁にぶつかった!もう先に進めない!」と
ワタワタしているところに、

ヘリオの地球のみずがめ座が
「大丈夫大丈夫。
私をサポートしてくれている委員会の采配だから」と
“壁”だと思っている現実的な出来事を
俯瞰的に捉える視点を持ってきてくれている、
と読むことができるのです。

 

ということで、
もし今日、
現実の壁にぶち当たったり、
物事が思うようにいかない!と
思ったときには、
「これは、より良くなるための”負荷”なんだな。
私の本気や底力を引き出すためなんだな」と
思うようにしてみてください。

そうすることで
きっと前向きな気持ちになれると思います。

 

特に
今日の深夜から明日の朝にかけては、
月と太陽に天王星が
切り替えや変化を促す角度で関わるので、
なんだか急にシュパッ!と気持ちや意識が
切り替わっていくかもしれません。

 

でも、もし
「もう頑張れない」
「無理だ」と思ったときは、
心身に疲れがたまっている証拠です。

そんなときは、
頑張るとか頑張らないとか、
より良くなるとか、成長なんてことは
なーんにも考えなくていいので、
自分のことをゆっっっっくりと休ませてあげてくださいね。

(自然に動きたくなって、
うずうずしてくるまでお休みしてもいいと思います)

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

1 個のコメント

  • おはようございます。日々、ホント、元気いただいたり、背中押していただいたりしてます。朝に読んで、よし今日も頑張ろ!て。
    エネルギーが高い日はフンフンと軽く流し、アタマの片隅に注意事項をインプットします。
    普通の日はフムフム。
    低い日はそうか反応してるのか、と…いやね、大抵こういう日は、不思議と朝、バタバタしてて、夕方や夜、フト見て、アッ!そうだったのか、となります… ̄▽ ̄;が。
    とにかく有難う御座います。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。