これから冬至までのオススメの過ごし方。と、なかなか行動できない自分を責めてしまう方へのアドバイス。 ― 2020/9/20(日)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/9/20(日)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.9/20(日)の月情報と今日のホロスコープ

 

  • 今日の月:てんびん座→さそり座(3:32~)
  • 今日の月のこよみ:新月から3日目
  • 月のボイドタイム:9/19(土)23:28~9/20(日)3:32
    ※月のボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@3:32
月がさそり座入り
@19:55
月と天王星が180度

 

昨日、
感情がネガティブな方向に傾いた方は、
今日の朝のうちは、
ネガティブさを引きずってしまうかもしれません。

でも、
お昼前くらいから
月に天王星の影響が
入り込んでくるため、
気持ちや意識をパシッと
切り替えていくことができるでしょう。

 

なかなか気持ちが
切り替わらないときには、
ささやかなことでいいので、
新しいことやはじめてのこと等
いつもと違うことをやってみてください。

そうすると
心に新鮮な風が流れ込んできて
気持ちがリフレッシュされるハズです。

 

それでも
どうにもならないときは、
ネガティブな流れを拒絶せずに、
とことんまで入り込んでしまいましょう。

「こんな気持ち感じるの嫌だ」とか
「こんなこと考えちゃダメ」と思わずに
自分の感情や思考が
進みたい方向に進ませてみてください。

 

ネガティブな感情が出てきたら、
どっぷりとネガティブな感情に入り込む。

ネガティブな思考が出てきたら、
その考えを自由に展開させて。
同じことをグルグルと考えてしまうのなら、
心底嫌になるまで考えてみる。

 

そうすると
ネガティブな感情も思考も
自然と落ち着くタイミングがやって来ます。

ネガティブさが深い場合は、
今日1日では
落ち着かないこともあるかもしれませんが、
2~3日経てば、今とは違う気持ちになりますから。

 

自分の内側で展開する
ネガティブな流れに身を任せるとき、
もし可能であれば、
自分の頭上にドローンを飛ばすようなつもりで
自分のことを見守る視点を持ってみてください。

 

そして、
「そっか、つらいね」
「悲しいね」
「そうやって考えちゃうの、仕方ないよね」と
ひたすら自分の感情や考えに寄り添ってあげてください。

友達や大切な人のそばにいるような気持ちで。
何もできなかったとしても
自分の気持ちや思いに耳を傾けてあげましょう。

 

そうすると
単に自然の流れに身を任せているだけの状態よりも
さらに早くネガティブモードが落ち着いて、
フラットな状態へと戻っていくことができるはずです。

 

なお、
ここ連日お伝えしているように
今日も視野を広げる流れは続いています。

今までとは違う考え方や価値観を
自分の世界に取り入れたい方は、
人と話をしたり、
読書や勉強をして
新しい知識や情報に触れてみていただければと思います。

 

3.今日のぽつり。
― これから冬至までのオススメの過ごし方。と、なかなか行動できない自分を責めてしまう方へのアドバイス。

 

占星術の世界においては、
太陽のサイクルの
ちょうど折り返し地点となる
秋分の日まで、あと2日。

 

8/23の
太陽がおとめ座入りした日のぽつり。

「何かやりたいと思っていたのに、
全然何もやらなかった」という方は、
何か気になることに取り組んでみましょう。

「やり始めたことが途中で終わっている」という方は、
できるだけゴールに近づけるように、
半歩でも1歩でも前へ進んでみましょう。

とお伝えしました。

 

また、
9月頭頃からは
太陽を取り巻く星の配置が
とても安定していたので、
夢や理想がある方にとっては、
形にしていくための行動を起こすのに
とてもオススメな時期でもあったんですよね。
(これについては9/5のぽつり。でお伝えしました)

 

さて、
現状、いかがでしょうか?

 

順調に進んでいるよーという方は、
これからは
次の太陽のサイクルの節目である
冬至(12/21)頃を一つの目標として
さらに進んでみてください。

これまでやってきたことを
さらに大きく発展させたり、
少しアレンジを加えて展開させたり。

実りをより大きく確かなものにすることを
意識してみるといいでしょう。

 

まったく何も進んでいない。
やろうと思っていたけど、できなかった。という方は、
凹んだり、自分を責めたりしないでくださいねー!

これからでも遅くありません。

ようやく気温も
人間が活動しやすい範囲に落ち着いてきましたし、
(ホント今年の夏は暑かった…)
今からできることをやってみましょう。

 

それでも、
やる気が出ない。とか、
なぜか気乗りしない。とか、
「やりたい」「やらなきゃ」とは思うけど、
なかなか動き出せない。という方。

私からのオススメの対処法は2つ。

・気合で強引に動いてみる
・やる気が出るまで待つ  のいずれかです。

どうぞピンと来た方で!

 

今の私たちが暮らしている社会では、
動くことが良くて、
動かないことが悪い、と捉えられがちですが、
本当は
動く/動かない、に、良いも悪いもないんですよね。

 

ただ、
実現したい夢や理想、
達成したい目標があったり、
誰か/何かと出会ったり、
物理的な結果や成果を得たいと思うのなら、
何かしら動いた方が良いです。

自分の手足を動かすと
自分が体験する現実も動きますから。

 

でも、
私がいつもお伝えしているように
宇宙的な視点では
「すべてはうまくいっている」のだから、
やる気が出ない、とか、
気乗りしない、とか、
動けない、というのも
ある意味「うまくいっている」んですよ。

 

それに
本当に動かざるを得ないときは、
「動きなさい!」という感じで
ドーンと背中を押されるような出来事があったり、
バシッとお尻を叩かれるような出来事が起こります。

だから、
どうにもこうにも動けないときは、
「動かなきゃいけないのに…」と思って
うつうつとした気持ちで過ごすよりは、

「今は動けないから仕方がない!」と
前向きに開き直って、
そのときどきでやりたいと思うこと、
できることをしながら、
パチッと動くスイッチが入るタイミングを
待ってもいいんじゃないのかな、と私は思っています。

 

カレンダー的には
2020年も残すところ
あと3か月と少し。

動くにしても、
動かないにしても、
(動けないにしても)
ご自身がご機嫌に
心軽やかでいられる過ごし方をお選びくださいね!

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで♪

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

1 個のコメント

  • ハイッ!
    大変有難いことに、願った…というより、こうだったらいいな、と思う/考える事が現実になるチャンスが訪れました。が、勉強が難しく先週一週間、半泣きでした。でも、残り1ヵ月、後悔しないよう頑張ろう、と、一昨日くらいから少しずつスイッチが入りました。このまま頑張ります!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。