10/14からの水星逆行開始を前に、今日から水星がほぼ止まった状態に入ります。(水星逆行への反応が出ているときの過ごし方について) ―2020/10/12(月)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/10/12(月)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.10/12(月)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@2:27
月と天王星が90度
@5:49
月と水星が90度
@16:09
木星と海王星が60度
@20:08
月と太陽が60度
@23:29
月と火星が120度
→このあと10/13(火)13:55まで月ボイド入り

 

今日の月と星たちは、
全体的に意志の強さを感じさせる
キリッとした雰囲気を作っています。

 

これは、
昨日のぽつり。でお伝えした
「周りの人が誰も認めてくれなくても、
自分が良いと思うのなら、その思いを信頼しよう」
ということを実践していくには、ピッタリな配置。

ひらめきのまま、
心おもむくまま、行動してみましょう。

もし弱気になって
心が揺らぎそうになったときには、
周りの声ではなく、
ご自分の心の声にしっかりと耳を傾け、
ご自身の信念に立ち戻るようにしてみてください。

 

ただ、
「意志が強い」ということは、
逆に言えば
「頑固である」ということです。

 

このため、
関わる相手の意志の強さに対して
「頑固すぎる!」とか
「柔軟さに欠ける」と感じることも
あるかもしれません。

 

でも、たぶん
今日の星的には頑固なのは、
「お互いさま」ではないかな、と思うのです。

あなた自身は、
「相手に合わせている」
「相手に譲っている」と思っていても、
相手から見れば
あなたの方が「頑固」に見えているかもしれません。

 

ですが、
今は、
冒頭に書いたように
「周りの人が誰も認めてくれなくても、
自分が良いと思うのなら、その思いを信頼しよう」
という流れになっているので、
(実はヘリオの方も同じような感じになっています)
お互いに「頑固」になって
相容れることができなくても仕方がないんですよね。

単に
「お互いの信念が違う」だけで
そこには良いも悪いもない。

そういう”事実”があるだけ、なんです。

 

このため、
今日は
お互いの違いを埋めるために
話し合いをしようとしても
平行線になる可能性があります。

特に今日の午前中くらいまでは、
昨日の星の動きメモでお伝えしたように)
見栄を張って
しょーもない嘘をついたり、
強がって意地を張ったり、
素直になれず
あまのじゃくな言動を
してしまいやすい配置 になっていますので、
話し合いをしようとすると
変にこじれてしまうことも。。。

 

なので、
もし相手と話し合いをしたいと
思われている方は、
可能であれば、
少し時間を置いてから、の方が
良いのではないかなーと思います。

ひとまず
明後日くらいには
今日よりも少し意志の強さは
(いい意味で)弱まり、
お互いの違いに対して
多少は大らかに
受け止められるようになるはずです。

 

3.今日のぽつり。
― 10/14からの水星逆行開始を前に、今日から水星がほぼ止まった状態に入ります。(水星逆行への反応が出ているときの過ごし方について)

 

いよいよ
明後日10/14の朝9:47から
今年最後となる水星逆行が始まります。
(逆行終了は11/4)

が、
この水星逆行開始を前に
今日から10/17頃まで
水星の動きが
ピタ――――ッと止まった状態となるため、
(専門的には、ステーションとか留と言います)
かなり本格的に水星逆行っぽい反応が
出てくるかもしれません。

 

たとえば、
・コミュニケーションでの行き違いが起こる
・体調が悪くなる
・集中力が落ちる
・思考力が鈍る
・判断力が鈍る
・やたらと眠くなる
・頭がぼんやりする 等…。

この他、
いつも以上に
通信系や交通系の遅延やトラブルが
起こりやすくなるのも、
水星逆行への反応としてよく見られる事象です。

(詳しくは「水星逆行とは」という記事をご覧ください。
水星逆行中に起こりやすいこと以外に
水星逆行中の注意事項についても解説をしています)

 

ただ、
この水星の動きは、
大体1週間前くらいから鈍くなり、
今回の場合は、
10/8~9頃から
水星の速度がガクンと落ちたので、
もうすでに上に書いたような
「水星逆行っぽい反応」が出ている方も
いらっしゃるかもしれませんね。
(この辺りについては、
10/8のぽつり。でもお話しました)

 

では、
水星逆行への反応が出たときは、
どうすればいいのか。

最低限
やるべきことだけをやって、
あとは無理をせずにのんびり過ごす。

これに限ります。

 

私の今までの経験上、
思考力が鈍るとか、眠いとか、
水星逆行への反応が出ているときは、
気合で抗おうとしてもどうにもなりませんでした。笑

 

おでこや目の辺りに
もや~んとした霧がかかったようになって
ずっと睡眠不足が続いているときみたく
頭のぼんやりとしたままなので、
気持ち悪いんですけどねー。

でも、
こーゆー反応も
何か必要があって起こっているはずなので
私は素直に従うようにしています。

(水星逆行への反応を活用して
身体と脳が休憩を要求しているような気もします笑)

 

なので、
もし上に書いたような
今、水星逆行っぽい反応が出ている方は、
最低限やるべきことだけをやって
身体が求めるままに
のんびりゆっくり
リラックスしてお過ごしください。

いつもよりぼんやりしているときは、
スケジュールを詰めすぎないように。

体調が優れないときや
眠気が強いときは、
早めにお休みを取って、
ご自身の身体を労わってあげてくださいね。

 

なお、今回の水星逆行については、
別記事にてお届けする予定にしていますので、
今しばらくお待ちくださいませー。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。