葛藤が起こりやすそうな上弦の月。でも、この葛藤こそが自分らしい人生を創る源流となる。 ― 2020/10/23(金)みずがめ座上弦の月の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/10/23(金)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.10/23(金)の月情報と今日のホロスコープ

 

  • 今日の月:やぎ座→みずがめ座(21:16~)
  • 今日の月のこよみ:上弦の月@22:23(みずがめ座0度)
  • 月のボイドタイム:13:34~21:16
    ※月のボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
上弦の月の図@22:23/東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@0:16
月と火星が90度
@0:22
月と海王星が60度
@2:43
月と木星が0度
@7:39
月と冥王星が0度
@8:00
太陽がさそり座入り
@10:08
月と金星が120度
@13:34
月と土星が0度
→このあと21:16まで月ボイド入り

 

今日の月が
やぎ座にある間、
月と星たちの関わりは
上に挙げたように
なかなかにぎやかなものとなっています。

 

今、怒りや不満、
ストレスが溜まっている方は、
「もう耐えられない!」
「もう我慢できない!」
というような気持ちになってしまうかも。

でも、
高ぶった感情のまま
人に言葉を投げつけたり、
衝動的な行動を取らないように
まずは、深呼吸をしてクールダウンを。

 

とはいえ、
怒りが強すぎる場合は、
クールダウンしようにもできないと思うので、
ちょっと息が切れるくらい
ハードに身体を動かしたり、
大声で叫んだり歌ったり、泣いたり、
安全な形で怒りのエネルギーを発散させてくださいね。

 

今日の場合は、
自分で自分の首を絞めたり、
自分で自分に重荷を背負わせたり、
自分で自分に制限をかけて、
しんどくなっている可能性があります。

もしかすると
少しやり方を変えたり、
少し言葉の選び方・伝え方を変えたり、
少し物事の見方や捉え方を変えるだけで、
そのストレスは軽減されるかもしれません。

 

どのようなことで
しんどくなっているのか、は、
自分の中に浮かんでくる
「~しなければならない」
「~であらねばならない」というような
”ねば”という言葉をチェックしてみてください。

そこから
あなたのしんどさを生み出している原因、
もしくは、ヒントが見つかると思います。

 

今、心身ともに調子が良い方は、
やるべきことややりたいこと等に
精力的に取り組んでいくことができるでしょう。

いつもの習慣や仕事の仕方など
ルーティンでやっていることを
見直すのもオススメです。

ムダを省いたり、
配置や順番を変えてみるなど、
もっとより良い形に整えてみてくださいね。

 

なお、
13:34~21:16まで
月のボイドタイムに入ります。

やぎ座の月のボイドタイムは、
常識や社会通念、
損得勘定などに縛られやすく、
自他に厳しくなりやすいので
柔軟性を意識して、
自分の直感や本音にも耳を傾けていただければ、
と思います。

 

@21:16
月がみずがめ座入り
@22:23
月と太陽が90度(=上弦の月)

 

月がみずがめ座に入ると
すぐに上弦の月を迎えます。

この上弦の月についての月読みは、
下記ぽつり。にてお届けします。

 

3.今日のぽつり。
― 葛藤が起こりやすそうな上弦の月。でも、この葛藤こそが自分らしい人生を創る源流となる。

 

今日の夜22:23に
みずがめ座0度にて上弦の月を迎えます。

 

今日の上弦の月のサビアンシンボルは、
太陽がさそり座1度「観光バス」。
月がみずがめ座1度「古いレンガ造りの伝道所」。

一方、ヘリオの地球は、
おうし座1度「清らかな山の小川」です。

 

今日の上弦の月は、
さそり座の太陽とみずがめ座の月が
持っている質のギャップが大きいので、
これに反応すると
自分の中に相反する思いが出てきて、
葛藤を感じることになりそうです。

 

たとえば、
人とのつながりもほしいけど(太陽)
何にも縛られず自由でいたい(月)とか、
誰かにわかってほしいけど(太陽)
誰でも彼でも簡単にわかってもらうのは
ちょっと癪に障る(月)…というような感じで

自分でも
「どっちやねん!」と
ツッコミを入れたくなりそう。。。苦笑

 

でも、
ここでは
どちらか一方だけを選ぶ、ということに
こだわらなくて大丈夫です。

きっとどちらの思いも
あなたにとって大切なものであるはずなので、
両方がうまく折り合いがつくような道を
探してみられることをオススメします。

もしどうしても
両方同時に満たすことが難しければ、
スイッチのオンオフを切り替えるように
「今はこっち」「次はこっち」と
状況や気分に応じて
使い分けることも視野に入れてみてくださいね。

 

…と、こんな風に
ジオの太陽と月では、
こんな感じの葛藤が起こる可能性を
示唆していますが、

ヘリオの地球の方は
どうなっているかというと
「なすがままに任せましょう」
という雰囲気になっています。

 

上にも書いたように
ヘリオの地球の
おうし座1度のシンボルは、
「清らかな山の小川」。

これは、
山から流れてきた水が
清らかな美しい小川を作るかのように
私たちの内側から出てきた思いが
その人にふさわしい人生の流れを作っていくんだよ、
ということを
私たちに示してくれているのだろうと思うのです。

 

つまり、
いくらジオの太陽と月が
葛藤をしていたとしても、
その思いこそが
「自分らしい人生」を創るための源流、なんですよね。

 

もしかすると
真逆の望みを
どちらも満たしたい、ということを
「欲張りすぎなのかも」とか
「わがままかも」とか
「ぜいたくかも」なんて
思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

今日のヘリオの星たちは、
「え?なんで?何がダメなの?」と
言っているような気がします。

 

人間的には、
欲張りや、わがままや、ぜいたくは、
あまりよろしくないこと、とされていますが、

星的には、
欲張りも、わがままも、ぜいたくも、
「そうしたい」と思うのなら、
そこには良いも悪いもありませんからねー。

 

もしあなたが
「欲張っちゃダメ」
「これはわがままかも」と思うタイプの方であるなら、
ひょっとしたら
もっと欲張ってもいいし、
もっとわがままでもいいのかもしれませんね。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。