11/19にピークを迎える金星と土星の関係性の話。(11月後半の金星を取り巻く星の配置について、その2) ― 2020/11/17(火)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/11/17(火)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.11/17(火)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@1:21
月と火星が120度
@6:06
月と海王星が90度
@16:54
月と金星が60度
→このあと11/18(水)1:34まで月ボイド入り
@17:07
水星と天王星が180度

 

今日の月と海王星の関係性は、
直感力や想像力が働きやすい配置です。

昨日のぽつり。でお伝えした
水星と天王星の関係性も
発想力を刺激する配置なので、
新しい企画や今までにないアイデアなど
ハッとするようなひらめきが
やってくる可能性が高いでしょう。

 

では、
どうすればひらめきがやって来るのか。

今日の場合は、
普段、あなたがどういうときに
ひらめきを得やすいのか、ということを
意識してみてください。

 

もし普段、
身体を動かしているときに
何かを思いつくタイプの方は、
今日も身体を動かしてみて。

運動をしたり、
散歩をしたり、
家事をするのでもOKです。

そうすると、
何気ない瞬間に
「こうすればいいんだ!」とか
「これをやったらおもしろいかも!」というように
ひらめきがやって来ると思います。

 

静かに自分と向き合っているときに
ひらめきを得やすいタイプの方は、
一人になれる時間を取ってください。

そして、
瞑想などしながら
ひらめきがやって来るのを
じっと待っていてもいいですし、
ひとりブレストのように
思考や感情などをどんどん書き出しながら
「!」となる瞬間との出会いを
積極的に追っていくのもいいでしょう。

 

ただ、
直感力や想像力が働きやすい
星の配置になっているときは、
現実的なことに対して
うっかりしやすくなります。

 

聞き間違いや勘違いをしたり、
確認ミスや確認漏れがあったり、
「やったつもり」が
ちゃんと最後までできていなかったり、、、
ということがあるかもしれませんので、
正確さが必要な作業をされるときは、
しっかりと気を引き締めて。

月を取り巻く星の配置への反応は、
意識をすれば、軽減できますからね!

 

3.今日のぽつり。
― 11/19にピークを迎える金星と土星の関係性の話。(11月後半の金星を取り巻く星の配置について、その2)

 

今日のぽつり。は、
11/13のぽつり。でお伝えした
金星を取り巻く星の配置の中から
11/19にピークを迎える
金星と土星の関係性についてお話をしていきます。

 

この金星・土星の関係性に反応すると、
人に対する要求が厳しくなる可能性があります。

表立って
「ああしろ」「こうしろ」と
言うことは少ないかと思いますが、
心の中で
「ここはこうすべきなのに」と
ダメ出しをしたり、
人に対して不満を抱えることが
増えるかもしれません。

 

でも、
これは
自分自身が人と関わるときに
何を大切にしているのか、に
気づくタイミングとして
活用することができます。

そして、
自分が大切にしていることを
その人も大切にしているとは限らない、
ということにも
気づきを広げていけるといいでしょう。

 

今、金星が滞在しているてんびん座は、
一人ひとりの個性や考え方の違いを比較して、
すべてフラットに受け止めていくことができるサインです。

【みんなちがって、みんないい】が
てんびん座が目指す一つのゴールなんですよね。

 

もちろん、
相手との関係性によっては、
「お互い違うんだね」で
済ませられないこともあると思います。

関係性が深ければ深いほど、
人と関わる上で
自分が大切にしたいことと
相手が大切にしたいことを
擦り合わせていくことが必要な場合もあるでしょう。

もしお互いが大切にしたいことが
どうやっても折り合いがつかなければ、
折り合いがつかないなりの対応を
選択した方がいいこともあるでしょう。

 

この金星・土星コンビは、
必要に応じて
「人間関係を整理する」ことも促します。

つまり、
今後、関わりを減らしたい、
あるいは、断ちたい人との関係性を
清算しておくのもアリ、なタイミングです。

 

なので、
「しんどいな」とか
「つらいな」と感じていたり、
お互いにいがみ合ったり、
傷つけ合ってしまうのであれば、
距離を取る、とか、離れる、ということも
選択肢の一つとして入れてみてください。

選ぶときポイントは、
11/13のぽつり。でお話したように)
「自分の心の調和が取れる方」で。

見ようによっては
「ドライすぎる」
「冷たすぎる」ように思えるかもしれませんが、
自分の心の調和を守るために必要だと思われるのであれば、
そのくらいのキッパリとした決断を下してオッケーです。

 

あとは、
お金にまつわることの見直しを
していくのもオススメです。

お金の使い方や管理の仕方、
収支のバランスの確認など
こちらも対人関係同様、
「自分の心の調和」を意識してみてくださいね。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。