これから金星がさそり座にある間に起こりやすそうなことと、その対処法。(~12/16まで有効です) ― 2020/11/23(月)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/11/23(月)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.11/23(月)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@4:10
月と天王星が60度
@10:17
月と水星が120度
@11/24(火)0:30
月と海王星が0度

 

今日の月と星たちの関係性は、
いずれも調和的で
穏やかなものとなっています。

 

しかも!
今日の月は、
11/21のぽつり。でお伝えした
水星・海王星コンビにアクセスします。

これは、
「直感力や想像力がめっちゃ働くよ!」
という配置となりますので、
この直感力や想像力を活用したいと思われる方は、
ぜひとも意識をして過ごしてみてくださいね。

 

今日の場合は、
自分の内側を掘り起こすような気持ちで
自分自身とじっくりと向き合っていただきたいなーと思います。

そうすると、
「こんなこと考えていたんだ」とか
「こんなこと思っていたんだ」とか
自分にとって
とても大切な発見や気づきが得られたり、

「そういえば昔、こんなことやりたいと思っていた」とか
「本当はこんなことしてみたかったんだ」というような
すっかり忘れ去っていた夢や理想に出会えるでしょう。

 

とはいえ、
「どうやって自分の内側を
掘り下げていけばいいのかな」と
思われる方もいらっしゃるかと思います。

 

私的にオススメなのは、
とにかく「書き出すこと」です。

いつも書き出す作業は、
手書きじゃなくても
スマホでもPCでもいいですよーと
お伝えしていることが多いのですが、
今日は手書きがオススメ!!

その方が
心の奥深いところを刺激して、
自分の内側にある大切な思いを
掘り起こすことができそうなんですよね。

 

書き出すことは何でもいいです。

 

もやもや。
しんどい。
疲れた。
ワクワク。
楽しみ。というような
単語でもオッケーですし、

今考えていることや感じていること、
心配事や悩み事などを
文章で書き出してもオッケーです。

 

何も出てこなかったら、
「何も浮かばない」
「何を書けばいいんだろう」
「書くことなんて何もない」と
そのまま思っていることを書いてみましょう。

「そもそもこんなこと書いて何になるの?」
「めんどくさい」なんて
ネガティブなことを書いても構いません。

 

こうやって
自分の頭や心に浮かんでくることや
自分の身体で感じていることなどを
どんどん書き出していくだけでも
心がスッキリしていくと思います。

 

そして、
もしあなたが
自分にとっての夢や理想…
たとえば、
どんな生活がしたいのか、
どんな人生を生きていきたいのか、
どんな人と出会いたいのか、
どんな自分で在りたいのか、
どんな環境で暮らしたいのか、、、などを
見つけたいなーと思われるのであれば、

上記のような問いを
自分に投げかけて、
思いつくまま自由に答えを書いてみてください。

 

誰かに見せるわけではありませんから、
文章がおかしくっても平気です。

ちょっと恥ずかしいような
夢や理想だって、書いてもオッケーです。

カッコつけずに、
素直に、ありのままの思いを
綴ってみてくださいね。

 

今日は、
魂レベルで求めている
夢や理想が出てくることも
あるのではないかなーと思います。

もうすでに
実現したい夢や理想をお持ちの方は、
その夢や理想が実現した状況を
イメージングして、
これから目指していく方向を
自分の意識にしっかりと刻み込むとよさそうですので、
よかったらお試しくださいね。

(これをやっておくと
自分の気持ちや行動がブレにくくなりますよー)

 

3.今日のぽつり。
― これから金星がさそり座にある間に起こりやすそうなことと、その対処法。(~12/16まで有効です)

 

今日のぽつり。は、
11/21に予告していた
さそり座の金星について
お話をしていきます。

 

金星は、
対人関係やパートナーシップ、
愛情表現の仕方、
趣味や楽しみを管轄する星です。

この金星が
さそり座に滞在すると
総じて
「深く、濃く」なっていきます。

 

対人関係であれば、
たくさんの人と関わるよりも
気心の知れた人だけと
関わることを求めます。

パートナーシップにおいては、
少しでも長く
一緒にいる時間を持ちたくなったり、
連絡をこまめに取りたくなったり、
相手と心身ともに
深く密に関わることを求めます。

 

愛情表現も
深く濃くなりやすいので、
お互いの愛情の熱量のバランスが取れていれば、
絆を深めていくことができます。

ですが、
どちらか一方の熱量が
多すぎたり少なすぎたり、と
アンバランスな場合は、
やきもちを焼いたり、
相手の愛情を試すようなことをしたり、
あれこれ詮索をしたり、、、
なんてことがあるかもしれません。

 

こういう気持ちに
一度スイッチが入ってしまうと
理性的にコントロールすることが
難しいとは思いますが、
根っこにあるのは、
「私って愛されてるの?」
「私って大切にされてるの?」という思い。

もちろん、
この思いを相手に素直にぶつけてもいいのですが、
究極的には
自分が自分に愛情を注いで、
自分が自分のことを大切にしないと
心が満たされることはないんですよね。

 

…と、
愛情にまつわる話は、
話し出せば長くなってしまうので、、、

上に書いたようなことが
今のご自身のテーマとなっている方は、
以前noteに投稿した下記記事をご参考くださいませー。

【参考記事】
・寂しい。愛されたい。
そんな気持ちに翻弄されたときに心を落ち着けるための3ステップ対処法+α(イメージワーク付)

(有料記事となっていますが、途中までは無料で読めます)

 

そして、
金星がさそり座にある間は、
(~12/16まで)
人とのつながりが恋しくなりやすいため、
今の季節の流れと相まって
ふとした瞬間に
「寂しいなあ…」とか
「孤独だなあ…」と
感じてしまうことがあるかもしれません。

これから12月の冬至に向けて
どんどん日が短くなって、
気温もどんどん低くなってくるので、
寂しさや孤独感がより強まることも。

 

そんなときに
人とのつながりを実感できるような
心温まる時間を持つことが
ササッとできればいいのですが、

こればっかりは
レンジでご飯を温めるように
思い通りにならないこともあったりします。

 

そういうときには、
寂しさや孤独感にフォーカスせず、
趣味や娯楽など
没頭できることを楽しんでみてください。

映画やドラマ、
マンガや小説などの
フィクションの世界にどっぷりハマって、
自分の人生では体験できないような濃い感情を
味わうのもいいでしょう。

その他、
どんなことでも
あなたが時間を忘れるくらい没頭して
その世界に入り込めることであれば何でもオッケー。

 

これも
金星がさそり座にある時期らしい
時間の過ごし方。

 

あ。
必ずしも趣味や娯楽を楽しむのは、
寂しさや孤独感を埋めるため、だけではなく、
「ひとりで趣味に没頭するのが大好きー!」という方も
いつもよりも
一人で楽しむ時間を多めに取ってみてくださいね。

自分の世界に入り込む集中力が
いつもよりも上がるはずなので、
とても充実した時間を過ごせると思います。

 

なお、
11/28に金星と天王星が
真正面で向かい合い、
金星が管轄することに
変化が起こる可能性が示されています。

この配置についての
私の星読みは、
また明日のぽつり。にて
お届けしていきたいと思います。

 

【関連記事】
・11/13のぽつり。
11月後半の金星を取り巻く星の配置について、あれこれ。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。