自分の心に平和をもたらす、さそり座下弦の月。(自分と自分が対立したときの対処法と、より良い選択をするためのヒント) ― 2021/2/5(金)@さそり座下弦の月の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2021/2/5(金)@さそり座下弦の月の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.2/5(金)の月情報と今日のホロスコープ

 

  • 今日の月:さそり座
  • 今日の月のこよみ:下弦の月@2:37(さそり座16度)
  • 月のボイドタイム:18:19~2/6(土)2:15
    ※月のボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
下弦の月の図@2:37/東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@2:37
月と太陽が90度(=下弦の月)
@8:11
月と海王星が120度
@15:25
月と水星が90度
@18:19
月と冥王星が60度
→このあと2/6(土)2:15まで月ボイド入り

 

今日の未明2:37に
さそり座16度にて
下弦の月を迎えました。

この下弦の月の月読みは、
今日のぽつり。にて。

 

そして、
今日は18:19から
月のボイドタイムに入ります。

終了は、
明日2/6(土)2:15です。

今日の月ボイドは、
ネガティブモードに入ると
月ボイドが明けるまでは
ちょっと抜け出しにくいかもしれません。

 

3.今日のぽつり。
― 自分の心に平和をもたらす、さそり座下弦の月。(自分と自分が対立したときの対処法と、より良い選択をするためのヒント)

 

今日は先にぽつり。から。

 

さて、
改めまして。
今日の未明2:37に
さそり座16度にて下弦の月を迎えました。

 

今日の下弦の月のサビアンシンボルは、
太陽がみずがめ座17度
「ガードをしている番犬」。
月がさそり座17度
「自分自身の子供の父である女」。

地球が下弦の月を迎えた瞬間の
ヘリオ地球のサビアンは、
しし座17度
「ベストを着ていない聖歌隊」です。

 

これらのサビアンは、
自分の内側にこもるような、
閉鎖的な質を持っています。

なので、
今日の下弦の月は、
意識を外側に向けて
アクティブに!ではなく、
じっくりと自分と向き合い、
静かに内省するのに
ピッタリな雰囲気を持っています。

 

で、
内省するときに
意識をすると良さそうなのが、
「自分の中の対立を解消する」ということ。

 

通常、
下弦の月の日は、
太陽と月の関わり具合が
迷いや弱気さを生みやすい配置に
なっているのですが、

こういう
迷いや弱気さが出ているときは、
自分の中が
パッカーンと分裂を起こして、
自分対自分で対立しているのです。

 

たとえば、、、
前へ進もうとする自分と
後ろへ引き返そうとしたり
元に戻ろうとする自分。

粘り強く
チャレンジし続けようとする自分と
あきらめようとする自分。

…というように、
異なるベクトルを持つ自分と自分が
自分の中でぶつかり合っているのです。

 

だから、
今日の下弦の月の日は、
このような自己分裂に気づいたら、
自分と自分の対立を解消すること、を
試してみてください。

 

では、
どうやって
自分と自分の対立を
解消していけばいいのか。

 

私が個人的にオススメしたいのは、
自分と自分の間に立って
中立な立場で両方の声を聴くこと、です。

どちらか一方を切り捨てるのではなく、
とりあえず、両方の言い分を聞く。

そして、
両方のいいとこ取りをしたり、
折り合いがつくポイントを探して、
自分の方向性を決める。

 

とはいえ、
両者のいいとこ取りができなかったり、
ちょうどいい感じに折り合いがつくポイントが
見つからないこともあると思います。

 

そういうときは、
より心が軽くなりそうな方、とか、
なんとなく楽しい気持ちになれそうな方、とか、
なんとなくスッキリしそうな方、とか、
を選んでみてください。

たとえば、
「ちょっと怖いけど前に進んだ方が
楽しい気持ちになれそう!」とか、
逆に
「無理をして進むよりも
元に戻った方が心が軽くなりそう」とか、
そんな感じで。

 

あとは、
よりラクになれそう、とか、
ストレスが減りそう、というような
選び方でもオッケーです。

 

また、
「それを選ばなかったら
どういう気持ちになるか?」
ということを想像してみるのもいいでしょう。

このとき、
選ぶといいのは、
「選ばなかったら後悔しそうな方」や
「選ばなかったら気持ちが重くなりそうな方」です。

 

それでも
「どっちかさっぱりわからない!」
というときは、
急いで白黒つけようとせずに
心が定まるまで放置してみてください。

期限があるなら、
期限ギリギリまで放置しましょう。

 

私たち人間にとっては、
Aという選択肢を選ぶか、
Bという選択肢を選ぶか、は、
ものすごく大きな違いに思えたりします。

特に人生を大きく左右するような
選択であれば、なおさらです。

Aを選ぶか、
Bを選ぶか、で
人生が天国と地獄くらい
大きく変わってしまいそうな、
そんな気持ちになりますよね。

 

でも、
日々、星たちと
対話をしていると思うんです。

宇宙にとっては、
私たち人間が
Aを選ぶか、Bを選ぶかなんて
些末なことっぽいな…と。笑

 

それにきっと
Aを選んでも、
Bを選んでも、
体験する具体的な出来事は
全然違うかもしれませんが、

占星術的な視点で見れば、
感情的な体験は、
きっとそう大きく変わらないはずなんです。

 

うれしいとか、
悔しいとか、
つらいとか、
腹立たしいとか、
うまくいって評価されるとか、
うまくいかなくてどん底まで落ちるとか、は、
Aを選んでも、Bを選んでも、
どちらの道を選んだって、ある、んです。

(体験する具体的な出来事が違うのは、
人間にとっては大きなことですが、
これも宇宙にとっては大したことがないっぽい…笑)

 

なので、
「どっちを選べばいいかわかんないよー!」
というときは、
エイヤ!で選んじゃってください。

あみだくじで選ぶ、とか、
次の信号が青だったらAを選ぶ、とか、
そんな感じでざっくりと選んでOKです。

 

もしこういう選び方をした結果、
「えええ?こっちなの!?ヤダ!」と思ったら、
もう一方の選択肢を選びましょう。

(つまり、ヤダ!と思った方は
潜在的には「NO」と思っていたわけですから、
それがあぶり出された、ということです)

 

ということで。

もし今日、
自分の中で自分と自分が分裂して、
ぶつかり合ってしまったときは、
上でお伝えしたことを参考に
方向性が違う意見を持つ自分と自分を
いい感じに仲裁してみてくださいね。

自分の心が平和になると、
自分を取り巻く外側の世界にも
きっと平和が訪れますから。

 

あ、そうそう。
仲裁をされる際は、
「わたしがより幸せになる方向」という軸を
くれぐれも忘れなく~!

 

ー補足。

Aを選ぶか、
Bを選ぶか、に
「正解」はありません。

もし「正解」があるとするならば、
あなたがしっかりと納得できた方、
心にしっくり来る方、です。

なので、
時間が許すのなら、
納得できるまで、
しっくり来るまで、
自分との対話をしてみてくださいね。

 

4.今日の星の動きのポイント

 

・今日の月と海王星の関係性は、
直感力や想像力を後押ししてくれる配置。

今日の直感は、
上からパッと降りてくるというよりも、
心の奥底からじんわりと湧いてきたり、
ヴィジョンがぼんやり浮かんできそうな感じ。

心がザワザワしていたり、
周りが騒がしかったりすると
なかなか拾いにくいので、
どうぞ心落ち着けて過ごせる一人の時間を。

 

・ただ、
今日の月と水星の関係性が
上記の直感へ疑いの目を向けそうな感じになっています。

「私の思い込みじゃないだろうか」
「気のせいじゃないだろうか」と思うことも
あるかもしれませんが、
自分の直感を簡単に打ち消してしまわないように。

 

・自分の直感や考えを疑うことは、
「別角度から精査する」という点においては、
メリットがあります。

今日の水星は、
とても冷静な客観的な視点を持っていますから、
自分の直感や考えに対する自分の「確信度」を
しっかりと見つめてみてください。

(考えすぎてわからなくなったら、
一晩寝かしてみる、というのもオススメです)

 

・また、今日の月と水星の関係性は、
ドライすぎる発言やあまのじゃくな発言を
引き起こすことがあるかもしれません。

素直になれなくて、
意地を張ったり、強がったり。。。

今のみずがめ座の金星も
ストレートな感情表現を避けるところがありますが、
大切な人の前やここぞ!というときは、
強がることなく、素直であることを心がけてくださいね。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★毎日の星読み雑感の補足的な話をしたり、
より心軽やかに生きるためのヒントをお届けしたり。
かっちりテーマを決めずに気の向くままに。
発行のタイミングも思いつき。(1~2週間に1回が目標)
そんな感じのゆるーいメルマガ。

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

1 個のコメント

  • ↓なるほどです。ありがとうございます。

    「占星術的な視点で見れば、感情的な体験は、
    きっとそう大きく変わらないはずなんです。うれしいとか、悔しいとか、つらいとか、腹立たしいとか、うまくいって評価されるとか、うまくいかなくてどん底まで落ちるとか、は、Aを選んでも、Bを選んでも、どちらの道を選んだって、ある、んです。」

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、西洋占星術プロ養成講座を六期まで開講。2021年からはオンライン中心の活動へシフトし、オンライン講座をリリース予定。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。