自分の心の平和を守るために、争いのステージから降りる。(考え方の正しさにまつわる、逆行水星・火星コンビの問題) ―2021/2/11(木)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2021/2/11(木)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.2/11(木)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@7:10
月と金星が0度
@8:28
月と木星が0度
@16:21
月と水星が0度
@18:55
月と火星が90度
@23:59
金星と木星が0度
@2/12(金)4:05
月と太陽が0度(=新月)
→このあと2/12(金)16:22まで月ボイド入り

 

今日は、
月のボイドタイムはありません。

次の月ボイドは、
明日2/12(金)4:05~16:22まで、です。

 

3.今日の星の動きのポイント

 

・今日の月は、
昨日のぽつり。でお話した
金星・木星コンビにピタリと重なります。

この金星を
「人間関係の象徴」として解釈すると、
今日は自分の中で
「合う人」「合わない人」 が
明確に”わかる”瞬間が来るのではないかなーと思います。

 

・みずがめ座の金星が
人とのつながりを選ぶ上で大切にするのは、
*考え方や価値観、人生観などに共感できるか
*理念や理想に共鳴できるか
*精神的な部分でのつながり(仲間意識)を感じられるか
というようなところ。

とはいえ、
その人の考え方や価値観、人生観が
理解できなかったとしても、
「うん、そういうのもいいね」と
好意的に受け止められるのであれば、
全然オッケーです。

理念や理想についても然り。

 

よろしければ、
人とのご縁を選んでいく上で、
判断基準の一つとして意識してみてください。

 

・星の流れや
生まれ持った星の配置に関係なく、
誰にとっても
「誰とつながりを持つか」は、
とても大切なこと、なんですよね。

関わる相手によって、
自己否定意識が強まることもあれば、
自己肯定感が高まることもありますから。

なので、
できれば
一緒にいることで
自己肯定感が高まり、
自分らしくいられる人とのご縁を
選んでいただければなーと思います。

(それでも恋愛絡みになると
自己否定意識を強く感じちゃうけど、
好き!なんてこともあったりするので、
一筋縄でいかないものなのですが…)

 

・今日のお昼以降は、
昨日の星の動きのポイントでお話した
水星と火星の90度関係に月がアクセスします。

このため、今日も
コミュニケーションにおけるトラブルが
起こる可能性が高いので、
言葉のやり取りはくれぐれもお気をつけて。

この水星・火星コンビに
反応すると、、、と書き進めたら、
思ったよりも長くなってしまったので(笑)
続きは下記ぽつり。にて。

 

4.今日のぽつり。
― 自分の心の平和を守るために、争いのステージから降りる。(考え方の正しさにまつわる、逆行水星・火星コンビの問題)

 

さて、続きです。

今の逆行しているみずがめ座水星と
おうし座火星コンビ
に反応すると
「私の考え方が正しくて、
あなたの考え方は間違っている!」
という思いを持ちやすく、
言い争いやケンカを引き起こす可能性があります。

 

なので、
今日は誰かの考え方について
やたらと批判的になったり、
「間違っている!!」と
一言モノ申したくなるかもしれません。

が、
もしそういう気持ちが出てきたときには、
少し深呼吸をして、クールダウンして。

 

もちろん、
あなたの考えは
あなたにとっては
「正しいもの」です。

でも、
相手の考えは、
相手にとっては
「正しいもの」なんですよね。

 

たとえあなたから見て
相手の理論理屈が
破たんしているように思えて、
まったく理解ができなかったとしても。

立場や見ている角度が違えば、
「正しさ」は変わるのです。

 

だから、
裁判のように
絶対に白黒つけなければならない
状況でないのなら、

そして、
あなたが自分の心の平和を守って
生きていきたいのなら、

相手に自分の「正しさ」を
認めさせようとすることをあきらめて、
「正しさ」を争うステージから降りてみませんか?
(自分の心の平和のために!)

 

ただ、
「争いのステージを降りよう」という
この考え方も
ある種の「正しさ」を含んでいるので、
注意が必要です。

たとえば、
相手に
「正しさを争うことはやめるべきなんだ!」
なんて主張してしまうと、
そこで新たな争いが勃発してしまいますからね。

 

今、木星や土星、水星など
5つの星が滞在している
みずがめ座というサインが
最終的に目指していることは、
争いのない平和な世界、です。

 

その世界には、
いくつもの「正しさ」が
等しく存在しています。

それぞれの「正しさ」が
決して相容れないものだったとしても、
それはそれ、これはこれ、として
ぶつかり合うことなく、ただ、ある。

 

たとえば、
赤が正しいと思う人は、
赤が正しいと思うコミュニティーに属して、

黄色が正しいと思う人は、
黄色が正しいと思うコミュニティーに属して、

…という感じで
赤、黄、青、緑、ピンク、、、みたく
それぞれの色が
それぞれの小さなコミュニティーを作って
存在している。

そういうイメージです。

 

だから、
上の星の動きのポイントのところで書いたように
人とのつながりを選ぶ上で
*考え方や価値観、人生観などに共感できるか
*理念や理想に共鳴できるか
*精神的な部分でのつながり(仲間意識)を感じられるか
を大切にしていただければなーと思います。

 

ちなみに。
今日は、
「正しさ」という言葉をたくさん使いましたが、
ここでいう「正しさ」は、
ざっくりと言ってしまえば、
どんな考え方が好きか、
どんな価値観が好きか、というような
単なる「好みの問題」です。

うどんが好きか、
そばが好きか、みたいなものです。

 

だから、
お互いの「正しさ」が合わないのは、
単に「好み」が違うだけ。

うどんだって、
そばだって、おいしいですから、
別に争わなくったっていい。

 

それでも、
相手を「打ち負かしたい!」なんて
争いたくなる気持ちが出てくるときもあると思います。

でも、
そういうときは、
自分への信頼が落ちているとき、なんですよね。

自分の考え方に
自信が持てなかったり、
劣等感が強まっていたりするから、
相手を「打ち負かす」ことで
自分が”強者”となり、
「私は間違ってない!」
「私は分は強い!」ということを確認したい。

 

だから、
もし
「くそう!打ち負かしてやりたい!」
という気持ちが出てきたときは、
「私は大丈夫だよ」
「私は私でいいんだよ」と
自分にやさしく声をかけて
自分への信頼を高めてあげてくださいね。

 

(でも、ムカつくー!とか
怒りや悔しさの感情が出てきているときは、
まずはその感情を認めてあげてください!

「相手も正しい」から、
「争いのステージから降りる」から、
怒ってはいけない、
というわけではありません。

それと、
どうしても争いたいときは、
我慢せずに

ドーンと争っちゃうのもアリです。
そのプロセスを経ることでまた気づけることもありますから)

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★毎日の星読み雑感の補足的な話をしたり、
より心軽やかに生きるためのヒントをお届けしたり。
かっちりテーマを決めずに気の向くままに。
発行のタイミングも思いつき。(1~2週間に1回が目標)
そんな感じのゆるーいメルマガ。

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、西洋占星術プロ養成講座を六期まで開講。2021年からはオンライン中心の活動へシフトし、オンライン講座をリリース予定。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。