本当は、頑張っても、頑張らなくても、そのままの自分でオッケーだった。(「~しなければ」「~であらねば」という”ねば思考”から自由になっていくために) ― 2021/4/3(土)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2021/4/3(土)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.4/3(土)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@2:42
月と海王星が90度
@6:17
月と木星が60度
@14:23
月と水星が90度
→このあと17:12まで月ボイド入り

 

●今日の月のボイドタイムは、
14:23~17:12まで。

この月ボイド前から
月ボイド明けるまでの間、
注意力散漫になりやすく、
何かとぼんやりしやすそうなので、
うっかりミスや勘違いなどに気をつけて。

 

またこの間、
コミュニケーションが
うまく噛み合わなくなる可能性があります。

こちらの言いたいことが
相手に伝わらない、
理解されない、
誤解されてしまう…ということが
起こりやすそうなので、
言葉の取り扱いは丁寧に。

 

こちら側は
「このくらいは言わなくても
分かっているだろう/知っているだろう」と
思っていたとしても、
相手側にとっては
そうではない、なんてことはよくありますから。

言葉を交わす中で、
不穏な雰囲気が漂ってきたときには、
お互いの前提や認識にズレがないかどうか、を
確認してみた方がいいかもしれませんね。

 

あとは、
月ボイド前、
心を管轄する月と、
言語化能力を管轄する水星が
チグハグな関係性になるため、
言いたいことを
うまく言葉にできない、とか、
本当に言いたかったことと
違うことを言ってしまう、ということもあるかもしれません。

隠しておくつもりだった本音を
うっかり言っちゃうこともあるかも…!

 

もし
「うまく話ができないな」というときは、
無理に話をしようとしないこと。

そして、
本当に言いたかったことと
違うことを言っちゃったときは、
素直に謝って訂正を。

うっかり本音を言っちゃったときは、
変にごまかしたりせずに、
そういうタイミングだったんだな、とあきらめて。

 

こういう
コミュニケーションのあれこれも、
必要なことが必要なときに起こるものなので、
もしネガティブな事象が起こったときには、
クヨクヨと後悔するよりも
「どうすればより良い形にしていけるかな」
ということを考えてみてくださいね。

 

なお、
昨日のぽつり。でもお伝えしたように
4/4まで水星が他の星から孤立しているため、
思考力が落ちて、
考えがまとまらなかったり、
物事を決められなかったり…ということも
ありそうなので、
そういうときは、
とにかく頭を休めてのんびり過ごしましょう。

 

@17:12
月がやぎ座入り

 

月ボイドが明けて、
やぎ座に入ると
「~しなければ」
「~であらねば」というような
“ねば思考”が強まるかもしれません。

そして、
その”ねば思考”によって、
自己否定が強まったり、
自分に無理強いをしたり、
自分に制限をかけたりして、
心がギューーッと苦しくなってしまいそう。

 

では、
このような反応が出てきたとき、
どうすればいいのか。

続きは、下記ぽつり。にて。

 

3.今日のぽつり。
― 本当は、頑張っても、頑張らなくても、そのままの自分でオッケーだった。(「~しなければ」「~であらねば」という”ねば思考”から自由になっていくために)

 

もし今日、
「~しなければ」
「~であらねば」という
“ねば思考”が強まって苦しくなったとき、
どうすればいいのか。

 

まずは、
少し立ち止まって
「本当に~しなければなのか」
「本当に~であらねばならないのか」ということを
考えてみてください。

 

占星術的な視点、
宇宙的な視点で見れば、
絶対に
「~しなければならないこと」や
「~であらねばならないこと」ということは、
何ひとつありません。

私たちが勝手に
(人間的な視点でもって)
「~しなければ」とか
「~であらねば」と思っているだけで、
本当は、
全然
~しなくてもいいし、
「~であらねば」という在り方から外れてもいいのです。

 

なのに、
なぜ私たちは、
「~しなければならない」とか
「~であらねばならない」という”ねば思考”に
囚われてしまうのか。

そこには
何らかのメリットがあるから、です。

逆に、
「~しなければならない」ことを
しなかったときのデメリットや
「~であらねばならない」在り方を
選ばなかったときのデメリットがある、とも言えます。

 

たとえば、
「~をしなければ、
周りの人から”使えない人”と思われる」とか
「~であらねば、
ダメな人だというレッテルを貼られる」とか。

 

なので、
もし今日
上記のような”ねば思考”が出てきたときには、
その”ねば思考”に従ったときメリットと
従わなかったときのデメリットを
リストアップしてみるのもオススメです。

そうすると、
なぜ自分がその”ねば思考”に
こだわっているのか、という
根本的な理由に気づくことができるかもしれません。

 

 

細かな説明を端折って、
結論を言ってしまうと、
“ねば思考”に囚われて
苦しくなっているときの心の根っこには、
往々にして、
自分や人生への不信感、
そして自己否定意識がドーンと鎮座しています。

 

その”ねば思考”に従った行動をして初めて、
どうにか
信じるに値する自分になれる、
真っ当な人間へと近づくことができる、と
思っていたりするんですよね。

だからこそ、
「~しなければならない」し、
「~であらねばならない」のです。

 

ですが、
実際のところ、
“ねば”と思われることをやっても、
“ねば”と思われる在り方を選んでも、
ちっとも
自信は持てないし、自己肯定もできない。

一時的に
自信を持てたり、
自己肯定をできたとしても、
ちょっとしたことで
自信を失うし、
自己否定の沼にはまり込む。

こういうことが起こりがちです。

(身に覚えはありませんか?
実は私も通ってきた道です。笑)

 

というのも、
“ねば思考”に従った行動は、
「ありのままの自分ではダメだ」が
前提になっているから、なんですよね。

だから、
いくら頑張っても、
これじゃ足りない、
もっと頑張らなきゃ、、、となってしまう。

 

それゆえ、
「~しなければならない」
「~であらねばならない」と
さらに必死に頑張り続けようとするのですが、

大前提が
「ありのままの自分ではダメだ」という意識があるので、
頑張っても頑張っても
信じるに値する自分にはなれず、
肯定に値する自分にもなれず、
頑張ることに疲れ果て、
「私はこんなに頑張ってもダメなんだ」となっちゃうのです。

 

でもね、
違うんですよ。

「頑張ってもダメなんだ」じゃないんですよ。

本当は、
頑張っても、
頑張らなくても、
そもそも
すでに自分のままでオッケーだったんです…!

 

1/31のぽつり。でお伝えしたように
今年の象徴的な配置である
みずがめ座土星とおうし座天王星の関係性は、
「~しなければならない」
「~であらねばならない」という考え方から自由になる、ことを
後押ししてくれています。

この配置については、
最近、ピックアップしていませんでしたが、
今もバリバリ活躍中です。

 

なので、
もし今日のやぎ座の月に反応した方は、
ぜひこれをきっかけに
「~しなければならない」
「~であらねばならない」という考え方から
自由になっちゃってください。

そして、
「~したい」
「~になりたい」
「~でありたい」という
自分の望みにフォーカスするようにしてみてください。

 

きっと
“ねば思考”に従って生きていこうとすると、
これから
人生のあらゆるところで
“ねば思考”が顔を出してきて、
あなたの行動や在り方を
あなた本来の望みとは違う方向へと導き、
生きづらさが強まってしまうでしょう。

 

もちろん、
本来の望みとは違う方向へ行くことも
私たちにとっては
貴重な人生経験の一つのなので、
「間違い」ではないんですけどね。

でも、何かのご縁があって
星読みブログ。へと
たどり着いてくださった読者さんたちには、
できれば
心軽やかな生き方を選んでいただきたいなーと思うので、

少しずつでもいいので
“ねば思考”から自由になって、
「~したいな」
「~になりたいな」という声に従って
素直に行動してみていただければ、と思います!

 

(今日の夜から明日の朝にかけて、
月とキロンが90度で関わるので、
“べき思考”から自由になって、
自分の心を癒すタイミングとしても活用できますよー)

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★自分で星が読めるようになりたい方へ。
好きな時間に、自宅で学べる。
\「星読み講座 入門編」/

星読み初心者さん向けの
天体×サインの解読を学ぶスライド動画講座です。
読んで癒される、168ページのオリジナルテキスト付。

今なら期間限定で25%OFFで購入できます!※4月末まで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星読み師まっきーのメルマガ。
毎日の星読み雑感の補足的な話をしたり、
より心軽やかに生きるためのヒントをお届けしたり。
かっちりテーマを決めずに気の向くままに。
発行のタイミングも思いつき。(1~2週間に1回が目標)
そんな感じのゆるーいメルマガ。

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、西洋占星術プロ養成講座を六期まで開講。2021年からはオンライン中心の活動へシフトし、オンライン講座をリリース予定。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。