思いっきり幸せになることをもう自分に許していいんだよ。 ― 5/29(日)のぽつり。(今日の夜の月と冥王星、火星の関係性に翻弄されないためのメッセージ)

 

こんにちは、
星読み師まっきーです。

 

いて座月蝕のお知らせにて
フリーダム投稿宣言をしてから
今日で4日目。

毎日、星を読まないこと、
毎朝7時に投稿しないことに
ちょっとそわそわして
どこか落ち着かない日々を
過ごしておりますが(笑)、

でも、
毎日2~3時間、
(長いときでは半日ほど)
毎日の星読みの情報を
お伝えすることに使っていた
脳のリソースが余ったので、
「あ、こんなことしたい」とか
「こんなこと書きたい」とか
新たなアイデアの卵たちが
ポコンポコンと生まれてきて、
新鮮な、楽しい気持ちを味わっています。

(実は、5/26の月蝕、
私のアセンダント(ふたご座)の近くで起こってたんですよねー。
だからこういう反応が出たのかもですね。
あとは、目下、個人的に冥王星が関わる
根こそぎ変革な配置も起こっているので、
もう星通り!って感じです。爆笑)

 

さて、そんな中、
「あ、これお伝えしたい!」
ということを思いついたので、
今日は、
生まれたてほやほやなメッセージを
ぽつり。的な感じでお伝えしますね。

 

それは、
「自分が思いっきり
幸せになることを許してあげてください」です。

 

自分が思いっきり
幸せになること、
自分に許していますか?

私なんて
幸せになれない、とか
私の人生、
こんなもの、なんて
どこかであきらめていませんか?

 

でも、
私たちは、
最大限幸せな人生を生きるために
一人ひとり
まったく異なる星を持って生まれてきたのです。

他の誰とも重ならない
この世界でオンリーワンな資質の組み合わせを持って、
オンリーワンな人生を創造して、
最高に幸せで喜びに満ちあふれた体験をするために
この地球にやって来たのです。

 

もちろん、
つらく苦しい体験をする可能性もあります。

生まれ持った星の中には、
そういう設定も仕組まれています。

 

ですが、
それらの設定はすべて
最高の幸せと喜びにつながる扉です。

そして、
あなたが
自分に対して
幸せになることを許せば、
幸せに生きていくことを選べば、
その扉は開き、
今までとは違う世界へと導いてくれるでしょう。

 

自分を苦しめるような
ありとあらゆるものは手放して、
あなたは幸せになることを選んでいいのです。

心軽やかに、
心地よく、
安心して、
愛と平和の世界で
幸せに生きていいのです。

 

まるで夢物語のようですか?
地に足が着いていない
ファンタジーのお話のようですか?
どこか宗教くさくてうさんくさく感じますか?

 

そう思っちゃう気持ち、
私も分からなくもないです。

星を学ぶ前の
10ウン年以上前の私だったら、
そう思っていただろうなーと思うので。

 

だから、
もし
「うげええ、気持ち悪い!」とか
「うわああ、この世界観、無理!」と
思われるのなら、
それでもオッケーです。

ここでのメッセージは
スルーしていただいて、
あなたは、
あなたが思う世界を
生きていかれるといいでしょう。

 

でも、
「私は思いっきり
幸せになっていいんだ」
「私は幸せになることを
自分に許してもいいんだ」
「私は幸せな人生を生きていいんだ」
と思ったとき、

涙が出てきたり、
心が軽くなったり、
ほっとしたり、
感動や喜びがあふれてきたのなら、

今日のこのメッセージを
しっかりと胸に刻んて、
これからの日々を過ごしてみてください。

 

ことあるごとに
「私は幸せになることを
自分に許す」
「私は幸せに生きることを選ぶ」と
自分に語り掛けてあげてください。

 

そうすると
自然とあなたの選択や行動、
立ち振る舞いなどが
あなたを幸せへと導くようなものへと
少しずつ変わっていくはずです。

逆に
自分の首を絞めるような
不幸せな世界へと導くような
選択や行動、立ち振る舞い、
思考グセまでもが減っていくことでしょう。

 

夢物語ぽくても、
ふわふわしたファンタジーぽくても、
宗教くさくてうさんくさかったとしても、
幸せに、
心軽やかに生きていくことを望まれるなら、
「私が思いっきり
幸せになることを許す」というアクションは
とっっっても大切ですからね。

ぜひ意識をしてみてください。

 

ただ、
「自分が幸せになる」ことを選ぶと、
わがままな振る舞いのように思えて、
ときに誰かの期待や要求を裏切ることもあって、
幸せを選びたいのに
罪悪感も生まれてきてしまう、、、
ということもあったりします。

 

それでも、
私が今回、
病気という身体を張った
レッスンを通して
深く深く実感したことは、
「やっぱり自分の幸せを
最優先にした方がいいんだな」ということ。

今までも
「自分を最優先」と思って
生きてきたつもりでしたが、
まだまだ、でしたねえ。

(これでも昔よりは随分とマシになったんですが、
元々の自己否定意識が強烈に根強いのでねー苦笑)

なので、
私自身、
もう一段、
「自分を最優先にして、
幸せになることを許す」という階段を
無邪気にピョンピョンと上ることに決めました!
(はっ!これじゃ二段じゃん!笑)

 

もしよかったら、
今日のこのメッセージに
ピンと来た方がいらっしゃったら、
一緒に階段、上っちゃいましょー!

 

ああー。
でも、
ここで生まれてきた
罪悪感は、
どうしましょうね。

 

罪悪感は、
相手の方に対する
あなたのやさしさの現れなので、
持っていってもいいかもしれません。

でも、
重いな、と思うのなら、
手放しても構いません。

どちらでもあなたがしっくり来る方で。

 

あとは、
期待や要求を裏切っちゃう
お相手の問題として
お返しするのもアリでしょうか。

アドラー心理学的な
“課題の分離”で言えば、
私は私の選択をしただけで、
それによって
相手がどう思うかは
相手の課題、とも言えますからね。

(ただ、ここまで
バッサリ線引きすることが
心理的に難しいケースもありますが…!)

 

ちなみに、
この記事を書くぞ!と思った瞬間のチャート。
ご参考までにアップしておきますね。
(星を知りたいマニアな方へ♡)

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ。地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
16:06@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようにプラシーダスハウスで算出しています)

 

 

「週間星読み」の5/29の分で、
今日の夜から明日の朝にかけての
月と冥王星の関係性について、
「衝動的な行動には要注意」とお伝えしましたが、

そのブレーキとして、
今日のこのメッセージは
功を奏するのかもしれませんね。

 

だって、
「自分が思いっきり
幸せになることを許す」ってことをしたら、
自分の首を絞めるような行動は
しないはずなので。。。

 

あと、
火星と冥王星が
真正面で向かい合っている配置については、
後日お伝えしますーと言っていましたが、

簡単にここでポイントを言っておくと、
火星=行動、と読むと、
「行動パターンの変化」なんですよね。

 

なので、
今まで当たり前のように行っていた、
自動的に行っていた行動パターンを
ここでごっそりと変えていく流れになるでしょう。

冥王星が促す変化なので、
もう根こそぎ。
更地に戻して
ゼロから再構築、みたいな。

 

そして、
どういう目的を持って
自分の行動パターンを変えるのか、というと、
それはやはり
「自分が思いっきり幸せになるため」
「幸せな人生を生きるため」なんだと思っておいてください。

 

5/26は皆既月食を迎えましたが、
次の6/10の新月も引き続き蝕となります。
(金環日蝕、ですね)

このような“蝕”シーズンは、
年に2回、訪れるのですが、
心の奥深いところにある思い込みや
無自覚のパターンにクローズアップして、
変化を促していくのに
とてもいいタイミングですから、
よかったら
自分の心とじっくりと向き合って
いい感じでご活用ください!

 

…と、さらりと書くつもりが
思ったよりも長くなっちゃった〜笑

(しかも、ベタ打ち…!
本当に思いつくままのラフな投稿になりました…汗)

 

それでは、
また次回の投稿にてお会いしましょー。

次は、
明日5/30から始まる水星逆行記事か、
5/31~の週間星読みをお届けしますね。

 

(5/27に2クール目を投与したばかりで
今が一番、体調が不安定になりやすい時期なんです。
なので、もし不調だったら、ちょっと記事のアップは遅れるかもです。
でも、今のところ1クール目のときよりも
体調の回復が早いので「よっしゃ!」とガッツポーズしてます♪
皆さまの応援・お祈りもありがとうございます!
おかげさまで今日もこうやってメッセージ、お届けできました。
今日のお伝えしたことが、少しでもお役に立ちましたら幸いです!)

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

2 件のコメント

  • 自己最優先でのほうが、なんかピンポイントでインパクトある内容のメッセージを書いていただけるような感じです・・毎日の平坦なのよりも・・

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、西洋占星術プロ養成講座を六期まで開講。2021年からはオンライン中心の活動へシフトし、オンライン講座をリリース予定。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。