【まとめ】おすすめのホロスコープ作成サイト・アプリ・ソフト(2020年2月更新)

 

このところ

「ホロスコープは何で作ったらいいですか?」
「オススメのホロスコープ作成アプリはありますか?」

というご質問を受けることが重なり、
もしかしたら同じように思われている方が
いらっしゃるかなーと思い、
このご質問への私なりのアンサーを
ブログ記事としてアップしておくことにしました。

 

あくまで
「こんなのがありますよー」というご紹介なので、
各サイト・アプリ・ソフトの使い方についての
お問い合わせは受付けておりません。

詳細は、ご自身でお調べいただくか、
アプリ・ソフトに関しては
「使い方講座」を開催されている先生もいらっしゃるので、
そのような講座を探して受講されてみるのもいいと思います。

 

それでは、
以下、コンテンツを参考にご興味を持たれたものを
ご覧くださいー!
(※2020年2月に一部情報、更新しました)

 

 

1.ホロスコープ作成サイト

 

(1)めちゃんこ占い (無料)

 

2020年2月情報追加。
無料のホロスコープ作成サイトです。

★めちゃんこ占い
https://astrodb.net/

 

【主な特徴】

  • 初心者の方に超オススメ!
  • 出生図(ネータル)が作成できます
  • 自動で細かな鑑定結果が出てきます
  • ハウスシステムは選べません
  • プログレスは出せません
  • 出生地は日本国内のみとなります

 

 

出生図作成においては、
ものすごく充実のサイトです!

こんな感じ↓で自動で鑑定結果が出てくるので、
「星の読み方、わかりません!」という初心者さんも
楽しむことができます。

その他、ホロスコープについて
「生き方」や「心・癒し」や「知性」など
全体像の解説があったり、
他にも諸々解説がとにかく充実。

「こんなきちんとしているものが
無料でいいんですか!??」と言いたくなるほど。

 

私も自分のチャートの解説を読みましたが
とても楽しめました!!

星読みお勉強中の方とっては、
「こうやって読むのか!」という
学びにつながると思います。

 

ホロスコープは、こんな感じで。

 

アスペクト表や
天体の細かな度数、ハウスカスプ、
クオリティやエレメントの割合も出てくるので、
これから星読みの勉強を始めたいという方にも、
オススメなサイトです。

 

(2)Prophetess Astrology (無料)

 

2020年情報追加。
五十六謀星もっちい先生が運営されている
無料のホロスコープ作成サイトです。

★Prophestess Astrology
https://motty56.com/psa

 

【主な特徴】

  • ネータルもプログレスもトランジットも出せます
  • 二重円も作成できます
  • 出生地は、緯度経度を調べなくても
    市町村名を入力すればOK。海外もOK
  • ハウスシステムは、選べません
  • 小惑星が出せます(タコヤキも!笑)

 

 

こちらも無料とは思えないほど
とても充実したサイトになっています。

フォーマットも見やすくてシンプルです。
(以下はPC場合)

 

ただ、各記号に対しての解説は一切ないので、
(この記号が太陽、とか、この記号がうお座、とか)
少し占星術の基礎知識を持っている方に
オススメのサイトとなります。

エッセンシャルディグニティも出せるので、
古典占星術に興味がある方にも良いと思います!

 

 

(3)MyAstroChart(無料)

 

無料のホロスコープ作成サイトです。

★MyAstroChart
http://www.m-ac.com/index_j.htm

 

【主な特徴】

  • 出生図(ネータル)が作成できます
  • ハウスシステムは、イコールかプラシーダス
    (私はプラシーダス派)
  • プログレスは出せません
  • 二重円が作成できます
    (相性読みやネータル×トランジットのチャートが作れます)
  • ネータルに30日間や30週、30か月、30年の
    トランジットの星の動きを重ね合わせたチャートが作れます
  • 新月・満月マップが作れます

 

 

私の個人的な感想としては、
ホロスコープの見た目が
シンプルでスッキリとしているなーという印象。
(度数などの表示はナシ。
なので、星が読みやすいどうかは個人の好み・・・)

チャートの下にアスペクトリストが出てくるんだけど、
これがオーブがタイトなのかワイドなのかが
一目瞭然なのがものすごく便利!(下図参照)

 

ただ、出生地を入力する際、
緯度・経度を自力で調べて
入力しなくちゃいけないのが
無精者の私にはとてもめんどくさく思える・・・。

でも、無料だからね!
無料で使わせていただけるのだから、
それくらいの手間をかけることは頑張りましょー!
ってことかな。

 

 

(4)さくっとホロスコープ作成(無料)

 

無料のホロスコープ作成サイトです。

★さくっとホロスコープ作成
http://nut.sakura.ne.jp/wheel/horo.html

【主な特徴】

  • 出生図(ネータル)が作成できます
  • ハウスシステムは、
    キャンパナス、プラシーダス、ソーラーサイン。
    (私はプラシーダス派)
  • プログレスは出せません
  • 二重円が作成できます
    (相性読みやネータル×トランジットのチャートが作れます)
  • サビアンシンボルの一覧が出せます

 

 

ホロスコープ内に各天体の度数表示や
アスペクトのラインがあるので、
私的には読みやすいなーと思えた見た目です。

そして、
レポートに必要な情報が
コンパクトにまとまっているのが便利。

アスペクトリストは、
一般的なものですが
記号ではなく日本語と数字で書いてあるので、
初心者さんでも使いやすそう。
(下図参照)

 

ただ、やはりこちらのサイトも
出生地を入力する際、
緯度・経度を自力で調べて
入力しなくちゃいけないのがめんどくさい・・・。

でも、無料だからねー!(以下同文・笑)

 

(5)Goisu Net/ゴイスネット(無料)

 

無料占いサイト内のホロスコープ作成サービス(無料)です。

★ゴイスネット ホロスコープチャート作成
https://goisu.net/chart/

 

【主な特徴】

  • 出生図(ネータル)のみ作成できます
  • ハウスシステムは、選べません
  • 出生地はプルダウンメニューから選ぶ形式で簡便です
    (ご自身の出生地がない場合は、近隣の市町村を選べばOK)

 

 

出生地を入力するときに
「いちいち緯度経度を調べるのはめんどくさい!」という
私のようなめんどくさがりの方には
オススメのサイトです。(笑)

あとは、
ハウスシステムなどを選ぶ必要がないので、
星読みのことをまったく知らない方にもオススメ。

 

また、このサイト内には、
「ホロスコープチャートの読み方」のページで
各サイン・天体の記号一覧と簡単なキーワード解説、
各ハウスの説明があったり、

この他
・太陽と月が導く性格診断
・あなたの土星が示す人生のテーマ

という無料占いができたりもします。

私もやってみましたが(笑)
すごくおもしろかったので
ご興味のある方はぜひー!

(あ、でも、
このサイトで出てきた結果について
私に問い合わせしないでくださいね。
お答えできませんので…)

 

※2020年2月追加情報

・以下のURLにアクセスすると二重円(相性)が出せます
https://goisu.net/chart_for2/
・太陽回帰図(ソーラーリターンチャート)も出せます
https://goisu.net/chart/?menu=Sun

 

(6)Astrodienst/Astro.com(無料)

 

海外の無料のホロスコープ作成サイトです。(日本語対応)
★Astrodienst
https://www.astro.com/horoscopes/ja

 

【主な特徴】

  • ネータルもプログレスもトランジットも出せます!
  • 出生地は、緯度経度を調べなくても
    市町村名をローマ字で入力すればOK
  • 天文暦も出せます!
  • 無料なのに「こんなこともできるの!?」という驚きの充実度

 

 

このサイトは、
私は恒星のパランを出すときによく使っていました。
(ヘリアカルライジングが私が使っているソフトだと出せなくて)

が。
上にも書きましたが内容が充実していてすごいです。

昔は、英語表記のみだったのですが、
いつの間にかたくさんの国の言語に対応するようになり、
日本語でも読めるようになったので本当に便利になりました。

とにかくこのサイトは、
内容がもりだくさんすぎるので、
どの程度盛りだくさんなのか、
ぜひ一度、訪れてご自身の目でご確認ください!!

 

 

2.ホロスコープ作成アプリ

 

(1)Astro Gold

 

有料のホロスコープ作成アプリです。
私もこのアプリはめっちゃ愛用しています!

 

Astro Gold
Astro Gold
開発元:Cosmic Apps Pty Ltd
posted withアプリーチ

 

【主な特徴】

  • 英語表記。ですが、そんなに難しい英語はありません
  • ネータルはもちろん、プログレスも出せます
    (プログレスは、セカンダリープログレッションもソーラーアークも出せます)
  • ソーラーリターン、ルナリターン、コンバインチャートも出せます
  • とにかくパソコンのソフト並みに表示したい感受点やアスペクトのオーブ、
    ハウスシステムまで細かく設定できます
  • 二重円までしか出せませんが、三重円、出せるようになりました!!(2020年2月追記)
    プログレスやトランジットのチャートを
    任意で設定した分毎、時間毎、日数毎、年数毎でぐるぐる動かせます
    (未来予測をするときはこれがめっちゃ便利!)
  • 英語だけど作成したチャートの解説もあります
    (月の意味はこんなの、月がこのサインに入っているとこういう意味、
    月がこのハウスに入るとこういう意味、
    月にこの天体が90度でアスペクトを取るとこういう意味・・・と
    ものすごくレポートが詳細)
  • Mac用のAstro Goldもあります!(2020年2月追記)
    詳しくは、Astro Goldのサイトでご確認ください。※英語です

 

 

このアプリは本当に使い勝手がいいです。
チャートも読みやすい。
(これは大いに好みの問題です)

有料アプリですが、
お金を支払う価値が充分にあります。

が、
まったくの初心者の方が
取り扱うにはハードルが高いかもしれないので、
少し星のお勉強をされてから
お求めになられた方がいいかもしれません。

 

ちなみに、私はこのアプリは、
出先でチャートを見たくなったときとか、
家にいるときでも
わざわざPCを立ち上げるほどじゃないな、というときに、
使っています。

 

まったくの余談ですが、
この記事を書くにあたって
アプリの情報を改めて見てびっくりしました。

昔よりもアプリの値段が上がっている・・・!
そして、AndroidよりiPhoneの方が高い。

私が買った当時(たぶん7年くらい前・・・?)は、
確か3,000円もしてなかったと思うんですよね。

今後も値段が上がるのか、どうなのか。
その辺りはよくわかりませんが、
私は個人的に一番ヘビーユースしているアプリです。

 

(2)iPhemeris

 

有料のホロスコープ作成アプリです。
これはiPhoneアプリのみとなっています。

 

iPhemeris
iPhemeris
開発元:Clifford Ribaudo
¥2,300
posted withアプリーチ

 

【主な特徴】

  • 英語が分からない方にもうれしい日本語表記!
  • 天文暦が1700年~2100年(!)まで付いている!
    あの分厚くて重たい天文暦を持ち運ばずとも
    このアプリがあればいつでもどこでも天文暦を見れます
  • AstroGoldでできることは基本的にできます。
    が、コンバインチャートは作れないっぽいです
    (見つけられなかった。天体の意味などの解説もなさそう)
  • アプリ内課金をすれば、三重円表記やミッドポイントを出せます

 

 

私はこのアプリは、
ホロスコープを作るためではなく、
「天文暦」を見るためだけに使っています。

ホロスコープを作るときには
どうしても普段から慣れている
AstroGoldを使ってしまうんですよねー。

 

でも、
このアプリがダメってわけじゃないです。
愛用されている方も多いので、
どうぞ誤解のないように!

 

3.ホロスコープ作成ソフト

 

(1)Solar Fire

 

私も使っているホロスコープ作成ソフトです。

★販売サイト「アストロナイン」
http://www.astro9.com/sf/sf_order.htm

(毎日の星読みに載せているホロスコープは、
SolarFireで作成したものです)

 

このソフトは英語表記ですが、
チャートの見た目を自分好みにカスタマイズでき、
かつ、機能がめちゃくちゃ充実しています!
(使いこなせていないものの方が多いくらい
充実しています)

実占では使っていませんが、
3Dのホロスコープとかも出せちゃって
おもしろいです。(笑)
(それを解読するところまでは踏み込めてませんが・汗)

ただし、使えるのはWindowsのみ。
そこがこのソフトの唯一残念なところです。

完全プロ仕様です。

 

(2)Stargazer(無料Ver.あり)

 

これは単体のホロスコープ作成ソフトではなく、
占星術の解説書に付属しているソフトになります。
(これも残念ながらMac非対応です)

 

新版 Stargazerで体験するパソコン占星学
小曽根 秋男
技術評論社
売り上げランキング: 73,036

 

私もプロの星読み師としての活動を始めてから
2~3年目くらいまでは、
このソフトを使っていました。

かなり機能も充実していて
使い勝手も良いので、
プロの占星術師のファンもとても多いです。

 

が!!
この記事を作成するにあたって
Stargazerのことをいろいろ調べていたら、
今は上記本を買わずとも著者の秋津先生のサイトで
ソフトのみダウンロードできるようです!!
(時代はどんどん変わってるー)

 

★Stargazerのサイト
http://stargazer.on.coocan.jp/

※一瞬「え?」とビックリするようなサイトトップですが
左のサイドバーの「Stargazer開発室」の
「Stargazerインストール・メンテナンス」をクリックしてください。
ここからなんと\無償/でインストールができるようです。

ただし、インストールするにはそれなりのパソコンの知識が必要かも・・・。
(インストールの解説を読んで目がチカチカしました・苦笑)

 

(3)高機能占星術ソフト・アマテル(無料)

 

Macユーザーの方、お待たせいたしました!
ついにMac対応のソフトのご紹介です。
(Winも対応しています)

しかも、無料です!
すごいね。すごいですよね。

 

★アマテルのサイト
http://tetramorph.to/astro/index.html

 

実は。
私はこのソフトは使ったことがないのですが(汗)
内容としては無料とは思えないほど充実しているみたいです。

ネータル・プログレス・トランジットが出せるのはもちろんのこと、
サビアンシンボルやアラビックパーツも出せる。

 

ソフトの紹介を見ていてびっくりしたのが
「幽体離脱予報グラフ」・・・。
幽体離脱に適した日を占星術的に予報してくれるんだとか。
めっちゃ斬新・・・!!

有名人のデータが3万5千人とか、
出来事データなんかも収録されているので
いろいろ検証してみるのもおもしろそうですね。

 

4.まとめ

 

以上が
私が個人的にブログ読者さんにオススメできる
ホロスコープ作成サイト・アプリ・ソフトでした。

 

これだけ数があると
どれを使えばいいんだろう?と思われるかもしませんが、
まず、初心者の方は、
無料作成サイトで充分だと思います。

そして、
使っていくうちに
「もう少し本格的なモノを…」と思われたときに、
有料のアプリやソフトを購入されると
いいのではないでしょうか。

 

もしここに記載していない
ホロスコープ作成サイト・アプリ・ソフトで
「これめっちゃいいよ!」というものをご存知の方は
よろしければシェアしていただければ嬉しいです。

この記事に追記させていただきますので
よろしくお願いいたします。

 

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。