2020年5月13日~6月25日までの金星逆行について

 

2020年5/13(水)~6/25(木)まで
金星の逆行が始まります。

5/3のぽつり。でも
今回の金星逆行について
少しお話をしたのですが、
この記事ではもう少し詳しく
今回の金星逆行について解説をしていきたいと思います。

※今回の金星逆行について知りたい方は、
下記Contentsの「1.今回の金星逆行の基本情報」と
「6.今回の金星逆行についての雑感」をご覧ください。
(2~5は、一般的な金星逆行の解説です)

 

 

1.今回の金星逆行の基本情報

まずはじめに、
今回の金星逆行の基本情報をまとめておきます。

【基本情報】
●逆行期間:5/13(水)16:06~6/25(木)15:46
●逆行するサイン:ふたご座21度→ふたご座5度【今回の金星逆行に反応しやすい人】
❶金星がふたご座にある人
❷金星が風のサイン(てんびん座・みずがめ座)にある人
❸金星が柔軟宮(おとめ座・いて座・うお座)にある人
(1→3の順で反応の強さは低くなります)この他、アセンダント・月・水星・太陽・火星が
上記サインにある方も反応する可能性があります。
(ネータル天体だけではなくプログレス天体でも反応する可能性アリ)

2.金星逆行とは

金星逆行とは、
通常、金星が12サイン上を移動している方向(=順行)とは
逆の方向に金星が移動する現象のことをいいます。

※一つのサインは、
0度~29度まで、30度の幅があります。

 

ただし、天体の逆行は、
あくまで「地球から見た目」の話です。

太陽と地球、天体の位置関係や
天体の速度によって
「地球から天体が逆行しているように見える」だけで、
実際に天体が太陽の周りを公転するとき、
逆走しているわけではありませんからねー。

 

3.金星逆行の意味

金星が逆行をしているときは、
占星術の世界で
金星が管轄していると考えられているテーマについて
「見直し/振り返り」が促される期間となります。

 

なぜこのような解釈がなされるかというと、
占星術のルールとして、
地球が太陽系の星を見る視線、は、
私たち人間が現実を見る視線、と
似ているものとして取り扱われるから、です。

 

つまり、
地球から金星を見たとき
12サイン上を逆走し、
まるで時間をさかのぼっているように見える、ということは、
私たちが現実を生きるとき、
金星が持つテーマに関して
意識が過去にさかのぼっていく、
イコール、過去を思い出すことが増える、
ということです。

ここから、
金星が逆行をしているときは
過去の「見直し・振り返り」が促される時期だ、
と解釈することができるのです。

 

では、金星が管轄しているテーマとは何か。

以下にざざっとリストアップしておきますので、
今回の金星逆行に反応する可能性がある方は、
どれが自分自身の「見直し/振り返り」のテーマとなりそうか、
チェックしてみてくださいね。

・対人関係
・パートナーシップ
・恋愛
・愛情表現
・人との距離感の取り方・接し方
・美意識
・女性性
・趣味や娯楽
・楽しみや喜び、好きなこと
・美容やファッション
・お金にまつわること(お金そのものや金銭観)

 

4.金星逆行中に起こりやすいこと

金星逆行中に起こりやすい代表的なことは
以下のようなものです。

・対人関係やパートナーシップにおけるトラブル
・コミュニケーションにおけるすれ違い
(対人関係等のトラブルの派生パターンとして見られます)
・態度や気遣いにおける誤解や勘違い、すれ違い
・愛情表現の誤解や勘違い、すれ違い
・お金にまつわるトラブル
・楽しいことや好きなことに没頭しすぎる
(易きに流れる・・・という可能性もあります)
・懐かしい人との再会
・昔の対人関係やパートナーを懐かしむ(ときに感傷的になる)
・過去の趣味や楽しみを懐かしむ(ときに感傷的になる)

・・・なんだか
ネガティブな表現がずらりと並んでおりますが、
「えっ!金星逆行、怖い!!」と思わないでくださいね。

絶対にこういうことが起こる、
というワケではありませんのでご安心を。

 

では、ここで
「怖い!」という思いを払拭するために
【なぜ金星逆行中に上記のような出来事が起こるのか】を
考えていきましょう。

 

さて。
なぜだと思いますか?

宇宙の嫌がらせ?妨害?
自分が悪いことをしたから?
自分が何か間違ったから?
それらを正すため?

 

いえいえ。違います。

金星が逆行をしているときは、
「見直し・振り返り」期間だ、と
お伝えしましたよね。

 

つまり、
上記のような出来事が起こったときは、
「あなたの人生における金星にまつわるテーマを
見直して、振り返ってください」という
宇宙からのお知らせなんです。

(太陽系の星たちと共鳴した
私たちの心からのお知らせ、とも言えます)

 

では、さらにもう一段階掘り下げて。
なぜ見直して、振り返る必要があるのでしょうか?

 

それは
「あなたがこの世界を
もっと心地よく幸せに生きていくため」です。

 

もし万が一、
金星逆行中にネガティブに感じられる事象が
起こったとしたら、
それは嫌がらせでも罰でもなく、
あなたが悪いわけでも、何かを間違えたわけでもなく、
「もっとより良くなれる」可能性があるから、
見直しや振り返りのチャンスが与えられた、と思ってください。

 

もちろん、
過去を振り返れば、
「あれは間違っていた」
「あれは私が悪かった」と
思うこともあるでしょう。

その当時も
「これは間違っているかもしれない」と
迷いを抱えながら選択を下したかもしれません。

 

それでも
その行動を選択したということは、
あのときはそれが「ベスト」だったんです。

それ以上も以下もない。
オンリーワンの道だったんです。

 

とはいえ、
私たちの思考は、
「他にも選択肢があったのに」とか
「あちらを選んでいれば今ごろは・・・」なんて
あれこれ考えてしまうもの。

ですが、
それも一つの選択を下して、
時間が進んだ後、だから思えるのであって、
その当時にハッキリと分かっていたか、といえば、
「NO」なんですよね。

きっとあのときに戻っても、
あのときの自分は、同じことを選ぶはずなんです。
(今の自分、は、違う選択をしたとしても)

 

なので、
いついかなるときも
自分が下す選択は、
オンリーワンでベストだ、ということ!

このことを覚えておいていただければ、
過去の自分を責めたり、後悔することが
減るのではないかなと思います。

 

・・・と
話が金星逆行から離れてしまいましたが(笑)

とにかく金星逆行中に起こることは、
どのようなことであれ
「これからもっと自分らしく
楽しく幸せに生きていくために必要なこと」だと
思っておいてくださいね!!

 

5.金星逆行期間中に避けておきたいこと

教科書的には
「金星逆行中には、
金星のテーマにまつわることは
新しく始めない方がいい」と言われています。

たとえば、
・恋愛
・結婚
・大きなお金が動く契約
・投資      ・・・など。

 

星を読む人間としては、
上記のことを新しく始めるときは、
極力、金星逆行期間を外すことをオススメします。

 

ただし、あらかじめ
金星逆行前に話がまとまっている場合は、
あまり気にする必要はありません。

 

でも、
金星逆行中にポンッと話が出てきた場合は、
できれば金星逆行が終わるまで
結論は保留にしておいた方がベターでしょう。

というか、
私が当事者であれば、そうします。
逆行が終わるまで寝かせます。

 

でも、恋愛のスタートは、
金星逆行期間だから、なんて理由で
外すのは難しいよなーと思うんです。

だって、
出会っちゃったのが金星逆行中だったら?
それで好きになっちゃったら?

もうその出会いも自分の思いも、
消しゴムで消すようには
消せないですもんね。

 

だから、
「金星逆行中に始まった恋愛は
あとで後悔しやすい」とか
「うまく行きにくい」と言われたりもしますが、
気にしないでオッケーです!!

うるせー!黙れ!な勢いで
足蹴にしてしまいましょう!!!笑

 

確かに不安はよぎると思います。

ちょっとうまくいかなくなったときに
「金星逆行中に始まったから・・・」なんて
思ったりもすると思います。

 

でも、金星が順行のときに
始まった恋愛だって、
当然、うまくいかなくなることはあるし、
お別れすることだってあるんです。

というか、
そんなのめちゃくちゃ普通にアリアリです。(笑)

だから、気にしなくていい。

 

うまくいくときは、
いつ始めてもうまくいくし、
うまくいかないときは、
たとえ「恋愛運、追い風!」みたいな
タイミングに始めても
うまくいかないんですよ。

 

人とのご縁は、
星の配置だけで左右されるような
ものではありません。

もっと星を超えた大きな次元で、
人智を超えた魂レベルで、
つながるか、続くか、離れるかは決まっている。

 

いつもお伝えしているように
「必要なことは必要なタイミングで起こる」です。

どうぞご自身の人生の流れを信頼してください。

人間には理解できないレベルで
なんだかうまいことなっていますから。

 

6.今回の金星逆行についての雑感

では、ここから
今回の金星逆行についての雑感を
書いていきたいと思います。
(お待たせしましたー!)

 

今回の金星逆行を見ていて
テーマとしてクローズアップされそうだな、と
思ったのは、ざっくりと2つ。

・コミュニケーションにまつわること
・楽しむこと

です。

 

まず、一つ目。
コミュニケーションにまつわること。

対人関係やパートナーシップにおいて
トラブルなり問題なりを抱えている方は、
この金星逆行期間中、
「コミュニケーション」について
がっつり見直し/振り返り、をしてみてください。

 

言わなくても察してよ。
見ればわかるでしょ。
なんでわかんないのよ。
なんて、やっていませんか?

もしそれで
コミュニケーションがうまく取れていないのなら、
「言葉で伝える」ということを
意識してみてください。

 

ここで大切なのは、
・自分の思いや考えを伝える
・自分が求めていることを伝える
・自分が嫌だと感じたことを伝える
です。

「私はこう思う」
「私はこう感じている」
「私はこうしたい」
「私はこうしてほしい」
「私はこれをされるのは嫌だ」
ということを
できるだけ分かりやすいシンプルな言葉で。

 

私はこうしたい。
なぜなら私はこう思っているから。
とか、
私はこれをされるのは嫌だ。
なぜなら私はこう感じているから。
とか、
自分が望んでいることと理由をセットで
伝えることができたら、なおいいですね。

 

また、
コミュニケーションを取るときは、
極力、相手を否定したり、
責めたりしないように気をつけて。

 

「どうして~なの?」
「どうして~してくれないの?」
「なぜ~をするの?」
「なぜ~できないの?」
「あなたはいつも~だ」

というようなことを
ネガティブな気持ちを乗せて、
言ったりしていませんか?

これらは見事なまでに
相手との関係性を悪化させるフレーズですから、
気をつけてくださいねー。

 

もしいつも
上記のようなことを言っていて
誰かとの関係が悪化しているのであれば、
コミュニケーションの見直しをしてみてください。

 

まあ、でも、
ストレスが溜まりまくっているときや
疲れているとき、キャパオーバーしているとき、
あとは、感情的になってケンカしているときには、
ついつい言っちゃうこともあると思うんですよね。

相手を否定したり、
責めてしまうこともあるでしょう。

だって、人間だもの。笑

 

だけど、
今回はふたご座で金星が逆行しますから、
この機会に
より良い意思疎通の仕方や
より良い言葉の伝え方などを
見つめてみていただければなーと思います。

 

(コミュニケーションは、
単なる“スキル”なので、
学び&実践でスキルアップさせることができます。
会話をする速度や会話への反射神経は
持って生まれた体質みたいなものなので
大きく変えることはできませんが、
「伝え方」はいくらでも変えられますので、
コミュニケーションが不得手な方は、
ぜひ勉強してみてください)

 

では、次。
二つ目。
楽しむこと。

 

人生に楽しみがない。
おもしろいことがない。と思われている方は、
この金星逆行期間中は、
「楽しいこと」
「おもしろいこと」との出会いを探してみてください。

もしかすると
前に気になっていたこと、
ちょっと興味を持っていたことが
あなたの世界に楽しさやおもしろさを
もたらしてくれる可能性もあります。
(なんたって金星が過去をさかのぼるので)

 

という話をすると
「楽しいことが見つかりません」
というご相談を受けることがあるのですが、

そういう方は、
100点満点の楽しそうなこと、を
探そうとされているケースが多いんですよね。

出会った瞬間に
ズキューンと来て
「楽しいーーー!!」と思って、
もうそのテンションがずっと続く、みたいな。

 

でも、
100点満点の楽しい、って
そうそう出会えませんよ。

その楽しさが
エンドレスで続く、なんてなると
すごくレアかもしれません。

 

私事を例に出しますと、
私と星の出会いは、
「ん?なんだこれ、気になる」
「ちょっとおもしろそう」程度でした。

ズキューン!ほどの
インパクトはありませんでした。

で、
とりあえず本を買って読んで、
自分でホロスコープ見て、
「おもしろいけど、わからん!!」
って投げました。笑

 

しかしですね。
不思議なもので、
投げても投げても返ってくるんです。

「もう星はいいや」
と思っても、
なぜか周りに星に興味を持っている人がやってきて、
あーだこーだと話をしてくれるのを聞いて、
「・・・やっぱり星っておもしろいのか」
と思って、また本を読む、みたいな。

そうやって
どんどんどんどん
深みにはまって、
気づけば仕事になっちゃって、
今に至るわけですが。
(人生、どう転がるか分からない)

 

だから、
ちょっと気になる。
ちょっと興味がある。と思ったら、
とりあえず覗いてみてください。

で、
なんか違うな、と思ったら、
また別の気になるものを探したらいいんです。

もし「違うな」と思っても
あなたに必要なものなら、
また「気になる」スイッチが入りますから。

 

「100点満点以外は受け入れません」
みたく心の門戸を狭くしないで、
ゆるーく軽ーく
楽しいやおもしろいを受け入れてみてくださいね。

 

この他、
楽しいことやおもしろいことと出会う際の話は、
5/12のぽつり。でもお伝えしていますので、
未読の方はぜひご参考ください。
(おもしろそうと思っても踏み込めないときに
出てくるブレーキの話をしています)

 

人生100年時代、といわれていますが、
たとえ私たちが100年生きたとしても
出会える人、出会えるもの、
学べる知識、できる体験は、
たかだか知れています。

死ぬまでに
出会えない人、出会えないもの、
知らない知識、できない体験の方が
圧倒的に多いでしょう。

それくらい
この世界は広大で、
未知なものがたくさんあふれている。

その広大な世界の中にある
未知のものに
一つでも多く触れてみよう、
体験してみよう、知ってみよう、とするのが
今回、金星が逆行するふたご座なんです。

 

なので、
「人生、つまんないな」
「私の人生、このままで終わるのかな」
なんて思っている方は、
ぜひこの金星逆行期間中に
あなたの人生を彩ってくれる
楽しさやおもしろさとを探してみてください。

金星が逆行しているので、
もしかしたらすでに出会っているかもしれませんしね。

(金星逆行中にまったく初めまして!で
出会ったものだったとしても
心惹かれるものだったら、ちょこっと世界を覗いてみてください。
さらにその世界に踏み込むかどうか迷うときや
金星逆行中に決めるのが不安なときは、
6/25の金星逆行明けまで保留にしておかれることをオススメします)

 

以上、今回の金星逆行にまつわる私の雑感でした。

 

また何か新たな解釈や補足的な解釈を思いついたら
毎日の星読み雑感の方でお伝えしていきますね。

 

それでは、ここでお伝えしたことが
少しでもあなたのお役に立ちましたら幸いです。

あなたの金星逆行期間が
充実した有意義な時間となりますように。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

1 個のコメント

  • 疎遠になった友だちと、もう一度バカ話して笑い合いたい!友だちとの復活、復縁を叶えたいです。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。