【note更新】3/21までの太陽うお座シーズンに意識してみてほしいこと。(木星がうお座に滞在している間も使える話です)

 

2/19~3/21までの
太陽うお座シーズンに意識すると良さそうなことを
noteに投稿しました。

 

うお座的なテーマについて
掘り下げてお話をしたので、
木星がうお座に滞在している5/11までの間も
この記事で書いたことを
意識していただくといいかなーと思います。

また、
自己否定意識が強い方や
自分には才能がないと思っている方にも
読んでいただきたいメッセージを書いていますので、
気になった方はぜひ。

 

 

今、うお座には、
太陽だけではなく、
木星と海王星も滞在しているのですが、

私たちが
太陽・木星・海王星の3つの天体が
うお座に滞在している星の配置を体験するのは、
人生初!なんですよねー。

 

木星がうお座に滞在するのは、
12年に1回のタイミング。

今回、
木星がうお座に入ったのは、
去年の12/29~なので、
太陽と木星がうお座に同時に滞在するのは、
今年の特徴的な配置なのです。

(去年の5/14~7/28の間、
一時的にうお座に滞在していましたが)

 

そして、
海王星がうお座に入ったのは、
2011年からで、
かれこれもう10年以上。

なので、
太陽と海王星が
うお座に同時に滞在するのは、
このところ、
2月から3月にかけての定番の配置となっています。

 

でも、
海王星が12サインをぐるりと1周するのに
165年(!)かかるので、
つまり、
今地球上に生きている私たちが
うお座に太陽・木星・海王星が同時に存在する
星の配置を体験するのは、人生初!となるという…!

 

しかも、
木星も海王星も
うお座と仲良しの星(支配星/ルーラー)で
うお座のエネルギーが
存分に発揮される星の配置になっていて、

今回の太陽うお座シーズンは、
うお座濃度が特濃メガ盛り状態なのです。笑

 

ちなみに、
次、木星がうお座にやってくる
2033~2034年には、
海王星はおひつじ座に入っていますからねー、
ほんと貴重な星の元を生きているわけです。

(まぁ、どの星の配置も
約24,000年に一度しか巡ってこないと言われているので、
すべて貴重なものなのですが)

 

ということで、
ピンと来た方は、
3/21まで
うお座が私たちに教えてくれることを意識して
過ごしてみてくださいねー。

↓↓こちらから↓↓
★3/21までの太陽うお座シーズンに意識してみてほしいこと。
(木星がうお座に滞在している間も使える話です)

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪出身。
「自分嫌い」「超ネガティブで卑屈」「生きるのつらい」という状態から、星読みと心の観察を通して「自分OK」「そこそこ前向き」「生きるの楽しい」な状態へと変化させた自身の経験をベースに、星と心の在り方の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生きづらさを抱えている人が心軽やかに生きていくためのヒントを届けること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、西洋占星術プロ養成講座を六期まで開講。2021年からはオンライン中心の活動へシフトし、オンライン講座をリリース。
-----
物事の判断基準は、心地よいか、いい感じがするか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(特にほっぺたとお腹が好き)。