【ご質問への回答】人生は星で決まっているのに、未来は引き寄せで変えられる?

 

以前、コメントでこんなご質問をいただきました。

>星の動きに反応したり、起こることは必然だったり、
>ホロスコープの中に大まかな人生のストーリーが組み込まれていたり…
>というような内容の記述と
>今の目の前にあるものは自分で引き寄せている、望むものを引き寄せればいい
>というような内容の記事がありますが、
>わたしの中ではそれは相反することなのでは?
>といつも疑問に思ってしまいます…。
>人生決まってるのに引き寄せで変えれるというのは、どういうことなのでしょうか…

 

このご質問に対して、
「ブログ記事にてお答えしますねー!」と言いつつ、
なんだかんだバタバタしていて
すっかりお答えが遅くなってしまい、本当に申し訳ありませんm(_ _)m

 

さて、
ご質問いただいたことと同じようなことを
私も疑問に思ったことがあります。

 

星を見ていると、
「ああ、起きていることは必然なんだな」と思うし。

でも、宇宙法則として
「自分が望んだことを引き寄せることができる」なんて言われているし。

私個人の体験を通しても
「引き寄せの法則」なるものが働いていることは実感しているので、
「引き寄せなんかないよ」とも言い切れない。

え?
じゃあ、一体どうなってんの?と、
頭にクエスチョンマークが大量に浮かびました。

 

だから、
私なりに散々考えてきました。

未来は決まっているのか、
それもと決まっていなくて自分で自由に作れるのか。

以下はあくまで私の個人の考えですが、
ご質問へのお答えとして書いていきたいと思います。

 

 

1.見ている視点が違うから、見えるものも違う

 

星視点で見れば、未来は確定しているもの。
自分の(人間的な)意志では抗えない流れが
確かに存在します。

でも、引き寄せ視点で見れば、未来は不確定。
自分の意志で自由に変えていくことができます。

 

こうやって書くと、
確かに相反していて矛盾を感じます。

 

だけど!
ここで大切なのは、
2つの視点を同じステージに乗せないこと、です。

 

この2つの視点を
同じステージの上に置いてしまうと
矛盾が生じます。

見えているものが違う、から、
どちらかが間違っているのかも?
なんて考えてしまいます。
混乱します。

 

この2つの視点は、
たとえるなら、
地上に立って景色を眺めているのか、
ドローンで空撮した景色を眺めているのか、みたいな感じ。
立ち位置が違うのです。

 

地上に立って見るのが、引き寄せ視点。
いかにも人間らしい視点です。
時間はつねに過去から未来へ、一方向にしか流れません。

 

ドローンで俯瞰して見るのが、星視点。
地上よりもはるかに高い視点で
全体を見渡すことができます。
過去も今も未来も同時に眺めることができます。

 

曲がり角のこっちにいるAさんと
向こうにいるBさんが
あと3秒で出会うね。

ということが
ドローン視点だと分かります。

でも、地上にいれば、わかりません。
実際に出会ってはじめてお互いの存在に気づきます。

 

なので、
星から見れば、未来は確定しているし、
引き寄せ的な人間視点から見れば、
未来は不確定で自由に作っていくことができるもの。

両方の視点が「アリ」なのです。

 

 

2.私が思う、星と「引き寄せの法則」の関係性

 

私は、星が示唆する未来の範囲内で
「引き寄せの法則」が働いている、と考えています。

 

だからといって、
「引き寄せの法則」を意識的に活用して
望む未来を作っていきたい方は、
「今の自分の望みは、星の範囲内かどうか」なんて
一切!気にする必要はありません!!

自分の心が望むことを
そのまま素直に現実化していきましょう。

 

ここで少し考えてみてほしいのです。

 

あなたの望みは
どこからやってきましたか?

・・・自分の内側から、ですよね?

他の人から
「あなたはこれを望みなさい!」
「あなたはこれを望むべきだ!」と言われて
それをそのまま受け入れているわけではないですよね?

 

自分の心の内から出てきた望みであれば、
それは紛れもなく自分の星に従ったものですから、
「星が示唆する未来の範囲内かどうか」は
まったく心配する必要はありません。

 

また、星視点で見れば、
来るべき未来に備えて
今のあなたの心にその望みが浮かぶように
誘導されている、と考えることもできるのです。

だけど、
今の自分にとっては、
急に「これがほしい!」
急に「これをやりたい!」と思い始めた、としか認識できない。

それが自分の未来にどうつながっているかなんて、
“今”の時点ではわかりませんからね。

でも、星視点では
今の自分の望みと未来は、
ちゃーんとつながっている。

そして、
望みが現実化すると、
「やっぱ引き寄せってあるんだなー」と実感するわけです。
(星から見ればそうなるのが当然だったとしても!)

 

・・・と、星と「引き寄せの法則」の関係性は、
こんな感じになっているのではないかと私は思っています。

 

余談ですが。
星的に見れば、
引き寄せの法則を意図的に活用しやすい人と
ちょっと苦手な人がいます。

(それでも重力と同じように
誰にでも等しく引き寄せの法則は働いているのですが。
意図的に使えるかどうか、ってところの差です)

どちらのタイプなのかは、
ネータルチャートからも読めますが、
ハーモニックチャートを出すと
その辺りは詳しく見れたりします。

(だからきっと引き寄せがハマる人は
そういう星を持って生まれてきたってことなんだろうなーと
思っています)

 

3.まとめ

 

星視点で見れば、
人生は決まっています。

どの程度、決まっているか、は、
ご自身の人生を通して感じてみてください。

 

ちなみに私は、
前までは「結構大ざっぱに決まっているだけ」と
思っていましたが、
最近は「わりと細かく決まっているんじゃない?」と
思うようになってきました。

そう思う方が見える景色がクリアになって、
行動の迷いがぐんと減ったので、
しばらくはこの考え方を軸に過ごしてみようと思っています。
(またふいに変わるかもしれませんが。
未来の私が何を思って、何を言い出すかなんて責任持てない・笑)

 

でも、
引き寄せの法則の下にある人間視点では、
未来は自由に決めることができます。
自分の望み通りの人生を作っていくことができます。

だから、
自分の好きなようにすればいいんです。

星を意識する・しないに関わらず、
結果的にちゃんと星が示唆する形になっていますから。

 

なので、
基本は「自分が望む人生を作るぞ!」と
思って生きていけばいいのかな、と思います。

 

でも。
人ってすぐに不安になるから、
行き詰ったり、迷ったときには、
星視点を取り入れて、
「だって、未来は決まっているからね!
何をやってもうまく行くときはうまく行く。
ダメでもちゃんとその先、なんとかなるようになっている」と
思うようにしてみてください。

 

こうやって両方の視点を
自分にとってプラスになるように使えると
人生の波に飲み込まれて溺れるのではなく、
ワタワタしながらも
それなりに“乗りこなす”ことができるはず!

そうすると、
溺れてもがくことに使うエネルギーを
他のことに使えるので建設的ですしね。

よかったら活用してみてください!

 

・・・と、私からの回答は以上です。

 

あー。
説明が難しかった!

頭では分かっていたつもりだったけど、
いざ言葉にしようと思うと
どこからどうアプローチしていいかわからなくて。

でも、
私の考え方を整理するちょうどいい機会になったので
ご質問いただけて本当によかったです!!
どうもありがとうございました。

 

この記事がほんの少しでも
どなたかのお役に立てばうれしく思います。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

6 件のコメント

  • 別館から、導かれてきました☆

    >星視点で見れば、
    人生は決まっています。

    あぁ、こういうの、なにか、秋らしくて好きです。

    どのような家庭に生まれてくるのかは自分の意思で選べない、その初期設定は宿命なのでしょうね。
    でも、そこで設定された初期環境の中から、自分で取捨選択と経験とを積み重ねて、自分の人生を創造する、自分なりに、自分の運命として動かすこともできる、そんな感じでしょうか。人生って、畑みたいですね。

    ・・・ 今年は、太陽が乙女座に入った頃から、いろんなものの収穫が始まったようで、連続のコメントになっています(笑)

    • かぎしっぽさん、過去記事へのコメントもありがとうございます。

      >人生って、畑みたいですね。

      そうですよねー。
      基本的な土壌の質は選べないし、
      生まれてすぐの周りの環境も選べないけど、
      土壌を改善していくことはできますしね。
      そして、自分がどんな種を蒔くかで収穫物も変わってくる。

      ただ、畑と違って、
      大人になれば周りの環境は自分である程度、選べるのが
      人間のいいところかなーと思います(^^)

  • この質問者さんの質問にこのように感じる方もいるのだなぐらいしか思わなかったのですが、記事を読み進めていくうちにとても分かりやすくて楽しくなってきて心がワクワクして感動しました。質問者さんではないのにそういう事なんだ(´ω`)と
    考え方の整理が出来て質問にお礼をおっしゃるマッキーさんの人柄がとても素敵だなと記事の最後まで感動しました
    ありがとうございました

    • コメント、ありがとうございます。

      感動していただけたなんて・・・この記事書いてよかったー!!
      もうもう、こんなお言葉をいただけて、こちらこそ感動ですよ。
      感動は感動を増幅させますね!感動スパイラル!(笑)

      でも、ホント、この記事を書いたおかげで
      自分の中でも人生の捉え方がクリアになったので、
      すごくよかったなーと思っています(^^)

  • なるほどなあと思ってます。
    なるようにしかならないと思いながら
    だらだらするときもあるけれど、
    今はこっちに行動!
    と悩まなくなった
    (溺れることが少なくなった)
    自分をよしとして
    生きています。
    星読みとココロを別にとらえずに
    いられるからまっきーさん
    いつもありがとうございます

    • たまさん、コメントありがとうございます。
      こちらこそいつもありがとうございます。

      悩まなくなるとラクですよねー。
      だらだらしたり、動いたり、
      そんな感じでいいんじゃないかなーと私も思います!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 仕事のメインテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくためのヒントを伝えること」。 現在は、ブログでの情報発信を中心に不定期に星読み講座・個人セッションを実施。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。