自分らしく、自由に、伸びやかに。 ― 7月頭にピークを迎える、しし座火星・みずがめ座土星・おうし座天王星のTスクエアについて

 

こんばんは、
星読み師まっきーです。

さて、
今朝の星読みで予告していた
7月頭にピークを迎える
火星と土星、天王星の関係性について
お話をしていきますね。

 

まず、この配置。
ホロスコープとしてはこんな感じです。

一応、
わかりやすく
ホロスコープ内にも書き込みましたが、
しし座の火星と
みずがめ座の土星を底辺、
おうし座の天王星を頂点とした
直角二等辺三角形(Tスクエア)ができあがります。

(ちなみにホロスコープは、
7/1の22:07、火星と土星の関係性がピークを迎えた瞬間のものです)

 

このうち、
土星と天王星は、
すでに6/15に
きっかり90度となり、
一足先に関係性のピークを迎えました。

 

この配置は、
6/14の週間星読みでお伝えしたように
「~しなければならない」
「~であらねばならない」というような
“ねば思考”から自由になることを促すものであり、

生きていく上での土台を
よりストレスフリーな、
自由なものに作り変えていくことが
テーマとして示されていました。

 

そして、
今回、
この土星と天王星の関係性に
火星という
地球の隣に位置する、
私たちにとっては身近な星が
ガツーンと頭をツッコんでいくことによって、
土星と天王星が示すテーマを
現実的な、具体的なレベルに
落とし込んでいくような流れが生まれてきます。

 

なので、
7月頭の
火星・土星・天王星の関係性に反応されている方は、
たぶん、もう先週あたりから
現実的な側面、
あるいは、内面的な側面において
変化の流れがやって来ていると思います。

 

変えたい、
変わりたい、
もっと自由になりたいと思ったり、
意図せず
変化のきっかけを掴んだり。

なかには
完全に行き詰まってしまったり、
今までやっていたことを
ぜんぶ手放したくなったり、
ひどく落ち込むような出来事が
起こったという方も
いらっしゃるかもしれませんね。

でも、
これらは、
変化の流れがやって来ているサインですから、
「そっか、変わるのか!」なんて思っておいてください。

 

 

では、
この火星・土星・天王星のTスクエアを
どんな風に活用していくといいのか。

 

とにかく
「自分らしく、自由に、伸びやかに」。

これに尽きます。

 

でも、
ここで言う
「自分らしく」は、
頭で考えた
「自分らしさ」ではありません。

往々にして
私たちが頭で考える
「自分らしさ」は、
本来の自然な“自分らしさ”からは
ハズれていたりします。

 

「自分らしさ」が
よく分からないという方も
いらっしゃると思いますが、
全然それでオッケーです。

鏡を見なければ
自分の姿を認識できないように、
「自分らしさ」は
自分自身で
よくわからなかったりするものですから。

 

では、
どうやって
「自分らしく、自由に、伸びやかに」を
実践していくのか。

 

ポイントは、
自分の心の声に抗わず、
素直に従うこと、です。

そうすると
自然と「自分らしく」なりますし、
自由に伸びやかに行動できます。

 

やりたいことがあれば、やる。
気になることがあれば、やる。

逆に
やりたくないことがあれば、やらない。

自分に制限をかけないように。
(自由に、伸びやかに、ですからねー)

 

これは
人生に影響を与えるような
大きなアクションだけではなく、
日々の生活の中の
小さなアクションについても
意識してみてください。

 

「そんなこと言ったら、
やりたくないことだらけなんだけど…!」
という方もいらっしゃるでしょうか。

 

でも、
やりたくない度100%の、
本当の本当にやりたくないことって
できないものなので、
「やりたくない」と思いつつ
できているのであれば、

もしかすると
「やりたくない」のではなく、
義務的に
「やらなければならないこと」と
自分を縛り付けるようにやらせているから、
「やりたくない」と思ってしまっているだけ、かもしれません。

あとは、
社会的に
「やらなければならない」とされていることだから、
そう思い込んでしまっている、ということもあります。

 

なので、
もし「やりたくない」と思っていることがあるのなら、
「本当にやりたくなかったらやめてもいいよ。
無責任だったとしても、全部投げ出してもいいよ。
どうする?やる?やらない?」と
自分の意志で“自由”に選べるようにしてあげてください。

そうすると
意外と「やる」なんて答えが返ってくるかもしれません。

 

でも、もし
「じゃあ、やらない!」という答えが返ってきたら。

できるだけ早いタイミングで
それをやらなくて済むような段取りを整えていきましょう。

(この火星・土星・天王星の配置は、
何かをやめたり、区切りをつける、という形でも活用できます)

 

 

社会の中で生きている
人間的な視点で見れば、
「やらなければならないこと」は、
たくさんあります。

そして、
「やってはいけないこと」も
たくさんあります。

 

でも、
宇宙的な視点で見れば、
やらなければならないことも
やってはいけないことも
何ひとつ、ないんですよね。

ノーリミット。
ノールール。です。

 

もちろん、
社会生活を円滑に営むためには、
法律だったり、倫理だったり、
マナーやルールだったり、
守った方がいいことはあります。

それを
「宇宙的には
何でもオッケーだから
自由にやっていいんだ!」なんて
傍若無人な行動をしてしまうと、
社会の中で暮らしにくくなる可能性は高いでしょう。

 

だけど、
社会生活を円滑に営むこととは関係のない、
もっと個人的な部分においては、
「~しなければならない」
「~であらねばならない」から自由になって
もっとのびのびと行動してもいいのです。

だって、
他の誰でもない
“わたし”の人生なんですから。

 

さて、
自分で自分を縛り付けているものはありませんか?

その制限は、
本当にあなたの人生に必要なものですか?

 

7月頭、
宇宙は火星と土星、天王星の関係性を通して、
「もうその制限は、いらないよ」
「もっと自由になっていいよ」と
私たちに語り掛けてくれています。

 

より自分らしく、
自由に、伸びやかに。

 

どこか窮屈さを感じているところや
不自由さや息苦しさを感じているところがある方は、
このタイミングで
ご自身の“ねば思考”や
生きていく上での土台(生き方や在り方)を
見直してみてくださいね。

 

以上、
7月頭にピークを迎える
火星・土星・天王星の関係性の話でした。

 

それでは、また明日!
(明日の朝も1日分の星読みをお届けします)

 

ーーー

 

★自分で星が読めるようになりたい方へ。
好きな時間に、自宅で学べる。
\「星読み講座 入門編」/

星読み初心者さん向けの
天体×サインの解読を学ぶスライド動画講座です。

動画は18本。時間にして5時間18分。
(1本あたり約10~25分)
読んで癒される、168ページのオリジナルテキスト付。

「自分で星を読んでみたい」という方は、ぜひこの講座から!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星読み師まっきーのメルマガ。
毎日の星読み雑感の補足的な話をしたり、
より心軽やかに生きるためのヒントをお届けしたり。
かっちりテーマを決めずに気の向くままに。
発行のタイミングも思いつき。(1~2週間に1回が目標)
そんな感じのゆるーいメルマガ。

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定してください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、西洋占星術プロ養成講座を六期まで開講。2021年からはオンライン中心の活動へシフトし、オンライン講座をリリース予定。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。