※土日分、追記しました【週間星読み】6/14(月)~20(日)の星の動きメモ

 

おはようございます、
星読み師まっきーです。

 

さて、
今週もどどっとまとめて
1週間分の星読みをお届けします。

 

が、
昨日、火星しし座の記事を書いていたら
「週間星読み」を書き始めるタイミングが
すっかり遅くなってしまったため、
6/19(土)と20(日)分が
時間が足らず、書けませんでしたー。涙。

なので、
とりあえず、
6/14(月)~19(金)までの分をアップしておきますね。

土日の分は、
今日か明日くらいには、
追記しておきたいと思います。

 

→2021/6/14の昼に
土日分、追記完了しましたー!

下記の目次よりご確認ください。

 

💬お知らせ

5月末より毎日の星読みは、
毎朝7時更新ではなく
一週間分まとめて更新へと変更しています。
詳しくは、【お知らせ|続】毎日の星読みの更新についてをご確認ください。

なお、
更新のタイミングが不定期になりますので、
ブログが更新されたときにお知らせがほしい方は、
下記フォームよりメールアドレスをご登録ください。
ブログが更新されるとメールが届きます。
※メルマガの登録とは別になります!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

また、
Twitterでも更新情報をお知らせしておりますので、
こちらをフォローしていただいてもOKです。
(フォロバ希望の方はお気軽にお声がけくださいね)

 


▼一応、星読み雑感の解説をそのまま引用しておきますね。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.今週の星イベント

 

今週も引き続き、
水星がふたご座で逆行中です。

 

この水星逆行は、
来週6/23(水)で終わるのですが、
6/16(水)から水星の動きが
グンと遅くなります。

なので、
このところ
水星逆行への反応が落ち着いていた方も
もしかすると
6/16(水)辺りから
再び反応が出てくるかもしれませんので、
念のため心構えを。

 

なお、
今回の水星逆行については、
下記記事にてお話していますので、
未読の方はご参考ください。

・先週の週間星読みの水星逆行についての解説
・2021/5/30~6/23の水星逆行について
(自分の思考や想像の一歩外側に手を伸ばすことで、直感力や想像力を磨けそうな水星逆行期間!)

 

そして、
今週の星イベントは、
6/18(金)12:54 おとめ座上弦の月のみ、です。

が、
来週は星イベントが盛りだくさんなので、
もしかすると
今週辺りから
なんとなくそわそわザワザワして、
落ち着かない気分の方もいらっしゃるかもしれません。

 

ちなみに、
来週の星イベントは、以下のようになっています。

・6/21(月)0:35 うお座木星の逆行開始(~10/18まで)
・6/21(月)12:32 太陽かに座入り(=夏至)
・6/23(水)6:59 水星逆行終了
・6/25(金)3:40 やぎ座満月
・6/26(土)4:11 うお座海王星の逆行開始(~12/1まで)
・6/27(日)13:26 金星しし座入り

ホント盛りだくさん!

 

2.今週ピークを迎える星たちの関わり ― みずがめ座土星とおうし座天王星の90度

 

今週ピークを迎える星たちの関わりを
ピックアップしておきます。
(※メジャーアスペクトのみ)

 

・6/14(月)太陽と海王星が90度
・6/15(火)土星と天王星が90度

 

●6/14(月)の
太陽と海王星の90度については、
先週の「週間星読み」でお届けしていますので、
未読の方や再確認しておきたい方は、
《こちら》をご覧ください。

 

●今週の星たちの関わりで
注目しておきたいのは、
6/15(火)にピークを迎える天王星と土星の90度。

これは以前、
以下の記事でお伝えした
2021年の象徴的な星の配置です。

・2021年、「~しなければならない」
「~であらねばならない」という考え方から自由になる。
(今年の象徴的な星の配置、みずがめ座土星とおうし座天王星の関係性について)

 

今回の土星と天王星の配置も
前回に引き続き、
「~しなければならない」
「~であらねばならない」という
“ねば思考”から自由になることを促します。

そして、
今回は、
生きていく上での土台を
よりストレスフリーな自由なものに作り変えていくことが
テーマになりそうです。

 

ここで言う
生きていく上での土台は、
現実的な土台というよりは、
精神的な土台です。

違う言葉で表現するなら、
生き方や在り方、
生きていく上での姿勢、だと思ってください。

 

さて、
今の生き方や在り方、
生きていく上での姿勢にストレスはありませんか?

ハードワークしすぎていませんか?
キャパの限界ギリギリまで頑張りすぎていませんか?
(あるいは、もう限界を越えそうだったりしませんか?)

 

もし答えがイエスであるなら、
生き方や在り方、
生きていく上での姿勢を見直してみてください。

あなたが
気分よく、心地よく、
心軽やかに、ストレスフリーで
過ごしていけるようなものに変えていきましょう。

 

ですが、
そのためには、
何らかの“ねば思考”や
常識やルールを手放す必要があるかもしれません。

 

このタイミングで
手放した方がいいものは、
○○を得るためには、××しなければならない。
○○になるためには、××しなければならない。
○○をするためには、××しなければならない。
と思って、必死に頑張っていること、です。

もし
頑張り続けていることが
つらくなってきていたり、
終わりの見えないマラソンを
全速力で走っているような気分になっていたり、
いつまで走り続ければいいんだろう?と途方に暮れているのなら、
なおさら早急に
その常識やルールは手放した方がいいでしょう。

 

…と言っても、
「手放すなんて無理だよ。
やめたら○○を失ってしまう」と思われるでしょうか。

 

それでも、
手放した方がいいんですよね。

私が毎朝7時に
星読みを更新していたことを手放したように。

 

私も毎日
星読み記事を更新することを手放すことは、
ものすごく怖かったです。

そんなことしたら
アクセス数がガツンと減っちゃうんじゃないかな、と
不安にもなりましたが、
蓋を開けてみれば、
毎日更新していたときと全然変わりませんでした。
(皆さま、変わらず見に来てくださってありがとうございます!)

 

守ろうとして
苦しくなったり、
つらくなるような常識やルールは、
今の自分に「合っていないもの」なんです。

本当はもう
新しいものに切り替えた方がいい。

そのタイミングが来ているよーという
お知らせとして
「しんどいな」
「苦しいな」
「つらいな」という気持ちが出てくるんです。

だから、
しんどい、
苦しい、
つらい、と感じたら、
歯を食いしばって
頑張り続けるのではなく、
勇気を出して手放すことを選んでみてください。
(ほんとドッキドキするけどね…!)

 

そして、
今回の土星・天王星の関係性を活用して
あなたの人生の土台となる
新たな常識やルールを作っていきましょう。

きっと今までよりも
自由に、軽やかに生きていくことが
できるようになりますから。

 

 

3.1日ごとの月の動きと星読み

 

では、ここから
1日毎の月の動きと星読みをお届けします!

日々を心軽やかに過ごすために
お役立ていただけますと幸いです。

 

・6/14(月)の星読み

 

▼月情報
・今日の月:かに座→しし座(3:21~)
・今日の月のこよみ:新月から4日目
・月のボイドタイム:6/13(日)20:15~6/14(月)3:21
※月のボイドタイムとは?

 

▼今日の星の動きメモ
※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@3:21
月がしし座入り
@6:07
月と火星が0度
@8:41
太陽と海王星が90度
@6/15(火)4:27
月と天王星が90度
@6/15(火)4:28
月と土星が180度

 

●この日の朝、
月と火星がピタリと重なります。

これは
テンションが高くなりやすい配置で、
良くも悪くも
興奮しやすくなります。

 

ポジティブな形で
テンションが上がれば、
やる気に満ちて、活動的に過ごせます。

日頃、自己否定意識が強い方も、
この配置に反応すると
いつもよりも
自分に自信を持つことができて、
前向きな気持ちになれそうです。

 

ただ、
ネガティブな形で出ると、
ちょっとしたことで
怒りを爆発させたり、
自分の強さや正しさを認めさせようと
人に対して攻撃的になったり、
衝動的な行動を取ったり、、、
というようなことがあるかもしれません。

 

どちらの反応が出るかは、
そのときの
心のコンディションや
持って生まれた星の配置によりけりですが、
もしイラッとしたり、
キーッと来たときには、
感情に飲み込まれないように
深呼吸をして心を静めて。

どうしても
収まり切らない
激しい怒りなどが出てきたときは、
どうぞ安全な形で
発散させてあげてくださいね。

 

以上は、
大体夕方くらいまでの雰囲気です。

 

●夜から明日の朝にかけて、
しし座の月は、
「今週ピークを迎える星たちの関わり」でお話した
土星と天王星と関わり、
Tスクエアと呼ばれる直角二等辺三角形の配置を作ります。
(天王星が頂点、月と土星が底辺となります)

この配置に反応すると、
一時的に
ずどーーーーーんと落ち込んで、
どっぷりとネガティブモードに入るかもしれません。

自己否定的になったり、
何もかもが嫌になったり、
ということも予想されます。

 

が。
これは、
今回の土星・天王星コンビが促す
生き方や在り方、
生きていく上での姿勢の変化のタイミングが
やってきたサインです。

 

なので、
この日の夜から翌朝にかけて
ネガティブモードに入ったときは、
「あー変化のタイミングが来たのかー」と思ってください。

そして、
上でお伝えしたように
自分を生きづらくさせている
古い常識やルールを手放して、
新しい常識やルールを作り上げてくださいね。

今までであれば、
1→2→3と進むのが当たり前とされていたことも、
これからは
1→10なんてこともアリなので、
どうぞ自由に柔軟に。

 

 

・6/15(火)の星読み

 

▼月情報
・今日の月:しし座
・今日の月のこよみ:新月から5日目
・月のボイドタイム:なし
※月のボイドタイムとは?

 

▼今日の星の動きメモ
※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@4:27
月と天王星が90度
@4:28
月と土星が180度
@7:06
土星と天王星が90度
@13:56
月と水星が60度
@6/16(水)2:26
月と太陽が60度
→このあと6/16(水)12:01まで月ボイド入り

 

●この日の午前中は、
前日の月・土星・天王星トリオの影響が残るため、
心が不安定になる可能性があります。

 

ですが、
6/14(月)の星読みでも書いたように
生き方や在り方、生きていく上での姿勢など
人生の土台を変えていくには
とても“使える”タイミングですので、
思いきって意識を切り替えていきましょう。

 

ポイントは、
自由さと心の余裕・ゆとり、です。

誰しもが
今よりも、もっともっと
心軽やかに生きていくことができますので、
ぜひその道を見つけてみてください!

 

●お昼を過ぎると
月は水星と太陽と調和的な関係性に。

なので、
6/14の夜から今朝にかけて
月と土星、天王星の関係性に反応して
心が不安定になっていた方も、
お昼以降は、
少し落ち着いてくると思います。

 

このお昼以降の配置は、
自分の考えを整理したり、
今一度、
自分の夢や理想など
目指す方向性を確認することを
促すものとなっています。

 

太陽と水星には、
まだ海王星が90度で関わっていますので、
先週の太陽と海王星の関係性の解説を参考にして、
夢や理想などを見直してみるのもオススメですし、

月・土星・天王星に反応している方は、
再構築しようとしている
生きていく上での土台を
自分の夢や理想と
すり合わせていく作業をするのもいいでしょう。

 

この他、
自分のやりたいことに
集中して取り組むのも
オススメな配置となっています。

どうぞ有意義な時間を。

 

 

・6/16(水)の星読み

 

▼月情報
・今日の月:しし座→おとめ座(12:01~)
・今日の月のこよみ:新月から6日目
・月のボイドタイム:2:26~12:01
※月のボイドタイムとは?

 

▼今日の星の動きメモ
※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@2:26
月と太陽が60度
→このあと12:01まで月ボイド入り
@12:01
月がおとめ座入り
@15:59
月と木星が180度

 

●この日は、
12:01まで月のボイドタイムに入ります。

ちょうどこの日から
(上の「今週の星イベント」の
冒頭でもお伝えしたように)
水星の速度も落ちてきますので、
この月のボイドタイムは、
ついぼんやりしてしまったり、
気がゆるみやすかったりするかもしれません。

なので、
月ボイド中に
お仕事や大切な予定がある方は、
ちょっと気を引き締めて。

 

また、
マイペースになりやすく、
周りへの配慮が欠けたり、
人とペースを合わせることが
うまくできないこともあるかもしれません。

でも、
月ボイドへの反応は
意識をすれば軽減できますから、
チームワークなどが必要なシーンだったり、
人とペースを合わせることが
求められるお仕事をされている方は、
この日の午前中は、
月ボイドであることを意識の片隅に置いておいて。

きっとそれだけで
いつも通り何事もなく過ごせるはずです。

 

●月がおとめ座に入ると、
うお座の木星と真正面で向かい合います。

これは、
やさしく包容力にあふれ、
ゆったりとした雰囲気を持つ配置です。

周りの人への気遣いも
かゆいところへ手が届くような
細かなものになりそう。

 

ただ、
この配置は、
奉仕精神が旺盛になりやすいところもあるので、
頼まれ事を無理して請け負ったり、
あれもこれもと
一人で背負いすぎないように気をつけて。

 

●この日から
ふたご座の太陽が
かに座へと移る準備を始めます。

つまり、
夏至入りの準備がこの日から始まる、
ということです。

 

夏至は、
3/20の春分の日から始まった
太陽のサイクルの一つの節目の日。

月のサイクルでたとえるなら、
上弦の月の日に近しい節目です。

 

さて、
この3か月間、
どんな時間を過ごしましたか?

ちょうど水星逆行中でもありますし、
もしまだこれまでの
見直しや振り返りをされていない方は、
よかったら少し振り返ってみてくださいね。

そして、
これから次の太陽のサイクルの節目の日である
9/23の秋分の日に向けて、
やりたいことや形にしていきたいことを
考えてみてください。

 

振り返りの材料の一つとして
今年の春分の日のぽつり。のリンクを貼っておきますので、
よろしければ、改めてご一読ください。

【参考記事】
・自分の夢や理想を、喜びをもって、自分らしい形で表現していこう!(来年の春分の日まで意識をしてみてほしいこと)

 

 

・6/17(木)の星読み

 

▼月情報
・今日の月:おとめ座
・今日の月のこよみ:上弦の月の前日
・月のボイドタイム:なし
※月のボイドタイムとは?

 

▼今日の星の動きメモ
※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)


@12:07
月と天王星が120度
@19:15
月と水星が90度
@21:07
月と金星が60度
@6/18(金)5:54
月と海王星が180度

 

●この日の日中は、
月と天王星が調和的な関係性にあります。

 

これは、
物事を要領よくテキパキと
進めていくことができる配置なので、
やりたいことや
やる必要があること等、
集中して取り組んでみてください。

ある程度、
計画を立てて進めていくと
よさそうなので、
ToDoリストなどを活用してみるのも
オススメです。

 

●また、
気分的な面においても
安定した状態をキープできそう。

何か嫌なことがあったり、
心配事があったとしても、
うまく気持ちを切り替えて、
過ごせると思います。

 

もし気持ちを切り替えられないときは、
気になっていることや心配事に対して
「それは自分でどうにかできることかどうか」を
考えてみてください。

もし問いへの答えがYESであれば、
今の自分にできることを
めいっぱいやっていきましょう。

でも、
もし答えがNOであれば、
(自分ではどうにもできないのであれば)
気になっていることや心配事は、
ひとまず横に置いて、
今、やりたいことややる必要があることを
やってみてください。

 

もちろん、
自分でどうにもできない事柄を
延々と考え続けても構いません。

気になって仕方がないのであれば、
無理に考えることを止める必要はありませんが、
どうにもできない事柄を考え続けることは
答えのない問いを考え続けることと同じなので、
「終わり」がありません。

それでも
考え続けてしまうのが
人間という生き物が持つ性質でもあるのですが、
心軽やかに過ごしたいと思われるのなら、
自分の意志の力で
考えることをストップして、
今できることややりたいこと等に
意識を集中させてみてくださいね。

 

●お昼すぎから、
月と水星がちょっとチグハグな、
噛み合わない位置関係になります。

この日の前日から
水星の速度が落ちはじめ、
水星のコンディションも不安定になっているので、
リアル・オンライン問わず、
コミュニケーションに気をつけて。

 

たとえば、
思っていることと
違うことを言ってしまったり、
余計な一言を言ったり、
自分が意図していることと
違う意味で言葉を受け止められてしまうことが
あるかもしませんので、
言葉の取り扱いは丁寧に。

あとは、
いつもより
細かなところが気になって、
口うるさくなったり、
小言をくどくどと言ってしまう、ということも
ありそうです。

 

とはいえ、
この月には、
水星だけではなく、
対人関係を司る金星と
包容力にあふれた海王星も関わっているので、
(しかも金星と海王星は120度の調和的な関係性)
この金星と海王星を意識すると
上記のようなコミュニケーションのトラブルは
起こりにくくなるハズ。

 

では、
どうやって
金星と海王星を意識するといいのか。

それは、
「人と関わるときに
愛情を持ってやさしく接することを心がけること」。

これだけでOKです。

 

そうすると
月と水星のチグハグした関係性よりも
月と金星・海王星の和やかな関係性の方に
共鳴しやすくなって、
コミュニケーションもスムーズになるはずです。

 

(もし
「愛情を持ってやさしく接する」のが難しい!という場合は、
(わざとらしくない程度に笑)口角を上げて接する、でもOKです)

 

・6/18(金)の星読み

 

▼月情報
・今日の月:おとめ座→てんびん座(17:53~)
・今日の月のこよみ:上弦の月@12:54
・月のボイドタイム:12:54~17:53
※月のボイドタイムとは?

 

▼今日の星の動きメモ
※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@5:54
月と海王星が90度
@11:17
月と冥王星が120度
@12:54
月と太陽が90度(=上弦の月)
→このあと17:53まで月ボイド入り
@17:53
月がてんびん座入り
@6/19(土)1:32
月と火星が60度

 

●この日は、
お昼の12:54に
おとめ座27度にて上弦の月を迎えます。

上弦の月は、
月と太陽が90度の角度で関わるのですが、
今回の上弦の月は、
ここに海王星が関わり、
太陽を頂点、
月と海王星を底辺とした直角二等辺三角形が
できあがります。
(=Tスクエア)

また、
月に冥王星が120度という
調和的な角度で関わり、
月に安定感をもたらしています。

 

通常、
上弦の月は、
太陽の意志と
月が意識を向けているところが
うまく噛み合わない関係性になるため、
心(=月)が不安定になりやすく、
迷いや葛藤が出てきやすいタイミングなのですが、

今回の上弦の月は、
上記の海王星と冥王星の関わりと、
太陽と月のサビアンを見ていると、
あまり心が揺らぐことなく、
前向きな気分でいられるのではないかな、と思います。

 

ただ、
海王星がネガティブに働くと
悲観的な想像に囚われてしまいがちなので
気をつけたいところ。

まだ今は何も起こっていないのに、
起こってほしくないことを想像することに
エネルギーを使わないようにしてくださいね。

想像するのであれば、
「こうなったらいいな」
「こうなったらうれしいな」というような
起こってほしいことにしましょう。

その方が圧倒的に健康的で建設的ですから。

 

なお、
この上弦の月の月読みは、
また別記事にてお届けしますね。

 

●上弦の月を迎えた後、
17:53まで月のボイドタイムに入ります。

この月ボイド中は、
急にちょっとしたことが気になって、
大事なことを忘れたり、
見落としたりする可能性がありますので、
くれぐれも気をつけて。

状況によりけりですが、
ガーーっと集中しすぎて
視野が狭くならないように
意識しておくといいでしょう。
(水星の速度もどんどん落ちてきていますしねー)

 

●17:53に
月がてんびん座に入ると、
しし座の火星と仲良く手をつなぎます。

この配置に反応すると、
カラッと明るくご機嫌に
過ごすことができそうです。

 

また、
このてんびん座の月と
かに座の金星は、
“ミューチュアルレセプション”という関係になるため、
月と金星を入れ替えて読み解くことができます。

つまり、
上でお話した
月と火星の関係性を
金星と火星の関係性として読むこともできる、
ということです。

 

では、
月と金星を入れ替えると
どう読み解けるかというと、、、

人との関わりが
活発になったり、
自分の好きなことや
やりたいことに熱中して、
楽しい時間を過ごせそうです。

また、
直感力や想像力が働きやすくなるので、
瞑想やイメージングなどをしてみるのも
良いと思います。

 

 

・6/19(土)の星読み

 

▼月情報
・今日の月:てんびん座
・今日の月のこよみ:上弦の月から1日目
・月のボイドタイム:なし
※月のボイドタイムとは?

 

▼今日の星の動きメモ
※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@15:41
月とキロンが180度
@16:15
月と土星が120度
@22:21
月と水星が120度

 

●この日は、
朝から月とキロンが
バチーンと真正面で向かい合います。

この配置は、
月にとっては、
プレッシャーが強く、
キロンによって
普段は心の奥底にしまってある
過去のつらい記憶や心の傷が刺激されます。

このため、
心がもやっとしたり、
チクチクしたり、
どんよりとした気分になったり、
落ち込んだり…ということがあるかもしれません。

 

●ですが、
この日、土星と水星が
月とキロンの緊張した空気感を
いい感じにゆるめてくれます。

(専門的に言えば、
月、水星、土星のグランドトラインに
月ーキロンの180度が加わった“カイト”と呼ばれる配置ができます)

 

なので、
今日、
この月とキロンの関係性に反応したときは、
水星と土星の力を使ってみてください。

 

では、
どうやって使えばいいのか。

私的にオススメなのは、
自分が思っていること、
感じていることを「言語化すること」です。

 

手書きで書き出す。
スマホやPCで書き出す。
一人で声に出して言う。
信頼できる人に話をする。など。

「言語化」の仕方は、
どうぞあなたのお好みに合わせて。

 

いずれにしても、
頭の中や心の中に
みっちみちに詰まっている
モヤモヤだったり、
チクチクだったり、
つらく苦しい感情を
「言葉」にして自分の外に出す、
ということをしてみてください。

そうすると
少し気分がスッキリするはずですから。

 

このとき、
「こんなこと考えちゃダメ」とか
「こんなひどいこと、思っちゃダメ」等、
自分の考えや思いをジャッジしないように。

すべての考えや思いを
ぜーんぶ認めて、
「言語化」して外に出してあげてくださいね。

 

●また、
この日の月、水星、土星の
正三角形の配置(グランドトライン)は、
知性を管轄する風のエレメントでできているので、
勉強や読書など、
情報のインプットをするのにオススメな配置です。

 

ただ、
この日から
水星はほぼほぼ動きが止まるため、
頭がまったく働かないという方も
いらっしゃるかもしれませんので、
そういう方はご無理のないよう、
ゆるゆるとお過ごしください。

でも、
特に水星の動きに反応がなければ、
この日の水星は、
知性の働きがとても柔軟で、
吸収力も高い場所(ふたご座16度)に位置しているので、
何か勉強したいことがある方は、活用してみてください。

今、水星逆行中であることを踏まえると、
過去に勉強したけど理解できなかったことに
もう一度トライすると、
スルスルと理解できた!ということもあるかもしれません。

(あ、もちろん、新しいことを学んでもOKです!
この辺りはご自身の直感に従って)

 

なお、
この日の水星は、
知性の働きが柔軟であるがために、
どんな情報でも素直に信じてしまったり、
考え方や価値観に影響を受けやすいので、
「その情報源は信頼できるものかどうか」を確認して、
なんでもかんでも鵜呑みにしないように気をつけてくださいね。

 

※ちなみに、水星は、
6/23に逆行が終わった後、
6/27までふたご座16度でほぼ止まったままとなります。

 

 

・6/20(日)の星読み

 

▼月情報
・今日の月:てんびん座→さそり座(20:57~)
・今日の月のこよみ:上弦の月から2日目
・月のボイドタイム:19:51~20:57
※月のボイドタイムとは?

 

▼今日の星の動きメモ
※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@6:07
月と金星が90度
@14:37
月と冥王星が90度
@19:51
月と太陽が120度
→このあと20:57まで月ボイド入り
@20:57
月がさそり座入り
@6/21(月)0:35
月と木星が120度
@6/21(月)6:29
月と火星が90度

 

●この日の月は、
6/24にピークを迎える
金星と冥王星の関係性
ハードな形で関わっていきます。
(月を頂点、金星と冥王星を底辺とした
直角二等辺三角形=Tスクエアができあがります)

このため、
この配置に反応すると
人間関係やパートナーシップで
心揺さぶられるような、
一見すると
ネガティブに思える出来事が起こる、かもしれません。

また、
今、人間関係やパートナーシップで
何かしらの課題を抱えていたり、
わちゃわちゃと波立っていることがある方は、
一波乱、起こる可能性もあります。

 

でも、
もし上記のような反応があったとしたら、
「あなたの理想の人間関係はどのようなもの?」
「本当はどんな人間関係を築きたいの?」
「本当は人とどんな風に関わりたいの?」という
“あなたの望み”を問われているのだ、と思ってみてくださいね。

※パートナーとの関係性がテーマの方は、
上記の人間関係をパートナーに変えて考えてみてください。

 

ここで
“あなたの望み”を問いかけているのは、
6/21にピークを迎える
金星と海王星の120度の関係性です。

この金星・海王星コンビは、
理想の人間関係・パートナーシップを
創り上げていくことをサポートしてくれる配置ですから、
「私はこんな風に人と関わりたい」
「私はこんな人たちと関わりたい」
「私はこんなパートナーシップを築きたい」など
自分の望みを明確にしてみてくださいね。

 

(あ、もちろん、
何もない方もいらっしゃるのでご心配なく。
必要なことは、必要なタイミングで起こりますから)

 

●20:57に月がさそり座に入ると、
うお座木星としし座火星と関わります。

 

まず、
月と木星の関係性は、
ほんわかとした温かい雰囲気になっています。

この配置に反応すると、
心穏やかに過ごすことができるでしょう。

 

上に書いた
月・金星・冥王星トリオに反応して
人間関係やパートナーシップで
ゴタゴタとしていた方も、
「雨降って地固まる」みたいな感じで
いきなり仲直りできる、ということもあるかもしれません。

お互いへの理解が深まって、
心のつながりが強くなる、ということもありそうです。

 

一方、
月と火星の関係性は、
月とうお座の関係性と真逆で
ピリピリとした雰囲気にを作ります。

感情的になりやすく、
特に怒りの感情が爆発する可能性が高いです。

人間関係やパートナーシップで
一波乱あった方は、
この月と火星の関係性に反応すると
問題を蒸し返して、
火に油を注ぐなんてことしてしまいそうなので、
くれぐれも冷静に。

 

…とはいえ、
こういう配置ができているということは、
宇宙的な視点で見れば、
バチバチにやり合うのもアリだよ、ということなんですよね。

ケンカをするよりも
平和的に冷静に解決を…というのは、
あくまで私の好みで、
生まれ持った星の配置によっては
ガンガンぶつかり合って、
ケンカして、というやり方の方が
向いている方もいらっしゃいますから。

なので、
「ええい!怒りが収まらんわ!」というときは、
火に油を注ぐという行為もアリなのかもしれません。

 

ただし、
どのような行動を取るにしても、
火星しし座の星読みでお伝えしたように
「その行動は、自分の喜びにつながるのか」ということは
確認しておいてくださいね。

 

 

ーーー

 

以上、中途半端な形ですが、
ひとまず今週の星の動きメモをアップしておきますねー!

6/19と20の分は、
またのちほど、追記しますので、
あとでチェックしに来ていただければ、と思います。

(追記完了時、
ブログの更新情報メールは配信されません。
ツイッターではお知らせしますので、
よかったらツイッターをご確認ください)

 

2021/6/14昼、追記)

6/19と20の土日分、追記しました!
これで一応、今週分もコンプリート!!

 

今週の宿題は、
6/18のおとめ座上弦の月、ですね。

また別記事にてアップしますので、
今しばらくお待ちください。

 

それでは、
今週も目の前の時間を楽しんで♪

皆さまの毎日が
心軽やかなものとなりますように。

 

ーーー

 

★自分で星が読めるようになりたい方へ。
好きな時間に、自宅で学べる。
\「星読み講座 入門編」/

星読み初心者さん向けの
天体×サインの解読を学ぶスライド動画講座です。

動画は18本。時間にして5時間18分。
(1本あたり約10~25分)
読んで癒される、168ページのオリジナルテキスト付。

「自分で星を読んでみたい」という方は、ぜひこの講座から!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星読み師まっきーのメルマガ。
毎日の星読み雑感の補足的な話をしたり、
より心軽やかに生きるためのヒントをお届けしたり。
かっちりテーマを決めずに気の向くままに。
発行のタイミングも思いつき。(1~2週間に1回が目標)
そんな感じのゆるーいメルマガ。

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定してください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、西洋占星術プロ養成講座を六期まで開講。2021年からはオンライン中心の活動へシフトし、オンライン講座をリリース予定。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。