【月読み】3/31(土)てんびん座満月の雑感

 

今日の夜21:37
てんびん座10度にて満月を迎えます。

今月2回目の満月なので、
ちまたでは「ブルームーン」なんて呼ばれたりしますが、
上の画像のように決して月が青く見えるわけではありません。
(はじめてこの言葉を聞いたとき、月が青くなるの?と思った私。
思うよね?)

 

さて、今日の月読み雑感、お届けします。
今回は、月読みだけじゃなくて、
3月末から4月頭にかけてできあがる
太陽・土星、火星・土星の配置にも触れました。

よかったらご参考ください!

 

 

1.3月末~4月頭の太陽・土星と火星・土星にまつわる個人的感想。

 

3/17にうお座で新月、
3/21に春分、
3/23から水星逆行、と来て、今日の満月。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 

私個人の体感としては、
現実的にはあまり動きはないんだけど、
ふわふわと曖昧だったものが
ひとところに定まったというか、
重心が安定したというか、そんな感じです。
(抽象的すぎるかな)

あとは、
今まで自分なりに精一杯!きちんとしていたつもりだったのに、
「全然甘かった・・・」と感じることもあって、
若干、凹んだりしました。
でも、まぁ「だったら、ここからまた積み上げていこう!」と
前向きに腹が括れたので、結果的には凹んでよかった。(笑)

 

自分の甘さに気付いて、
そこからまた地道に進もうと決めた心の動きは、
3/29の太陽と土星の90度や
4/3の火星と土星の0度に共鳴した
私の場合の反応です。

 

あなたは、3月下旬、
どんな心の動きがありましたか?
何を思い、どう行動していくことを決めましたか?

 

太陽・土星と火星・土星が暗示するのは、
腹を括る、ムダをそぎ落とす、
基礎を作る、方向性を定める、ということ。

真面目な雰囲気漂う配置なので、
遊びやゆるさはないですが、
真剣になるからこそ感じられる
楽しさやおもしろさ、充実感は味わえます。

 

えー・・・。
ここでかなり余談ですが。
(しかも、単なるおせっかいですが)

 

星の情報って、
読んでるだけじゃ、もったいないですよー。

いえ。
その辺りは好き好きなので、
ザッと読んで「へー」で終わってもいいのですが、
せっかくだったら
「自分にどう活かそう?」と考えてみてくださいね。

で、情報を活かしていくためには、
自分と向き合うことは必須。

自分が何を感じているのか。
何を考えているのか。をつぶさに観察する。
これが自分と向き合うことの基本です。

 

では、次にこの記事の本題。
今日の満月の雑感です。

 

2.今日の満月の雑感。~サビアン添え。

 

今日の満月。
月側は、
サビアンてんびん座11度
「眼鏡越しに覗き込んでいる教授」。
太陽側は、
サビアンおひつじ座11度「国の支配者」。
(満月のとき、太陽と月は真正面で向かい合います)

 

11度という度数は、テンションが高いです。
基本、強気です。

でも、てんびん座11度は、
公平さを大切にするてんびん座なので、
基本姿勢は、フラットです。
が、てんびん座の中では、やや上から目線。

おひつじ座11度は、
思いっきり強気です。無邪気なほど強気です。
自分の思いを強烈に打ち出そうとします。
人に押し付けることもします。
しかも、せっかち。
自分の力で何でもできる、と思っている節もあります。

 

このため、
今日の満月は、強気な思いが出てきそう。

今の現実に満足していも、
「もっと良くしたい!もっと満足したい!」という思いが
出てくるでしょうし、

今の現実に不満を抱えていたとしたら、
「絶対にこの状況を変えてやる!!」という思いが
出てくるだろうと思います。

 

しかも、太陽のすぐそばには、
逆行中の水星サビアンおひつじ座13度
「成功しなかった爆弾の爆破」が鎮座。

これも強気な質を持ち、
かつ、せっかちな側面もあるので、
「早く!早く!」という焦りが出てくることも。

 

でも。
今日の満月には、
火星と土星コンビが影響を与えていて、
「そこ!焦るなー!」と待ったをかけます。
(月と太陽が底辺、土星・火星が頂点のTスクエア/直角二等辺三角形)

頭でっかちになるな。
地に足を着けろ。
現実を見ろ。
焦るな。待て。と。

 

なので、もし今日の満月で、
焦りや苛立ち、不安が出てきたときには、
上に書いた火星・土星コンビのメッセージを
思い出してくださいね。

 

今日の満月が
私たちに教えてくれることは、

自分の力で進めていけることは、
どんどんやって、どんどん形にしていけばいいけど、
時間をかけて積み重ねていくしかないことや、
タイミングが来るのを待たざるを得ないことは、
心を落ち着けて「待つ」を受け入れる姿勢も必要だよ。

ということ。

 

早く!と思っているときに
「待つ」しかできないことは、
とても辛く苦しいことですが、
“時間”の流れが存在している世界で生きている以上、
今すぐにどうこうできないこともあります。

こういうときに私たちは、
「待てないー!」
「はーやーくーーー!」と
ジタバタして怒り狂うこともできますが、
「必要な出来事は必然のタイミングで起こる」と
前向きにあきらめることもできるのです。

さあ、あなたはどちらを選びますか?

 

「待つこと」を通して学べるものは、
本当にたくさんあります。

物事が何も動いていない無為な時間に思えても、
自分の意識次第で有意義な時間にできますからねー。

外側の状況に関係なく、
自分の心の在り様は自分の力で作れます!

 

それでは、今日の月読みはこんな感じで。
また明日朝7時にお会いしましょー。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

2 件のコメント

  • 不発弾の爆破!!!
    ツボにきました!

    最近仕事で待つ事が多く、ストレスでしたが、勉強ですね…

    • 大谷さん、コメントありがとうございます!
      水星逆行中なので、余計に待つことが増えているのでしょうかねー。
      でも、ホント、日々、勉強ですよね。しみじみとそう思います。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 仕事のメインテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくためのヒントを伝えること」。 現在は、ブログでの情報発信を中心に不定期に星読み講座・個人セッションを実施。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。