2月下旬から3月頭にかけての、みずがめ座水星と天王星・土星の関係性について。【note更新】

 

今日2/21くらいから
みずがめ座の水星が
天王星からの影響を受け始め、
考え方や価値観を変えたり、
思い込みをハズしたりしやすい流れがやってくるのですが、

この配置について
前々から
書きたい書きたいと思いつつ、
ギリギリセーフな感じで
先ほどなんとか書き上げて、noteに投稿できました!

 

この配置に反応しやすい方は、
・みずがめ座
・おうし座
・しし座
・さそり座 に天体をお持ちの方々です。

上記に該当する方で
今、ちょっとしんどかったり、
物事が思うように進んでいなかったり、
なんか流れが悪いなーという方には、
下記記事がお役に立つと思いますので、ぜひ…!

 

ちなみに、
noteの記事を
月4本以上、ご覧になりたい方は、
「星読み師まっきーの定期購読マガジン」を
ご購読いただいた方がお得ですよー。

(初月無料なのでお試し購読もできます)

 

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪出身。
「自分嫌い」「超ネガティブで卑屈」「生きるのつらい」という状態から、星読みと心の観察を通して「自分OK」「そこそこ前向き」「生きるの楽しい」な状態へと変化させた自身の経験をベースに、星と心の在り方の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生きづらさを抱えている人が心軽やかに生きていくためのヒントを届けること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、西洋占星術プロ養成講座を六期まで開講。2021年からはオンライン中心の活動へシフトし、オンライン講座をリリース。
-----
物事の判断基準は、心地よいか、いい感じがするか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(特にほっぺたとお腹が好き)。