2018/4/18(水)の星読み雑感

 

おはようございます、まっきーです。
2018/4/18(水)の星読み雑感(ぽつりつぶやき編)をお届けします!
(「ぽつりつぶやき編」スタートの経緯はこちらの記事で→☆☆☆

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

今日の月情報とか

 

  • 今日の月:おうし座→ふたご座(21:02~)
  • 今日の月のこよみ:新月から2日目
  • 月のボイドタイム:7:04~21:02
    ※月のボイドタイムとは?

▼今日の星メモ
※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
解説は気まぐれ。あったりなかったり。

@5:40
月と木星が180度
@6:17
月と冥王星が120度
@7:04
月と金星が0度
→このあと21:02まで月ボイド入り。

***

月ボイドに入る前の
月の状態は、とても穏やかで楽しげ。

月ボイド中も
このムードがほんわりと続きそう。

ただ、怠け心が出やすそうなので気を付けて。
自分がラクすることや
いかに手っ取り早く済ませるかばかり考えて、
本来の目的や大切なことを忘れないように。

 

そして、今日は朝11:16から
やぎ座の土星が逆行を開始します。

世の中の動きを見ていると
過去の自分がやったことの責任の清算、とか、
そんなこともあったりするのかなーと思います。

 

今日のぽつり。

 

3/21から始まった
太陽おひつじ座シーズンも残すところ2日。

4/20(金)12:13には
太陽がおうし座へと移ります。

 

おひつじ座の最後のエリアは、
「自分らしさ」に気付くことがテーマです。

 

私たちは
「こうあるべき!」という理想の人物像に
知らず知らずのうちにガッチガチに縛られて生きています。

空気を読め。
社交的であれ。
失敗するな。
完璧であれ。
立派な人物であれ。
年齢相応の立ち振る舞いをせよ。等々。

そして、
そうなれない自分を否定する。
そうできない自分に自信をなくす。

 

でも。

その理想の人物像は、
あなたの個性に合っていますか?

理想の人物像に沿って生きることは
あなたに心からの喜びをもたらしてくれますか?

周りから認められる。愛される。
そのために多少苦しくとも
「そういう人」にならなければ、と思っていませんか?

 

自分が理想の人物像から思いっきりハズれていて、
欠点や欠陥だらけで、
「ダメなやつ」「変な人」と思われたとして、
それの一体、何が問題なのでしょう?

 

蔑まれたくない。
否定されたくない。
その気持ちもよくわかります。

蔑まれたり、
否定されたりすれば、
そりゃあ、心は痛むし、弱気にもなるでしょう。

 

だけど、
冷静に、すごく冷静に考えたら、
別に人に何を思われようとも
私の人生そのものにはまったく関係ありません。

いちいち、ビクビクする必要もありません。

「こんなわたしですが、なにか。」
堂々と胸張って生きていけばいいんです。

 

どうか「自分」であることを、
自分自身に許してあげてくださいね。

 

***

それでは、今日も1日、笑顔で素敵な時間を(ΦωΦ)☆

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

3 件のコメント

  • すみません。携帯の電波がよくなくて途中になってしまいました。
    こんな私ですがと、胸を張っ生きていきます。
    まっきーさんの言葉はいつも心に響きます。ありがとうございます。

    • みさん、コメントありがとうございます!

      かくいう私も、全然年相応になんてなれません。
      もう大人げない自分で生きていこうと開き直っています。(笑)
      生きていれば、人に迷惑かけちゃうのも仕方ないですよね。

      それでも「こんなわたしですが、なにか。」で生きていきましょー!(*^-^*)

  • 今日の言葉は、今の私にはかなりグッときました。
    年相応になりきれない自分、好きな人に迷惑かけた自分。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    大阪在住。太陽みずがめ・月おうし。ねこ中毒(重度・笑)。 2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 現在は、個人セッション(対面・通信)を中心に、マンツーマン/グループでの星読み講座を開催し、講師活動も行う。2017年7月末より新大阪へオフィスを移転し、全国各地・海外から多数のクライアントが訪れている。