より心が満たされた形で「自分らしく生きていく」ことを叶えるために。 ― 2022/5/23(月)うお座下弦の月の星読み

 

おはようございます、
星読み師まっきーです。

2022/5/23(月)
うお座下弦の月の星読みをお届けします。

 

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

1.5/23(月)の月情報

 

  • 今日の月:みずがめ座→うお座(0:48~)
  • 今日の月のこよみ:下弦の月@3:43
  • 月のボイドタイム:5/22(日)16:18~5/23(月)0:48
    ※月のボイドタイムとは?

 

 

2.今日の星読み

 

今日は、
未明の3:43に
うお座1度にて下弦の月を迎えました。

 

下弦の月は、
新月から始まった
月のサイクルにおける最後の節目であり、
満月から見れば、
満月で見つかったテーマを
もう一段階掘り下げて、深めて、
次の新月へと引き継いでいくための
足掛かりを作るタイミングでもあります。

 

しかも、
今日の下弦の月は、
5/1の日蝕および5/16の月蝕という
「蝕シーズン」の流れを汲んだ節目です。

 

つまり、
この下弦の月は、
5/1の日蝕および5/16の月蝕の
「自分らしく生きていく」というテーマを
さらに掘り下げて、深めて、
次の5/30のふたご座新月へと
引き継いでいくための足掛かりを作ると同時に、

5/1の日蝕のエネルギーの影響力が
潜在的に残っている10/25の日蝕(さそり座新月)までに
「自分らしく生きること」を実現していくための
重要なヒントを与えてくれている、と読み解くことができるのです。

 

では、
今日の下弦の月は、
私たちにどんなメッセージを与えてくれているのか。

 

それは、
「あなたが人生において、
本当に大切にしたいものは何ですか?」ということです。

 

というのも、
今日のうお座の月は、
ふたご座の太陽が示す
無限の選択肢の中から、
自分にとって
本当に大切にしたいものや
本当に価値あるものを
選び取ろうとしているから、です。

 

私たちが
自分らしく生きていくために、
自分が大切にしたいものを
大切にできているかどうか、は、とても重要なポイントです。

 

たとえば、
ある人にとって、
「自分らしく生きていくこと」は、
自分の才能を発揮して仕事をすること、だったとします。

 

そして、
その夢が叶って、
自分の才能を使って
楽しく仕事ができるようになったとしましょう。

周りからも
自分の仕事を評価してもらえていて、
絵に描いたような「順風満帆」っぷりです。

 

なのに、
最近、ふいに
「つらい」「苦しい」と感じることが出てきた。

 

それは、なぜか。

 

往々にして、
この人が
「自分らしく生きる」ために
仕事以外の、
「大切にしたい」と思っていることを
大切にできていなかった、ということが
原因だったりします。

 

今回挙げたような例で
よくあるパターンとしては、
仕事は順風満帆でとても楽しいのだけれど、
・一人でゆっくり過ごす時間を持てなくなった
・大切な人と過ごす時間を持てなくなった
・趣味を楽しむ時間がなくなった
・旅をする時間がなくなった
というような感じです。

 

つまり、
私たちが
自分らしく生きるために
「やりたい」と思うことは
決して一つのことではないし、
私たちが
「大切にしたい」と思うことも
決して一つではない、ということなんです。

 

さて、
あなたはどうでしょうか。

 

あなたが
人生において、
大切にしたいことは何ですか?

「大切にしたいこと」は
わかっているよ、という方は、
それを今、大切にできていますか?

 

「自分が大切にしたいことは、
ちゃんとわかっているし、
ちゃんと大切にできているよ」という方は、
どうぞそのままで。

 

でも、
「大切にしたいものがわからない」
「大切にしたいものを大切にできていない」という方は、、、

 

今日の下弦の月のタイミングを使って
(水星逆行というタイミングも使って)
人生において、
・大切にしたいもの/こと
・守りたいもの/こと
・自分にとって重きを置きたいもの/こと
・自分にとって価値を感じられるもの/こと 等を
改めて見つめ直してみてください。

 

そして、
少しずつ無理のない範囲で、
大切にしたいと思っているもの/ことを
ちゃんと大切にして、
自分の心を満たしていくことを目指してみてください。

 

なお、
今日の下弦の月の
太陽のそばにある逆行中の水星は、
ふたご座に滞在していますので、
「見つめ直す」と言っても、さらりと、短時間でOKです。

 

もちろん、
しっかりと時間を取って、
がっつり自分と向き合っていただいても構いません。

 

でも、
今日の星の配置的には、
「しっかり時間を取ってガッツリ向き合う」となると
めんどくさくなってしまいそうなので(笑)

移動中だったり、
何かを待っている時間だったり、
お風呂に入っているときだったり、
ちょっとした時間で
「私が大切にしたいものってなんだろうなあ」と
ふわりと考えるくらいで充分ですからね。

 

ちなみに、
「自分が大切にしたいもの/こと」は、
今日だけではなく、
事あるごとに確認されるといいと思います。

そうすることで
より心が満たされた形で
「自分らしく生きていく」ことを
実践できるようになりますので、
よかったら意識してみてくださいね。

 

ーーー

 

大前提は、今日もいい日。

それでは、
今日も目の前の時間を楽しんで♪
素敵な1日になりますように。

 

★自分で星が読めるようになりたい方へ。
好きな時間に、自宅で学べる。
\「星読み講座 入門編」/

星読み初心者さん向けの
天体×サインの解読を学ぶスライド動画講座です。

動画は18本。時間にして5時間18分。
(1本あたり約10~25分)
読んで癒される、168ページのオリジナルテキスト付。

「自分で星を読んでみたい」という方は、ぜひこの講座から!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

★星読み師まっきーのゆるメルマガ。
名前の通りゆるーいメルマガ。
発行のタイミングも気が向いたときに。

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定してください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪出身。
「自分嫌い」「超ネガティブで卑屈」「生きるのつらい」という状態から、星読みと心の観察を通して「自分OK」「そこそこ前向き」「生きるの楽しい」な状態へと変化させた自身の経験をベースに、星と心の在り方の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生きづらさを抱えている人が心軽やかに生きていくためのヒントを届けること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、西洋占星術プロ養成講座を六期まで開講。2021年からはオンライン中心の活動へシフトし、オンライン講座をリリース。
-----
物事の判断基準は、心地よいか、いい感じがするか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(特にほっぺたとお腹が好き)。