2016/9/5(月)の星読み雑感

 

おはようございます、まっきーです。
2016/9/5(月)の星読み雑感をお届けします。

• 今日の月:てんびん座→さそり座(21:38~)
• 今日の月のこよみ:新月から4日目
• 月のボイドタイム:9:30~21:38

※「今日の星読み雑感」について
※月のボイドタイムとは?
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

今日の月は、
天王星(180)と関わった後、
朝9:30~夜の21:38まで12時間ほどの間
ボイドタイムに入ります。

極端な出方をすれば、
今の自分や今の状況に嫌気が差して
強いストレスを感じたり、やる気を失ったり、
もう少し穏やかであれば、
いつもと違うことをしてみたくなったり、
ちょっとした気分転換をしたくなるかもしれません。

今日のこの月の状態を見ていると
マイペースで自由気ままに過ごす方が向いていそうなので、
もし可能であれば、
ひとりでふらりとどこかへ出かけてみるのもいいでしょう。

気分を変える。視点を変える。
新鮮さを取り入れる。など意識してみて。

 

今日は半日、月ボイドで、
8/30から逆行を始めた水星も
ようやく速度を取り戻してきたとはいえ
やはり逆行中ではありますから、
うっかりぼんやりやコミュニケーションでの行き違いなどには
充分に気をつけて過ごしましょう。

お互い、気遣いの方向性が違って空回り…ということも
あるかもしれませんからねー。

確認・準備すべきことはしっかりと抜かりなく。
暗黙の了解、ではなく、
ちゃんと言葉に出して、文字にして確かめるように。

 

その他の雑感。

  • 今日の全体的な星の配置を見ていると
    精神的な潔癖さが行き過ぎそうなところがあります。
    自分にとって心地よいこだわりは持ち続けてもいいと思いますが、
    自分の首を絞めるようなそのこだわりは、本当に必要ですか?
    そのこだわりは、誰のためですか?何のためですか?
    もし思いたることがあれば、少し時間を取って見つめてみてください。
  • 自分または誰か、環境への不満や文句は、
    あなた自身の“何か”を変えましょう、という成長のサインです。
    実際に行動を変えていく必要がある場合もあれば、
    目には見えない内面的なこと…
    物事の捉え方や反応の仕方、価値観などを変えていく必要がある場合もあります。
  • 変える必要がある=今が間違っている、ということではありません。
    できるなら、否定や不安をベースにした変化、ではなく、
    現状を肯定した上で今よりより良くなるための変化、という意識を持ってください。
    今から逃げるための変化も起爆力はありますし、決して悪いわけではありませんが、
    「変わりたい」ではなく強迫的な「変わらなければ」という思いになると
    苦しみを生んでしまうので、心にとってはやさしくないなぁと思うのです。
  • 否定は自分を見捨てること。
    肯定は自分の味方となってあげること。
    でも、どうしても否定したい、認められない自分の側面があっても大丈夫です。
    否定してはいけない、肯定しなければ、と頑張る必要はありません。
    否定したい自分がいる、認められない自分がいる。それでいい。と
    それさえもまるっと肯定してしまいましょう。
    だって、心が嫌だと言っていることを理性で丸め込むことはできませんから。
    (これは自分に対してだけではなく、人や環境に対しても同じです。
     一度、その人/そのことを嫌だと思っている自分を否定せず受け止める。
    そうすることで新しい一歩が踏み出せるのです)

 

それでは、今日も素敵な1日となりますようにお祈りしております゜:。+゜。o○☆

# 先月くらいから毎日の星読み雑感の予約投稿がシステムエラーでうまく行かない日が増えていて、毎朝7時を楽しみにしてくださっている方は申し訳ありませんー。ちょっと最近頻発しているので、原因を調べてみようと思います。。。

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。