変えたいと思ってるのに、変えられないのはなぜ? ― 2018/9/18(火)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2018/9/18(火)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.9/18(火)のホロスコープと月情報

 

 

※東京お昼12時、ソーラーサインハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@7:01
月と金星が60度
@9/19(水)1:54
月と海王星が60度

今日の月と星の関係は、
いずれも温和な形となっています。

なので、
落ち着いた穏やかな気分で過ごせる
1日となるはずです。

対人関係も良好。

(ただ、今日のぽつり。で触れる
火星・天王星に反応していると、
心がワサワサする可能性はあります。
月よりこっちに気持ちが引っ張られるので)

 

三連休明けで
「今日から仕事かー」と
少し憂うつな気持ちになっている方も
いらっしゃるかもしれませんが、
月がやぎ座にある今日は、
気を引き締めてお仕事に取り組むことを
サポートしてくれます。

 

ただ、少しテンション上げて
仕事に取り組みたいな、と思われるのであれば、
ちょっとした自分なりの楽しみ、
あるいはご褒美を用意してみてください。

というのも、
今日は、未来に何かしらの楽しみを用意することで
グッとやる気がアップしそうな
星の配置になっているんですよね。

 

だから、たとえば
今日の仕事が終わったら
頑張ったご褒美にお気に入りのスイーツを買う、とか、
次の休みに何か楽しいイベントの予定を入れる、とか、
(アクティブな予定だけじゃなく、ただひたすら寝る、でもOK)
テンションが上がることを考えてみてください。

そうすることで
やるべきこと・やりたいこと、ともに
精力的に進めていくことができるでしょう。

 

3.今日のぽつり。
― 変えたいと思ってるのに、変えられないのはなぜ?

 

今日から明日にかけて
火星と天王星の関係性(90)
ピークに達します。

これは
行動パターンの変化を促す配置です。

もしあなたの中で
「この行動パターンを変えたい」
「このクセをやめたい」
「こういう行動ができるようになりたい」
というような思いがあれば、今はチャンス!

この火星・天王星コンビは、
あなたの変化をドーンと後押ししてくれます。

 

なので、
どんどん変えていってくださいねー!

ハイ。終わり!

 

としようと思ったのですが(笑)
きっと、
「変えたいけど、変えられないんです」
「やめたいけど、やめられないんです」と
思っている方もいらっしゃいますよね。

なので、
今日は、そういう方向けに少しアドバイスを。

 

前にもお伝えしましたが、
人は基本、変わりたくないんです。
今までの生き方を変えたくないんです。

今の行動や生き方が
自分の心を苦しめるものであっても、
頭では「よくない」と思っているものであっても、
変えた方が「よくなる」と思っていたとしても。

基本、人は変わることを拒むのです。

ええ?なんで?
じゃなくて、
「そーゆーもん」なんです。

 

だから、
変えたいけど、変えられない、ことも
やめたいけど、やめられない、ことも
人として当たり前の反応 です。

それに対して悩む必要も苦しむ必要もないんですよね。
「そーゆーもん」だから。

 

なぜ人は変わることを拒むのかというと、
心が苦しかったり
現実的に何かしらのデメリットがあったとしても、
「生きている」から。

今のところ
身の安全は保障されている。
命は守られている。

このまま続けてたら
生活が危ういよ?なんて行動パターンだったとしても、
「今のところ」安全だから、人は変えようとしないんです。

それが人がなかなか変わることができない理由。

 

それでも
もしあなたが「変わりたい」と思うのであれば、
結局は、自分の意志で行動を起こすしかありません。

この上なく不快だけれど、
絶対に安全な世界から抜け出して、
今までと違う行動をする。

エイヤッ!と
自分の中の勇気を振り絞って
一歩踏み出す。

これしかありません。

 

「私にはそんな勇気はありません」
「私はそんな強くありません」と
思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
この世に生まれてきている時点で、
勇気も強さも持ってます。

恐怖心にばかり目が行って、
あなたの中にある
勇気と強さを見てないだけ。
気付いてないだけ。

 

ただし、
自分の行動を変えていくとき、
一気に完全に完璧に変えようとしないこと。

いえ。
変えれるのなら、
ガラリと変えてしまってもいいです。

でも、
慎重な方は
少しずつ変えていってください。
小さな小さな行動の積み重ねを。

前のパターンと新しいパターンを
ゆるゆると行ったり来たりしながら、
新しいパターンに移行していきましょう。

 

特に完璧主義の傾向をお持ちの方は、
気をつけて。

自分を変えようと思って、懸命に努力しても
前のパターンに戻ってしまうことって
当然のことながら、起こります。

でも、そういうとき
完璧主義の方は、
少しでも前のパターンに戻ったら、
「ああああ、私、やっぱり変われない」って
落ち込まれるのですが、

いやいやいや、
そんな簡単に100%別人みたいになれないから!!

基本的に変化の過程は、
行きつ戻りつ、ゆるゆると。
ということを覚えておいてくださいねー。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

追伸。
火星と天王星のコンビは、
ゆるーく10月頭くらいまでタッグを組んでますので、
変えたいことがある方は、それくらいを目処に。

 

ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

8 件のコメント

  • ・・・ 長文のコメントで失礼します☆

    昨日、NHKのファミリーヒストリーという番組で、デヴィ夫人の人生とそのルーツを紹介していたのですが、ほんとに、変化・変容が止まらない波乱万丈な人生物語で、
    公開されている誕生日のデータ(1940年2月6日)から、ホロスコープ作成サイトでデヴィ夫人の出生図を見てみたら、びっくりしました。
    プロの方々は、たくさんのホロスコープをご存知なので、特に、びっくり、ということはないのだろうと思うのですが。

    そこには、おうし座の天王星、おとめ座の海王星、やぎ座の月で、ぴったりではないけど、でっかい三角になっていて、おとめ座の海王星とうお座の金星で、これもぴったりではないけど、180度のかたちが表示されていました。変化し続けて、それでも、地に足のついたかたちで安定した状況にもっていく現実的な強さみたいなイメージでしょうか。
    おひつじ座には、火星と土星が近いところに並んでいて、スタートダッシュが速く、それでいて、慎重に見えます。

    この図を見たときに感じたのは、時代や社会の状況と、そういうものの影響下で生まれ育つ世代と、そういうもの全部の影響を受けざるを得ないそれぞれの個人、いのちって、「点」みたいなものじゃなくて、「空間」みたいなものなんじゃないかなぁ、ということでした。
    デヴィ夫人というひとりの人物の個人的な資質と、土星や天王星や海王星という個人の資質を超えたところにある諸条件、そういうもの全部が「デヴィ夫人」を作っているんじゃないかなぁ、と。

    昨日まで白いと言われていたものが、今日、突然黒いと言われて、いや、個人的にはやっぱり白いと思うけど、でも、黒いと言わないと今日から生活できない、みたいな、現実世界の変化によって自分も強制的に変化させられるようなこと。
    「変えたい」「変わりたい」と、それぞれの個人が望まなくても、「変わらなきゃならない」、そういう厳しい状況が、かに座とかしし座を冥王星が進んでいた時代に生まれ育った人たちの人生の中には少なからずあって。
    冥王星がおとめ座を進む時代以降になると、日本では、現実世界にそれほど激しい変化もなく、平和な状態が続いているから、それぞれの個人に対しても、強制的に変化することが強制されることはなくなった、という感じに見えます。

    ・・・ そんなことをあれこれ考えていたら、日々の星読み・月読み情報の中で、まっきーさんが伝えてくれるサビアンシンボルのお話を読むのが、ますます、楽しみになってきました♪

    • かぎしっぽさん、コメントありがとうございます。
      天王星などのトランスサタニアン天体が個人天体に強く関わっていると
      時代に翻弄されやすいところはありますよねー。
      自分の意志を超えて動かされるというか。

      サビアンは、
      人間という存在をあらゆる角度から理解するための象徴的な物語ですから
      占星術というよりも心理読み物みたいなものだなーと私は思っています(*^-^*)

  • 時々ガラリと変わりたいと願う自分がいますが、小心者でございます、ゆっくりとなーんだよと思う位のスピードで変わるのが良かったと思っているのが今の自分です。
    10月位までに変わればなあなんて、それは私にはガラリと変わることに近いと感じました。3年ぐらい変化を望む人間関係があるけど、先々一体これはどうなるのか。
    楽しんでいる最中です。

    • たまさん、コメントありがとうございます。
      今の星の流れでは、
      10月くらいまでに変化のきっかけがつかめて、
      あとはスルスルと流れに乗って
      変化を大きくしていければいいかな、みたいな感じで
      思っていただければいいかなーと思います。

      人間関係、これからどう変わっていくか楽しみですね(*^-^*)

  • おはようございます。
    昨晩の私がそうでした。
    元の自分に戻ったつもりだったのに。これは揺るがすまいと思っていたのに
    元のゆらゆらした自分に戻りそうで。
    ゆらゆら系(不安定)に振れるのはあっという間なのに元の自分に戻すには一手間要りますね~
    昨日は星のせいにしたのと、ノートにもう一度「私は○○」って宣言しました。
    あぁ、くたびれる笑

  • まっきーさんーー

    なかなか変わらないけど、まっきーさんが言い続けてくれるので、ためでも諦めずにやってみます!

    • とくさん、ぜひぜひあきらめずにー!
      そして、どうぞ小さな変化を見つけて、自分で褒めてあげてください。
      たとえば「あきらめずにやってみよう」と思い始めていることとか!
      こんなの変化って言っていいの?というレベルを見つけて
      褒めていくことで、変化の波が少しずつ大きくなりますから。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「文句ばっか言う」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「文句を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 仕事のメインテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくためのヒントを伝えること」。 現在は、ブログでの情報発信を中心に不定期に星読み講座・個人セッションを実施。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。