水星逆行中は、○○しない方がいい?

 

水星逆行期間に入ると
よくいただく質問があります。

それは
「水星逆行中には○○しない方がいいんでしょうか?」というもの。

今回、コメントでいただいたのは、
「大きな契約をしない方がいいんでしょうか?」でした。

 

この他、
転職活動はしない方がいいでしょうか?
新しい職場で働きはじめない方がいいでしょうか?
引越しをしない方がいいでしょうか?
大きな決断をしない方がいいでしょうか?・・・など。

 

教科書的に言えば、
すべて「しない方がいい」です。

それはなぜかというと、
水星逆行にやり始めたことは、
スムーズに進まない。
あとでやり直しになることが多い。と
伝統的に言われているから。

 

でも。
黒まっきー的には、
「どっちでもいーんじゃね?」と思ってます。(爆)

 

というのも、
水星逆行中に始めようがどうしようが、
うまくいくものは、うまくいくし、
うまくいかないものは、
水星逆行をハズした時期に始めたとしても
うまくいかない、から。

 

実際、私自身はどうしているか、というと、
契約や決断、仕事で新しいことを始めるなど、
水星逆行期間をハズせるのであれば、
一応、ハズせるようにスケジュールは調整します。

でも、
ハズせないときは、水星逆行中でも実行します。
引越しをしたこともありますし、
あまり気にせず、フツーに行動しています。

 

だって、
水星逆行って、大体3週間くらいあるんですよ?

3週間って結構な時間でしょ?
その時間を何もせずに待つくらいなら、
私は、さっさと動きたい。

星の動きよりも、
今、やりたい!と気持ちを優先したい。

なぜそうするか、というと、
上に書いたように
「水星逆行中かどうかに関係なく、
うまくいくときは、うまくいくし、
うまくいかないときは、うまくいかない」と思っているから。

 

星の動きを知っているせいで
自分の行動を制限するのって、
私、イヤなんですよね。

動いてみてダメなら、
ダメになったときに
どうするか考えればいいと思うし。(笑)

 

水星逆行は、年に3~4回、
3~4か月に1回くらいのペースで起こる天体事象です。

そこまで頻繁に起こるということは、
正直、人生にそれほど強烈なインパクトを与えるものではありません。

だから、
その事がうまくいくか、いかないか、は、
水星逆行ごときに左右されるものじゃない、と
私は思っています。

 

確かに過去の水星逆行中に
大変な経験をしたり、辛いことがあった方は、
どうしても「水星逆行は怖い」と思われてしまうのですが、
そういう方のその当時の星を見ると
他の星からの影響が強くて、
たまたま水星逆行がトリガーになっただけ、というケースがほとんどです。

 

ただし、
私の過去の経験から言えば
水星逆行中に何かを決断することは、
あまりオススメしません。

水星逆行中に
「こうしよう!」と決めたことは、
あとになって
「やっぱり違うな」と思うことが多くて、
取りやめにしたり、やり直しをしています。

過去の決めたことを
水星逆行中に見直して決め直すのは、
大丈夫でした。
むしろ、より良い形にできました。

あと、水星逆行前に決めたことを
水星逆行中に実行することも
経験上、何ら問題はありませんでした。
(連絡ミスとか、すれ違いとか、
小さなトラブルは起こることはありますが、些細なレベルです)

 

・・・と、
ここまで書いて
すごく重要なことを思い出しました。

うちの猫をネットの里親掲示板で見つけたのは、
水星逆行中だったーーー!

念のため、顔合わせは
水星逆行明けまで保留したけど、
「この子が好き!」と思ったのは、
水星逆行真っ只中だったような気が。

そう思うと
本当にご縁があるのなら、
水星逆行なんて関係なくちゃんと決断できるのかもしれません。
(自分で書いたことを即、自分で覆してしまった・・・汗)

 

ということで、
「水星逆行中に○○しない方がいいですか?」という
ご質問への私からのちゃんとした回答(笑)は、

「水星逆行中に行動するか否か、
決断するか否か、は、
自分の性格を判断してください!」です。

あーもー。
星、全然関係なくなっちゃった。(笑)

 

もし水星逆行中に何かしらの行動や決断をして、
その結果、ネガティブなことが起こったり、
思うように進まなかったときに
「水星逆行中に動いたからだ」
「水星逆行中に決めたからだ」と
くよくよ悩んで、後悔しそうなら、

水星逆行中には何もしないでください。

 

水星逆行中に○○していいかどうか?で悩むのって、
結局、できるだけ嫌な思いをしたくないから、なんですよね。

人間ですから、
そう思うのは当然です。
ごくごく自然な心理です。

だから、
水星逆行中に動くことに対して
不安を感じる方は、
安心して動けるようになる水星逆行明けまで待ってください。

 

でも、
「水星逆行明けまで待てない!
もしダメだったら、そのときどうするか考える!」という
私と似たようなタイプの方は、
水星逆行中だったとしても、気にせず動いてOKです。

 

以上、思ったことを
ダダダーッと勢いに任せて書き連ねましたが、
水星逆行中の行動に迷っている方の参考になりました幸いです。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

4 件のコメント

  • コメントについて回答してくださりありがとうございます!
    水星逆行前に決めたものの、契約をするのが逆行中になってしまってどうしようかと思っていました。私はてんびん座ですし影響力あるかも?と思うと悩みましたが、待っていられないのでそのまま進めようと思います!何とかなると信じます!

    • えりさん、わざわざご丁寧にコメントいただきましてありがとうございます。

      水星逆行前に決められたことであれば、
      あまり気にしなくてもいいと思います。
      もしかすると契約のやり取りの段階で連絡ミスとか
      書類の処理が遅いとか、そういうことはあるかもしれませんが、
      そんなときは「水星逆行だしねー」と思っておいていただければ。

      ちなみに、
      私、水星逆行中にネット回線の契約をしたことがありますが、
      何事も滞りなく手続き・開通が完了しました。
      なので、まったく問題ないこともあります。
      (もし本当に水星逆行中に立て続けにトラブルが起こるようなら、
      この社会システム自体が運営できなくなっちゃいますし・・・)

      以上、ご参考まで(*^-^*)

  • もう、まっきーさんの話に共感です!

    うまく行くものはうまく行く!
    星占いを知らない頃、水星の逆行なんて知らずに行動してたことを思い出しました^^;

    • 共感していただけてうれしいです!

      水星逆行を気にせずに生きている人は
      身の回りにもたくさんいますしねー。
      星を知ってしまったために生き辛くなるのは、
      もったいないと思います(^^)

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    大阪在住。太陽みずがめ・月おうし。ねこ中毒(重度・笑)。 2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 現在は、個人セッション(対面・通信)を中心に、マンツーマン/グループでの星読み講座を開催し、講師活動も行う。2017年7月末より新大阪へオフィスを移転し、全国各地・海外から多数のクライアントが訪れている。