不満や葛藤、憤りは、今よりもより良くなるためのきっかけ。 ― 2020/1/17(金)@てんびん座下弦の月の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/1/17(金)@てんびん座下弦の月の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.1/17(金)の月情報と今日のホロスコープ

 

  • 今日の月:てんびん座
  • 今日の月のこよみ:下弦の月@21:58(てんびん座26度)
  • 月のボイドタイム:21:58~1/18(土)3:20
    ※月のボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
下弦の図@21:58(東京)。プラシーダスハウスで算出)

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@3:27
水星がみずがめ座入り
@15:15
月と冥王星が90度
@15:55
月と土星が90度
@21:58
月と太陽が90度(=下弦の月)

 

今日の月と星たちの関係性に反応すると、
人目や世間体を気にしたり、
常識や当たり前、普通、という言葉に
縛られやすくなるかもしれません。

それゆえ、
自分自身がその、
常識や当たり前、普通から
ハズレていると思うと、
自分のことを否定したり、
否定をしなくとも
自分はどこか欠陥があるのではないか、と
疑ってしまうこともあるでしょう。

 

ですが、
その一方で、
常識や当たり前、普通なんかどうでもいい!
そんなの知ったこっちゃない!
というような反抗心が出てくることも。

というのも、
今日の未明3:27に
水星がてんびん座に入り、
なおかつ、この水星は天王星の影響を受けるから、です。

 

この配置は、
「常識なんてクソくらえ」と訴えます。
(お口が悪くてごめんなさい・笑)

でも、
今日の月を取り巻く星の配置たちは、
常識や当たり前、普通の枠組みの中に
どうにか収まろうとする。
当たり障りのないように、生きていこうとする。

 

こんな感じで、
今日の月を中心とした配置の主張と、
水星の主張は噛み合いません。

なので、
この月と水星、両方に反応すると、
私たちの心の中に
上記のような葛藤が生まれる可能性があります。

 

まぁ、太陽をみずがめ座に持つ私個人としては、
どうしても水星みずがめ座の主張に
肩入れしたくなるのですが(笑)、
今、このような配置ができているということは、
どちらも大切、ということ。

つまり、
ちょうどいい感じに折り合えるポイントを
自分自身で見つけなさい、と
星は私たちに示してくれているのだろうなーと思います。

 

3.今日のぽつり。
― 不満や葛藤、憤りは、今よりもより良くなるためのきっかけ。

 

さて。
改めまして
今日の21:58にてんびん座26度にて
下弦の月を迎えます。

下弦の月のサビアンシンボルは、
太陽がやぎ座27度「山の巡礼」。
月がてんびん座27度「頭上を飛んでいる飛行機」。

下弦の月を迎えた瞬間のヘリオ地球は、
かに座27度「渓谷の嵐」。

 

どのサインでも
サビアンの27度は、
今いる場所よりもさらに高い場所へと上がろうとする、
向上心を示すポイントです。

 

今日の下弦の月では、
現状への不満、葛藤、憤りのようなものが
強く出てくるかもしれません。

ですが、
これらのネガティブな感情は、
私たちの向上心を刺激するためのきっかけ、です。

 

今の状況が嫌だ。
今の状態を続けたくない。
うんざりだ。
飽き飽きした。
ほとほと疲れた。
すべてを捨ててしまいたい。

こういう気持ちは、
できることなら感じることを避けたい
不快なものではありますが、
残念ながら、
私たちはこういう気持ちを感じるからこそ、
現状から抜け出して、
今いる場所とは違うところへと足を踏み出そうと思うのです。

 

なので、
もしあなたが
不満や葛藤、憤りなどを感じたときには
「お!より良くなるチャンスが来たな!」と
思ってみてください。

不思議なもので
そう思えると、
現状に対して心がワサワサしていたとしても、
なんかちょっと、
うれしいような、楽しみなような、
そんなワクワクした気持ちも同時に湧き出てきます。

 

人は、
基本的に、向上していくこと、
今よりもより良くなっていくこと、に
喜びを感じられるようにできています。

でも、
心身ともに疲弊しているときは、
向上していくこと、
より良くなっていくこと、を苦痛に感じます。

また、
現状が満たされていて
穏やかさを楽しみたいタイミングのときも
向上やより良くなることには何ら関心を持ちません。

 

さて、今のあなたはどういう時期でしょうか?

向上していきたい時期?
充電してのんびり過ごしたい時期?
穏やかに現状を楽しみたい時期?

自分の直感・体感で感じてみてください。
それが今のあなたの答えです。

 

そして、
もし今、向上していきたい時期に当たる方は、
今日の下弦の月を使って
さらにより良くなるために
自分で自分の背中を押してあげてくださいね。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。