心にささやかな潤いを。 ― 2020/1/16(木)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/1/16(木)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.1/16(木)の月情報と今日のホロスコープ

 

  • 今日の月:おとめ座→てんびん座(0:43~)
  • 今日の月のこよみ:下弦の月の前日
  • 月のボイドタイム:1/15(水)21:11~1/16(木)0:43
    ※月のボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@0:43
月がてんびん座入り
@8:16
金星と天王星が60度
@15:13
月と火星が60度
@17:44
月と木星が90度

 

今日の月と星たちの関係性は、
明るくポジティブな雰囲気を作っています。

心が折れにくいというか、
いい意味で少し図太く、タフでいられそう。

 

1/14のぽつり。
金星がうお座に入ったことに伴って
人に対する包容力がアップしますよーと
お伝えしましたが、
今日の月と木星の配置も
人に対して寛大さが増し、
包容力がアップする可能性を示唆しています。

なので、
苦手な人や嫌いな人との関係性を
今よりも改善したいなーと思われている方は、
今までとちょっと違う視点で、
特に“美点”や“長所”を探すことを
意識されるといいでしょう。

 

ただ、相手が嫌いな人の場合は、
いきなり“美点”や“長所”を探すことは
ちょっとハードルが高いかもしれません。

そんなときには
自分の好き嫌いはひとまず横に置いて
相手の言動に対して
「そういう発想で来るのか!」
「へえ!おもしろいね!!」なんて
反応をしてみるのもアリかなーと思います。

(これについて詳しくは、
note投稿記事「へぇ!おもしろいね!」をご参考ください)

 

なお。
苦手な人や嫌いな人との関係性を
改善したいと思われていない場合は、
くれぐれもご無理のないように。

苦手な気持ちを手放したい。
嫌いな気持ちを手放したい。
本気でそう思われているのなら、
上記のようなアプローチができるはず。

 

でも、
関係を改善したいとは思うけれど、
相手の“美点”も“長所”も見つけられないし、
「おもしろい」とも思えないし、思いたくもない。

そういうときは、
今は、まだ
苦手な気持ちを手放したくない。
嫌いだという思いを手放したくない。ときなので、
頑張って苦手や嫌いを手放そうとしないで大丈夫。

 

いいんですよ。
相手のことが苦手なままでも。
相手のことが嫌いなままでも。

だって、
こればっかりは仕方ないですから。

そんなご自分のことを責めることのないように。

 

せめて自分に対してだけは、
“良い子”・”良い人”を演じようとせず、
どうぞ今のご自身の気持ちに正直になってくださいね。

 

※嫌悪してしまう相手が
ご家族や身内というケースに関しても、
捉え方は、他人と同じと私は考えています。
(自分・対・人、という心理的な構図は、
身内でも赤の他人でも同じです。
たとえ私たちの認識としては異なっていたとしても。
どうしても一見、複雑には見えてしまうのですが…)

 

3.今日のぽつり。 ― 心にささやかな潤いを。

 

今日のジオのやぎ座25度の太陽と、
ヘリオのかに座25度の地球は、
「心の充足」がメインテーマです。

 

2020年も始まって、
半月が過ぎ、
生活はすっかり日常モードに
戻られていると思いますが、
心のコンディションはいかがですか?

心は潤っていますか?

 

もし荒んでいたり、
枯れまくっている気がするのであれば、
ほんの少しでもいいので、
ご自身の心を満たして、潤わせてあげてください。

 

具体的には、
・うれしいなぁ
・楽しいなぁ
・幸せだなぁ
・ありがたいなぁ
・ホッとするなぁ
など、
心がウキウキしたり、
きゅんきゅんしたり、
ほわほわしたり、
ぬくぬくしたり、
ゆるゆるしたり、
“いい感じ”になれるようなこと。

このようなことを
自分に経験させてあげてください。

 

役に立たない。
時間のムダ。
意味がない。

そんなことは考えないように。

 

何者かにならなければならない。
何か意味のあることをしなければならない。

そういう思いは、
自己否定意識から生まれるものです。

 

でも、
自己否定意識、は、
私たちが成長する過程で作り出した
大いなる“勘違い”ですからね。

いくら
「私ってダメだ」と思うような
現実を経験されていたとしても、
「その判断は、
あなたの“勘違い”ですよ」と
私はきっぱりとお伝えしましょう。

 

前にもお伝えしたことがありますが、
究極的には、
自己否定も自己肯定もどうでもいいんです。

そういうものは、
人間的な言葉遊びみたいなものですから。
宇宙的にはそんな発想、ありませんから。

 

たとえば、
星の世界において、
太陽が良くて、月が悪い、
木星が良くて、土星が悪い。
なんてことは、ありません。

太陽は太陽で、
月は月で、
木星は木星で、
土星は土星で、
良いも悪いもありません。

 

確かに占星術の教科書的には、
星における“吉凶”なんてものはありますが、
それも人間が勝手につけたレッテルですからね。

星が何らかの意志を持っていたとしたら
「人間ってそういうレッテル貼るの好きだよねー」
なんて言っているんじゃないのかな、と思います。笑

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。