ジオセントリックの星は逆行するけれど、ヘリオセントリックの星には逆行は存在しないのだから。  ー2020/8/26(水)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/8/26(水)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.8/26(水)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@0:16
水星と天王星が120度
@2:58
月と太陽が90度(=上弦の月)
@7:29
金星と木星が180度
@18:46
月と水星が90度

 

今日の未明2:58に
いて座2度にて
上弦の月を迎えました。

この上弦の月については、
すでに昨日のぽつり。にて
お話しておりますので、
未読の方は上記記事をご覧ください。

 

今日は、
月と水星が噛み合いにくい位置関係にあるため、
心(月)と頭(水星)、
感情(月)と思考(水星)がチグハグになりやすく、
ストレスを感じやすいかもしれません。

また、
思っていることと、
まったく違うことを言ってしまった、
というようなことも
起こりやすい配置なので、
コミュニケーションの際は気をつけて。

 

昨日の上弦の月に反応して
迷いが浮上してきている方は、
今日も
気持ちも考えも定まらず、
どうしていいかわからない!という状態に
なる可能性があります。

でも、
そんな感じの月と星の配置なので。

焦ったり、
イライラしたりせずに、
「そんな日だもんねー」と
受け止めていただければ。

 

昨日の星の動きメモでもお伝えしましたが、
今日も金星と木星の関係性が
とても楽し気な空気感を作っているので、

迷いでもやもやするよりも、
楽しいこと・心地いいこと・幸せなこと等に
意識を向けてみてください。

ちらちらと
迷っている事柄が
頭をよぎるとは思いますが、
その都度、
楽しいことに意識を向け直して。

 

それでも
どーーーしても
迷いに頭が支配されてしまうのなら、
「もうイヤだー!」というくらい
とことんまで
迷いと向かい合ってみるのも
いいかもしれませんね。

(たとえ答えが出なかったとしても、
迷いと向き合っている時間や
そのプロセスに意味があるのかもしれません)

 

3.今日のぽつり。
― ジオセントリックの星は逆行するけれど、ヘリオセントリックの星には逆行は存在しないのだから。

 

このところ
何度かお伝えしている火星と土星の関係性。

昨日、ピークを迎えました。

 

どうですかねー?
何か反応は出てますか?

 

地道にコツコツ取り組むことができている、とか、
粘り強く進むことができている、とか、
そういうポジティブな形の反応が
出ている方は、
ぜひそのまま進んでいただければ、と思いますが、

物事をスムーズに進められず
停滞している、とか、
周りの人から妨害されている、とか、
環境によって前に進めない、とか、
そういう状況にある方は、
気持ち的にしんどくなっていらっしゃるのではないかなーと思います。

 

でも!
この記事でもお伝えしたように
人間的な視点では、
「うまくいっていない」と思えることも
実は、宇宙的な視点では、
「うまくいっている」ことだったりする
ので、

流れが遅くなっていたり、
止まっていたり、
ときに後退しているように思えても、
「これも何か必要な流れなのかな」と
捉えていただければ、
少し心は軽くなると思います。

 

たとえるなら、
この火星と土星コンビは、
真冬のような
植物の成長がゆっくりになる時期を示しているんですよね。

だから、
「今は、そういうタイミング」と
思って過ごしていきましょう。

 

ちなみに、
9/10~11/14まで
火星が逆行するのですが、
9/10の火星逆行開始を前に
火星の動きが
いつもよりも遅くなってきています。

 

火星は、
行動を管轄する星なので、
火星の動きが遅くなる、
イコール、私たちの動きも遅くなる、
ということが起こり得ます。

さらに
上でお話ししたように
停滞・遅延のエネルギーを持つ
土星が関わるので、
なおのこと、
停滞感や「うまくいかない」感を
より強く感じてしまう可能性があります。

 

ですが、
これらの話は、
太陽系の星の配置を
地球を中心として見た
“ジオセントリックチャート”のものであって、

太陽を中心として見た
”ヘリオセントリックチャート”では、
また全然様子が違います。

 

そもそも
ヘリオのチャートでは、
星は逆行しないので、

地球で生きている私たちが
「物事がうまく進まない」
「流れが止まっている」と感じても、

太陽を中心として
地球を含めた太陽系の星の動きを見れば、
すべてちゃーんと前に進んでいる。

 

特に今日の
ヘリオのうお座20度にある火星が示しているのは、
「自然の流れに身をゆだねる」ということ。

 

なので、
今、やれるだけのことを
精一杯やったら、
あとはリラックスして、
流れに身をゆだねてみてください。

川に葉っぱで作った小舟を
そっと浮かべるような気持ちで。

そうすると、
物事は進むべき方向に進み、
落ち着くべき場所に落ち着くでしょう。

 

また、
今どんな状況にあったとしても、
“今”は、
単なる途中経過で
ここがゴールでも
最終結果でもないということも
覚えておいていただければ、と思います。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、西洋占星術プロ養成講座を六期まで開講。2021年からはオンライン中心の活動へシフトし、オンライン講座をリリース予定。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。