自分や誰かを信じられないとき、自分を信じる力が試されている。(しし座満月直前の、月と土星の関係性について) ― 2021/1/28(木)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2021/1/28(木)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.1/28(木)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@0:36
月と金星が180度
@2:54
月と冥王星が180度
→このあと11:53まで月ボイド入り
@11:53
月がしし座入り
@20:40
月と土星が180度
@1/29(金)0:11
月と天王星が90度
@1/29(金)4:16
月と太陽が180度(=満月)
@1/29(金)4:38
月と木星が180度

 

今日は、
2:54~11:53まで
月のボイドタイムとなります。

昨日の星の動きメモでもお伝えしたように
水星の速度も落ちてきていて、
うっかりミスや勘違い、
コミュニケーションにおける
早とちりや行き違いなどが
起こりやすくなっていますから、
どうぞ諸々、気をつけてお過ごしください。

 

3.今日の星の動きのポイント

 

・今日の月ボイド中は、
ものすごく楽しい気分になるか、
あるいは、
ものすごく苦しみが強くなるか、
両極端な心の反応が出る可能性があります。

 

・まずは、楽しい気分になる場合。

今、大変な状況にあってたとしても、
急に気持ちが吹っ切れて
楽しい気分になれることもあれば、
特に理由も根拠もなく、
「なんか楽しい!」と思えることもありそう。

そういうときは、
「どうして楽しいんだろう」と疑問を持つことなく、
ただ純粋に無邪気に
その気分を味わってみてください。

きっとその楽しさが呼び水となって、
さらなる楽しい気分をもたらしてくれるはずですから。

 

・一方、苦しみが
ものすごく強くなる場合。

今日の苦しみの背景には、
きっと「不足感」や「欠乏感」があるはず。

なので、
よかったら、
何が足りないと思っているのか、
何が欠けていると思っているのか、
何を求めているのか、を
考えてみていただければな、と思います。

 

・また、
物事がまったく思い通りにならなかったり、
望むものが手に入らなくて、
「どうしてうまくいかないの!?」
「どうしてこんなことばっかり起こるの!?」と
怒りを感じることも。

もしかすると
「どうして私ばっかり
こんな思いをしなくちゃいけないんだ!」と
思うこともあるかもしれません。

 

いずれにしても
強い苦しみを感じたときには、
まずは、
どうぞご自分の心に
「つらいね」
「苦しいね」と共感して、
やさしく寄り添ってあげてくださいね。

そして、
「~が足りないと思っているんだなあ」とか
「~がほしいんだなあ」と
自分の欠乏感や不足感を認めてあげてください。

それだけで
ほんの少しかもしれませんが、
苦しみが和らぐはずです。

 

・月がしし座に入ると、
みずがめ座の土星の影響を真正面から
どどーんと受け取ります。

これは、
月にとっては圧が強い配置で、
うつうつとした気分になる可能性があります。

 

また、
自分自身や誰か、
あるいは、
未来への不信感が強くなって、
物事を悲劇的なほどネガティブに
考えてしまうこともありそう。

 

では、
こんな風に不信感が強まったとき、
どうすればいいのか。

そのためのヒントを
今日のぽつり。でお伝えしていきますね。

 

4.今日のぽつり。
― 自分や誰かを信じられないとき、自分を信じる力が試されている。(しし座満月直前の、月と土星の関係性について)

 

もし今日、
自分や誰か、
あるいは、
未来に対して不信感が強まったとき、
どうすればいいのか。

…というか、
「不信感が強まる」
という自分の心の動きを
どうやって自分のプラスになるように
活用していけばいいのか。

 

私的に一番オススメなのは、
「自分を信じること」です。

 

自分に、
誰かに、
未来に、
何かに対して
不信感が強まっているときは、

逆説的ではありますが、
「自分を信じる力が試されているとき」なんですよね。

 

だから、
そういうときは、
「自分を信じられない」とか
「誰も信じられない」とか
「何もかも信じられない」と
湧き上がる不信感に流されて苦しむのではなく、

そこでもう一度、
「自分を信じる」ということをやってみる。

 

そうすると、
自分自身に力が戻って来て、
不信感とともに
心の中に渦巻いていた
不安や怖れなどのネガティブな感情が
どんどん薄らいでいきます。

 

そう。
ここで
何よりも大切なのは、
自分以外の誰か、や、
自分を取り巻く外側の世界、を
信じられなくなったときでも、
【自分を信じることに集中する】ということ。

 

なぜなら、
誰かを信じることも、
未来を信じることも、
突き詰めていけば
最終的には
「自分を信じる」ということに
つながっていくから、です。

逆に
自分を信じることができれば、
人や未来だって
信じることができるようになるのです。

 

…なんて話をすると、
「自分を信じることができません」と
思われる方もいらっしゃるかなーと思います。

 

でも、
自分を信じるも信じないも
本当は自分のさじ加減一つなので、
「信じることができない」ことはないんですよね。

 

ただ、
そういう方が
「自分を信じることができない」と
おっしゃられるのは、
「自分を信じる」ためには、
信じるに値する何かを持っていたり、
何かができなければいけない、と
強く信じていらっしゃる、ということがよくあります。

それゆえ
「私は信じるに値しない人間だから、
とても自分を信じるなんてできない」となるのです。

 

ですが!

実は、
自分を信じるために
何かを持っていなくてもいいし、
何もできなくてもいいんです。

何の根拠もなく、
自分を信じてもいい。

もしこの考えが
あなたの心を軽やかにしてくれるのなら、
あなたの心に温かな安心感をもたらしてくれるのなら、
ぜひご活用くださいね。

 

あとは、
「自分を信じる」という表現が
抽象度が高すぎて、
自己信頼感が低い方にとっては、
いまいちどうすればいいかがわからない、
というところもあるかなーと思います。

 

これは、
あくまで私の表現ですが、
「自分を信じる」ことの
具体的なアクションは、
「何があっても私は大丈夫」
「何があっても私は乗り越えられる」
「なんかわかんないけど、いい感じになる」と思うこと。

これが
私にとっての
「自分を信じること」です。

 

…ということで、
もし今日、
不信感が強まるようなことがあったときには、
上記でお伝えしたことをご参考の上、
どうぞ自分への信頼感を深めてみてくださいね。

(もちろん、今日だけじゃなく、
これから先も不信感が強まったときには意識してみてください!)

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで♪

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★毎日の星読み雑感の補足的な話をしたり、
より心軽やかに生きるためのヒントをお届けしたり。
かっちりテーマを決めずに気の向くままに。
発行のタイミングも思いつき。(1~2週間に1回が目標)
そんな感じのゆるーいメルマガ。

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、西洋占星術プロ養成講座を六期まで開講。2021年からはオンライン中心の活動へシフトし、オンライン講座をリリース予定。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。