大きな不安や恐怖心が出てきても、「やりたい」と思うのなら迷うことなく挑戦を。― 2021/5/26(水)@いて座満月(皆既月蝕)の月読み

 

おはようございます、星読み師まっきーです。

今週の宿題(笑)の一つ目、
2021/5/26(水)@いて座満月(皆既月蝕)の月読みをお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

(今日の全体的な星読みについては、
昨日更新した「週間星読み」の5/26分をご覧ください)

 

1.今日の満月のホロスコープ

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
満月図@20:14/東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.いて座満月(皆既月蝕)の月読み

 

今日の20:14、
いて座5度にて皆既月食となる
満月を迎えます。

 

この満月については、
すでに「週間星読み」の
今週の星イベントのところ
5/26の星読みのところでもお話していますので、
この記事と合わせてご確認いただければ、と思います。

 

さて、
この満月のサビアンシンボルは、
太陽がふたご座6度
「油田の掘削」、
月がいて座6度
「クリケットゲーム」。

地球で満月を迎えた瞬間の
ヘリオの地球のサビアンも
ジオの月と同じくいて座6度となります。

 

これらのシンボルは、
共通してやる気に満ちあふれていて、
負けん気が強いです。

特にふたご座太陽は、
かなり野心的で、
自分が「やる」と決めたことは
必ず成し遂げる力を持っています。

そして、
いずれも勇敢で、
どんなことにでも
挑戦しようとする
チャレンジ精神の旺盛さも持ち合わせています。

 

また、
今日の満月には、
ドラゴンヘッド/テールと呼ばれる
計算上のポイントが関わるのですが、

この2つのポイントのうち
太陽と重なる
ドラゴンヘッドのサビアンシンボルが
ふたご座11度
「体験における現実主義の新たな道」で
これまた
とっっっってもチャレンジ精神旺盛な質を
持っているシンボルなのです。

 

…と、
以上のようなところから、
今日の月蝕となる満月は、
「やりたいことがあるなら、
やってしまえーーー!」と
私たちの背中を
ドドーンと押してくれているのではないかな、と思います。

 

ただ、
ドラゴンヘッドが絡んだ挑戦は、
ものすごく強烈な抵抗感を感じることがあります。

このため、
今回の月蝕に反応して
「やりたい」
「やってみたい」と思ったことは、
絶対にやってやる!という強い思いもある反面、

ふとした瞬間に
「本当にできるのかな」
「やっぱり無理かもしれない」という
弱気さが影のようにそうっと忍び寄ってきて、
飲み込まれそうになる…こともあるかもしれません。

 

でも!
ここでは、
思いきって挑戦してみてください。

どれほど高い
ハードルだったとしても、
不安や恐怖心が出てきて
足がすくんだとしても、
それらを乗り越えて挑戦するだけの価値は
充分にありますから。

 

というのも、
ドラゴンヘッドは、
人生の流れを上昇気流に乗せるかのように
拡大・発展をもたらすポイントだから、です。

なので、
ここでの挑戦は、
あなたの人生を拡大・発展させてくれるでしょう!

 

そして、
今日の満月には、
うお座にある木星も関わり、
木星を頂点、
太陽と月の満月ラインを底辺として
直角二等辺三角形を作っています。

これまた
ドラゴンヘッドと同様に
拡大・発展を示唆する配置ですから、
自分を信じて進んでみていただければな、と思います。

(ドラゴンヘッドは、木星的な意味を持つ、
という解釈の仕方もありますからねー)

 

…と、ここまで
全体的にポジティブな解釈を書きましたが、
「週間星読み」でもお話したように
月蝕は心の奥深いところに刺激を与えるので、
今まで溜め込んでいた感情が浮上してきたり、
どうにかこうにか我慢し続けてきたことが
「もう無理!」なんて爆発したり、、、
ネガティブな反応が出てくることもあります。

 

ですが、
そういうときほど、
「望まないこと」ではなく
「自分が望んでいること」に
意識を向けてみてください。

「こんな現実、もう嫌!」
ではなくて、
「だったら、どんな現実だったらうれしいの?」
「どんな現実になってほしいの?」
「どんな現実を生きていきたいの?」
ということを考えるようにしてみてください。

そうすると
上でお話したような
「やりたいこと」が浮かんできて、
そこから人生大逆転!じゃないですけど、
大きな転換を体験できることもあるかもしれません。

 

なお、
今は、
水星逆行目前のタイミング。

伝統的に
水星逆行期間は、
「新しいことを始めない方がいい」
「物事を動かさない方がいい」と言われていますので、
もしこの水星の動きが気になる方は、
実際にアクションを起こすのは、
6/23の水星逆行明けまで待ってみてもOK。

月蝕が放つエネルギーは、
これから約半年間有効ですから、
焦らずに行きましょう。
(正確には次の11/19のおうし座の月蝕までです)

 

でも、
この月蝕に強く反応される方は、
何かしらのアクションを起こさずには
いられないような気もするので、

そういうときは、
自分の心のままに。

自分の直感を信頼して
行動を起こしていきましょう。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで♪

 

★自分で星が読めるようになりたい方へ。
好きな時間に、自宅で学べる。
\「星読み講座 入門編」/

星読み初心者さん向けの
天体×サインの解読を学ぶスライド動画講座です。

動画は18本。時間にして5時間18分。
(1本あたり約10~25分)
読んで癒される、168ページのオリジナルテキスト付。

「自分で星を読んでみたい」という方は、ぜひこの講座から!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星読み師まっきーのメルマガ。
毎日の星読み雑感の補足的な話をしたり、
より心軽やかに生きるためのヒントをお届けしたり。
かっちりテーマを決めずに気の向くままに。
発行のタイミングも思いつき。(1~2週間に1回が目標)
そんな感じのゆるーいメルマガ。

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定してください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、西洋占星術プロ養成講座を六期まで開講。2021年からはオンライン中心の活動へシフトし、オンライン講座をリリース予定。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。