【週間星読み】2021/6/8(火)~6/13(日)の星の動きメモ

 

おはようございます、
星読み師まっきーです。

 

1日遅れましたが、
今週もどどっとまとめて
週間の星読みをお届けします。
(6/7の星読みはこちらから)

「今週はこんな感じの流れなのか」と
ざっくりと雰囲気を掴んでいただくも良し、
その日1日を意識的に過ごすために
毎朝確認していただくも良し、
「今日ってどんな感じの日だったんだろう?」と
1日の終わりに答え合わせのように確認していただくも良し。

お好みに合わせて
いい感じにご活用いただけますと幸いです。

 

💬お知らせ

5月末より毎日の星読みは、
毎朝7時更新ではなく
一週間分まとめて更新へと変更しています。
詳しくは、【お知らせ|続】毎日の星読みの更新についてをご確認ください。

なお、
更新のタイミングが不定期になりますので、
ブログが更新されたときにお知らせがほしい方は、
下記フォームよりメールアドレスをご登録ください。
ブログが更新されるとメールが届きます。
※メルマガの登録とは別になります!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

また、
Twitterでも更新情報をお知らせしておりますので、
こちらをフォローしていただいてもOKです。
(フォロバ希望の方はお気軽にお声がけくださいね)

 


▼一応、星読み雑感の解説をそのまま引用しておきますね。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.今週の星イベント

 

今週も引き続き、
水星がふたご座で逆行中。

今回の水星逆行については、
下記記事にてお話していますので、
未読の方はご参考ください。

・先週の週間星読みの水星逆行についての解説
・2021/5/30~6/23の水星逆行について
(自分の思考や想像の一歩外側に手を伸ばすことで、直感力や想像力を磨けそうな水星逆行期間!)

 

そして、
今週の星イベントは以下の2つ。

・6/10(木)19:53 ふたご座新月(金環日蝕)
・6/11(金)22:33 火星のしし座入り

 

ちょうど6/10・11と
星イベントが重なっていて、
日蝕となる新月も、
火星のしし座入りも
私たち個人レベルでの体感が出やすいものなので、

今週は、
週の前半と後半で雰囲気や気分が
ガラリと変わるのではないかなーと思います。

 

どちらかといえば、
6/9までの週の前半は、
新月前なので
行動も控えめでローテンションな感じ。

あれもしたいなー、
これもしたいなーと思いつつも、
思うだけで現実的な行動は一切伴わず、
時間だけが過ぎていく、というようなこともありそうですが、
「やらなきゃ!」
「動かなきゃ!」と自分を追い立てずに
必要最低限のことだけをして
ゆるりと過ごされるといいでしょう。

自分の身体の声に耳を傾けたり、
自分の心の声に耳を傾けたり、
「内観すること」に重点を置いて過ごすのもオススメです。

 

一方、
6/10~11を過ぎた週の後半は、
急にカチリとスイッチが入って
アクティブに動くことができそう。

水星逆行中ではありますが、
新月を迎え、
火星がしし座に入ることで
少し意識がキリッとクリアになる方も
いらっしゃるかもしれません。

 

ただ、この新月からの流れでは、
まったくの新しいことを始めるというよりは、
水星が逆行していることを踏まえると、
前からやろうと思っていたことについに着手する、とか、
中途半端に置いていたことを再開する、とか、
そういう感じになるのかなーと思います。

 

とはいえ、
まったく新しいことを始めるのが
ダメなわけではないので、
あまり気にしすぎないでくださいね。

必要なことは必要なタイミングで起こっているので、
今週、新しいことをするタイミングに来ている方は、
それが宇宙的な視点で見れば、
あなたにとって「ベストなタイミング」なのですから。

 

なお、6/10の新月の月読みと
6/11の火星しし座入りについては、
また後日、別記事にてお届けしますので、
詳しくはそちらの記事をご参考ください。

 

 

2.今週ピークを迎える星たちの関わり

 

今週ピークを迎える星たちの関わりを
ピックアップしておきます。
(※メジャーアスペクトのみ)

 

・6/11(金)太陽と水星が0度
・6/13(日)金星と天王星が60度
・6/14(月)太陽と海王星が90度

 

●今週の星たちの関わりで
注目しておきたいのは、
6/11の太陽と水星の0度と
来週月曜日の6/14の太陽と海王星の90度、です。

 

水星逆行期間中は、
必ず逆行中の水星と太陽が
重なるタイミングがやって来るのですが、
それが今回は6/11となります。

これは、
太陽が管轄することを見直したり、
やり直したりするのがオススメなタイミングです。

 

太陽が管轄することは、
主に
・夢や理想などの実現したいこと
・達成したい目標
・生き方や在り方
・人生の方向性
・人生の目的
・仕事
・ライフワーク など。

なので、
6/11前後は、
上記のことについて、
見直したり、やり直したりしてみるといいでしょう。

また、
やろうと思いつつも放置していたことに着手したり、
中途半端にやり残したままになっていることを進めたり、
情報を調べ直したり、前に学んだことを学び直したり、
というようなこともオススメです。

 

●ここでは、
ただ見直したり、やり直す、だけではなく、
もっと高みを目指す、
もっと可能性を広げる、ということを
意識してみると良さそうです。

というのも、
今回、水星と太陽がピタリと重なるポイント(ふたご座20度)が
自分の知性や能力を最大限発揮しようとする質を持っているから、です。

しかも、
水星と太陽が重なる6/11には、
海王星の影響が入り込み、
こちらも「ここまで」という
理性的な限界のラインを溶かそうとしています。

 

●ということで、
実現したい夢や理想がある方は、
もう一度、ご自身の夢や理想を
見直してみられるといいでしょう。

もしかすると
「本当はもっとこうしたい」
「本当はもっとこうなりたい」と
今までよりももう一段階高い望みを
心が訴えてくるかもしれません。

一見するとその望みは、
“欲張り”に思えたり、
“無謀”に思えるかもしれませんが、
全然ウェルカムです。

海王星は、
私たちにもっと可能性があることを
見せようとしてくれていますから、
望みを思い描く段階で制限や限界を設けずに
どこまでも自由に望んでみてください。

 

ただし、
今週の太陽と水星に対する海王星の関わり方は、
快楽的な夢見の方向へと流れてしまうこともあるので、
あまりに非現実的すぎる夢や理想を思い描くこともあるかもしれません。

なので、
このタイミングで出てきた望み、夢や理想は、
ひとまずすべてメモに残しておいて、
本当に実現可能か否か、ということを
6/24の水星逆行明けに精査されるといいでしょう。

ですが、
何を「非現実的」とするかは、
私たち一人ひとりの意識によりけりなので、
(Aさんにとっては非現実的でも、
Bさんにとっては非現実的ではない、ということは“あるある”です)
ここでの海王星の力を借りて
自分自身の中の「現実的」の枠組みを広げておく、というのも
いいのではないかなーと思います。

 

●夢や理想、目標などが特にないという方は、
これらの星の配置を活用して
「これからどうしたいのか」
「これから何がしたいのか」ということを
考えてみられるといいでしょう。

もしかすると
今まで実現したいことや目指したいことがなかった方も
このタイミングでふいに
「こんなことしてみたいかも…」と思い始めることがあるかもしれません。

 

でも、
何もやりたいこと等、思い浮かばなかったとしても大丈夫。

こういう夢や理想が出てくるタイミングも
必要なタイミングでやって来るものですから。

 

また、
生まれたときの星の配置によっては、
夢や理想、目標などを掲げるよりも
そのときどきの直感やひらめきに従って行動したり、
人からの誘いや自然にやって来た流れに乗って行動するのが
得意な方もいらっしゃいます。

なので、
そういう方は
無理に夢や理想を見つけようとしなくても構いません。

どうぞご自分にとって無理のない心地よい生き方で。

 

ちなみに、
直感派の方にとっては、
この水星、太陽、海王星の配置は、
新たな直感やひらめきをもたらしてくれるかもしれません。

また、
周りからやって来た流れに乗って
行動されるタイプの方は、
もしかすると一時的に
流れに翻弄されるようなことがあるかもしれませんが、
否定的にとらえなくて大丈夫です。

これは、
自分の世界や可能性を
広げるタイミングであるはずなので、
「普通はこうなのに」とか
「今までだったらこうなのに」というような
自分の中にある前提や想定を手放して、
モグラたたきをするかのように
目の前に出てきたものを
一つひとつ黙々と対応することを心がけてみてください。

そうすると
きっとストレスやイライラから解放されて、
心が軽やかになり、
自分の軸がスッと定まる感覚が得られるでしょう。

 

 

3.1日ごとの月の動きと星読み

 

では、ここから
1日毎の月の動きと星読みをお届けします!

日々を心軽やかに過ごすためのお役に立ちますように。

 

・6/8(火)の星読み

 

▼月情報
・今日の月:おうし座
・今日の月のこよみ:新月の2日前
・月のボイドタイム:なし
※月のボイドタイムとは?

 

▼今日の星の動きメモ
※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@13:46
月と海王星が60度
@20:09
月と冥王星が120度
@6/9(水)0:06
月と火星が60度
→このあと6/9(水)3:46まで月ボイド入り

 

●この日の月と星たちの関係性は、
いずれも調和的で安定感があります。

なので、
心理的な面も、身体的な面も、
穏やかな状態で過ごすことができそう。

 

●とはいえ、
この日は新月2日前。

しかも、
普通の新月ではなく、
日蝕となる特別な新月前なので、
この月の状態に反応すると
心や身体が不安定になり、
不調が現れることがあるかもしれません。

でも、そういうときは、
どうぞご自身の心や身体の状態に抗わず、
やさしく寄り添い、労わってあげてくださいね。

 

不調である、ということは、
どういう理由があれ、
バランスを崩しているということ。

ですから、
明日以降に回せることはすべて回して、
誰かに手伝ってもらえることがあるのなら、
手伝ってもらって、
「やりたいと思うこと以外は何もしない」くらいの気持ちで
過ごしていただければな、と思います。

 

●月がおうし座にあるとき、
心身の調子を整えるポイントは、
五感や体感を心地よく満たすこと、です。

たとえば、
おいしいものを食べたり、
耳にやさしい音楽を聞いたり、
深呼吸したくなるような香りに包まれたり、
マッサージやエステを受けたり、
(セルフでもOK!)
温かいお風呂に入ったり、、、

思わず
「あー気持ちいい」
「あー幸せ」という言葉がもれてしまうような時間を
持ってみてください。

そうすると
他のサインに月がある日よりも
心身の疲れが効果的に癒されるはず。

 

また、おうし座は、
「贅沢さ」をキーワードとして持っているサインですから、
いつもよりもワンランク上のものを楽しむ、というのもオススメです。

 

 

・6/9(水)の星読み

 

▼月情報
・今日の月:おうし座→ふたご座(3:46~)
・今日の月のこよみ:新月の前日
・月のボイドタイム:0:06~3:46
※月のボイドタイムとは?

 

▼今日の星の動きメモ
※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@0:06
月と火星が60度
→このあと3:46まで月ボイド入り
@3:46
月がふたご座入り
@7:47
月と木星が0度
@6/10(木)1:41
月とドラゴンヘッドが0度

 

●この日は、
朝から夕方くらいにかけて、
月と木星が90度の角度で関わります。

これは、
ゆったりと大らかな雰囲気を持った配置なので、
リラックスした気分で過ごせるのではないかな、と思います。

 

ただ、リラックス感が強いため、
やる気が出ない、ということも。

月のサイクルにおいても、
新月の前日で
気力体力が一番落ちやすい時期ですから、
6/8に引き続き、
「やりたいことと思うこと以外は何もしない」
という感じで過ごしてもいいと思います。

また、この月と木星の配置は、
うっかりぼんやりしやすいところもありますから、
正確さが求められる作業をするときには
くれぐれも気を引き締めて。

 

●上の6/8の星読みでもお話したように
日蝕となる新月が
近づいてきているため、
心が不安定になることがあるかもしれません。

特にこの日の場合は、
漠然とした不安感を感じたり、
何かと物事をネガティブな方に考えてしまったり、
ということがありそうなので、
このような反応が出てきたときには、
「あ、日蝕に反応しているのかな」と思ってみてくださいね。

そうやって
月や星など
天体の状態に反応していることを自覚するだけで、
少し心が軽くなるはずですから。

 

●夕方から夜にかけては、
月がドラゴンヘッドという計算上のポイントに
ピタリと重なっていきます。

このドラゴンヘッドは、
私たちの集合無意識と関わりがあると言われ、
ここに月が重なるときは、
ふとした何気ない瞬間に
今世乗り越えるべき課題や今世取り組むべき使命に
気づくことがあります。

 

なので、
この配置に反応されると、
今日の夕方から明日の朝にかけて、
何かしらの自分の課題だったり、
使命のようなものに気づくことがある、かもしれません。

それはときに
ネガティブな感情やネガティブな出来事を通して
気づくこともありますので、
もしネガティブな感情が出てきたり、
ネガティブな出来事が起こったときには、
「これは私に何を教えてくれているんだろう?」と
考えてみられるといいでしょう。

 

●ただし、課題や使命について、
「これを乗り越えなければ」
「これをやらなければ」と重荷を背負うかのように
重々しく捉えないようにしてください。

というのも、
課題や使命も“苦しむためのもの”ではなくて、
“喜びを感じるためのもの”だから、です。

ですから、
どうぞさらりと軽やかに。

大丈夫。
課題も使命も
自分で選んできたものですから、
今は無理難題に思えたとしても
ちゃんとクリアして、ちゃんと実行できます。

 

●月とドラゴンヘッドへの反応が
今世の課題や使命というような
スピっぽいテーマとして出てこない場合は、
良くも悪くも
心に刺さるような言葉を言う/言われる、ということが
あるかもしれません。

 

ポジティブな形で出れば、
気づきを促すような発言や
人生の方向性を大きく変えるような発言となるでしょうし、

ネガティブな形で出れば、
誰かとトラブルに発展することもあるかもしれません。

 

ですが、
このような反応は、
宇宙的な視点で見れば
「言わされてしまった」ということも
なきにしもあらずなので、
もし万が一、
ネガティブな方向で
「言っちゃった」ときには、
あまり自分を責めすぎないように
必要なことだったんだろうな、と思ってみてくださいね。

そして、
今の状況をどうすれば
自分のプラスに変換していけるのか、を
考えてみていただければな、と思います。

 

 

・6/10(木)の星読み

 

▼月情報
・今日の月:ふたご座
・今日の月のこよみ:新月/金環日蝕(ふたご座19度)@19:53
・月のボイドタイム:なし
※月のボイドタイムとは?

 

▼今日の星の動きメモ
※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@6:43
月と土星が120度
@19:53
月と太陽が0度(=新月)
@21:36
月と水星が0度
@6/11(金)2:36
月と海王星が0度
→6/11(金)16:21まで月ボイド入り

 

●この日は、
夜19:53に新月を迎えます。

新月を迎えると
上の「今週の星イベント」のところでもお話したように
スイッチがカチッと入って、
私たちのエネルギーは前に向いて動き出すと思うのですが、

この新月を迎えるまでは、
気持ちが前向きになったり、
後ろ向きになったり、
やる気になったり、
あきらめモードに入ったり、
強気になったり、
弱気になったり、と
コロコロと移り変わりそうな雰囲気になっています。

 

●ただ、
このような反応が出るときは、
意識が過去や未来を行き来して、
あれこれ考えすぎているはずです。

そして、
まだ実際に行動に移していないことや
まだ起こりもしていないことを想像して、
「こうなったらどうしよう」
「こんな風になったらイヤだな」なんて
心配しているはず。

 

なので、
この日、新月を迎えるまでは、
あまりあれこれ考えずに、
今日中にやる必要があることや
今、できることを淡々と進めていきましょう。

目の前の作業に集中して、
余計なことを考えないようにすると
心が揺れ動くことなく、平和に過ごせますから。

 

●この日の新月は、
逆行中の水星がすぐそばに位置し、
海王星が90度という角度で関わります。

逆行中の水星が位置しているということから
やはりこの新月は、
(上の「今週の星イベント」でもお話したように)
新しいことを始めるというよりは、
前からやろうと思っていたことについに着手する、とか、
中途半端に置いていたことを再開する、とか、
そういった流れになりそうです。

 

また、
海王星が関わっているところから、
この新月では、
自分の可能性を拡大することを
意識してみるといいでしょう。

というのも、
上の「今週ピークを迎える星たちの関わり」の
ところでもお話したように、
この海王星は、
「ここまで」という
理性的な限界のラインを溶かそうとしているから、なんですよね。

 

ただ、
「ここまで」というラインを越えることは、
恐怖や不安が伴います。

それゆえ
この新月を迎える前までに
心がぐわんぐわんと揺れ動いていた方も
いらっしゃったと思うのですが、
ここでご自分に尋ねてほしいのは、
「今のままでいいのか、
それとももっと違う世界を見るのか」です。

 

今のままでいいのなら、
「ここまで」という
確実に安全なラインの中で
過ごしていった方がいいでしょう。

でも、
もっと違う世界を見たいと思われるのなら、
やはり「ここまで」というラインを越えて、
今よりも先へと進んでみてください。

 

あなたが持って生まれた星や
太陽系の星たちは、
あなたに今よりも
より良いものを体験してもらえるよう
すでに準備を整えています。

あとは、
あなたがそれを受け取ることを許可するかどうか。

 

今よりも
もっと幸せで、
もっと豊かで、
もっと喜びにあふれて、
もっと軽やかな世界が存在していますから。

そんな世界を体験することを楽しみに、
まずは自分で設けた自分の限界のラインを
ハズしてみてくださいね。

 

なお、
この日の新月のサビアンシンボルを交えた月読みは、
また別記事にてお届けしますね。

 

 

・6/11(金)の星読み

 

▼月情報
・今日の月:ふたご座→かに座(16:21~)
・今日の月のこよみ:新月から1日目
・月のボイドタイム:2:26~16:21
※月のボイドタイムとは?

 

▼今日の星の動きメモ
※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@2:36
月と海王星が90度
→このあと16:21まで月ボイド入り
@10:06
太陽と水星が0度
@16:21
月がかに座入り
@20:27
月と木星が120度
@22:33
火星がしし座入り

 

●この日は、
2:36~16:21まで月のボイドタイムとなります。

が、
月ボイドっぽさは
弱めなのではないかなーと思います。

 

とはいえ、
絶賛水星逆行中ですし、
水星もまだ海王星の影響を受けて、
ちょっとぽやーんとしていますので、
うっかりミスや勘違いなどには、
念のため気をつけておきましょう。

 

特にこの日の月ボイドは、
水星と仲良しのふたご座の月で起こりますから、
リアルなコミュニケーションに限らず、
LINEやSNS、zoom等、
オンラインでのコミュニケーションにも気をつけて。

あ、
もしかするとWi-Fiやネットの接続が不安定、
というようなことは起こりやすいかもしれません。

 

●月ボイドが明けて、
月がかに座に入ると
うお座のある木星と調和的な関係性を作ります。

これは、
包容力にあふれ、
やさしく温かな雰囲気を持った配置なので、
日常の何気ないところで
人のやさしさや温かさに触れられるような出来事を
体験できたりするのではないかな、と思います。

また、
人に対しても
いつもよりも大らかな気持ちで
接することもできるでしょう。

 

ただ、
この日のかに座の金星は、
ちょっとシャイなところに位置しているので(かに座10度)
素直になれない面もあるかもしれませんが、
相手への愛情や感謝の気持ちなど、
伝えたいと感じたことがあれば、
照れずにまっすぐに表現してみてください。

きっと大切な人と
心が通じ合う瞬間を実感でき、
心のつながりを深めていくことができるでしょう。

 

●この日の夜22:33に火星がしし座に入ります。

詳しくは、
また別記事にてお届けする予定ですが、

火星がしし座に入ると、
周りの人の意見や情報に左右されず、
「自分の意志で選ぶ」
「自分の判断で決める」ということを意識してみてください。

あとは、
しし座は、
クリエイティブな質を持つサインですから、
火星しし座シーズン(~7/30まで)
何かを創ったり、
自分の内なる思いやイメージを表現することに
トライしてみるのもオススメです。

 

 

・6/12(土)の星読み

 

▼月情報
・今日の月:かに座
・今日の月のこよみ:新月から2日目
・月のボイドタイム:なし
※月のボイドタイムとは?

 

▼今日の星の動きメモ
※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@15:59
月と金星が0度
@17:07
月とキロンが90度
@18:10
月と天王星が60度

 

●この日の月は、
金星とピタリと重なり、
天王星とも調和的な位置関係になります。

これは、
やさしく愛情にあふれた配置で、
人との心温まる親密な交流の可能性を示唆しています。

なので、
この配置を体感したい方は、
大好きな人や大切な人と一緒に
時間を過ごしてみられるといいでしょう。
(リアルではなく、リモートでもOK)

「ああ、この人がいてよかった」
と思えるような
心うるおう豊かな時間を過ごせるはずです。

 

●ただし、
いつもよりも
感受性が高まり、
繊細になりやすいので、
ちょっとしたすれ違いや
自分の理想とは異なる愛情表現の仕方に対しては、
敏感に反応するかもしれません。

そして、
「愛されていない」
「わかってくれていない」と
悲観的に受け止めてしまうことがあるかもしれませんが、
ちょっと冷静になって、
本当にそうなのか、ということを見つめてみてください。

(この辺り、月とキロンの90度も関わっています)

 

もしかすると
相手は相手なりに愛情を示してくれているけれど、
そのやり方があなたと違うだけ、かもしれません。

また、
「わかってくれていない」からといって、
「愛されていない」わけではないことを知っておきましょう。

 

そもそも
誰かが自分の気持ちや思いをわかってくれるというのは、
決して当たり前のことではなく、
むしろとてもレアなことなのだ、ということも知っておいてくださいね。

そうすると
今日の月と金星、天王星の関係性が作る時間を
楽しく過ごすことができるはずです。

 

●今日の月と金星が滞在するかに座は、
一人で過ごすよりも
人と過ごすことを好むサインではありますが、

今日の月と金星、天王星の関係性だけに
フォーカスすれば、
趣味や娯楽などひとり時間を楽しむのもオススメな配置です。

前日6/11に火星が移動したしし座も
どっぷりと自分の世界に入ることを好むサインですので、
もし人と過ごすよりも
ひとりで過ごす方がしっくり来る場合は、
どうぞひとり時間を存分に楽しんでくださいね。

 

 

・6/13(日)の星読み

 

▼月情報
・今日の月:かに座
・今日の月のこよみ:新月から3日目
・月のボイドタイム:20:15~6/14(月)3:21
※月のボイドタイムとは?

 

▼今日の星の動きメモ
※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@14:05
月と海王星が120度
@14:38
月と天王星が60度
@20:15
月と冥王星が180度
→このあと4/14(月)3:21まで月ボイド入り。

 

●この日は、
月と冥王星が真正面で向かい合い、
月にとっては、
緊張感のある配置となっています。

ですが、
この緊張感を海王星がゆるめ、
月をしっかりとサポートしてくれています。

 

●月と冥王星の関係性に反応すると
心が不安定になり、
悲観的になったり、
否定的になったり、
わけもなく落ち込んだり、
何もかもが嫌になったりすることが
あるかもしれませんが、

こういう反応が出てきたときには、
海王星が象徴する
夢や理想、未来のヴィジョンに
意識を向けてみてください。

 

どうなりたいのか。
どう在りたいのか。
どんな未来にしたいのか。

望まないことではなく、
望むことを考えるようにしましょう。

そうすると
月と冥王星へのネガティブな反応を
軽減させることができるはずです。

 

●この日の月と海王星の関係性は、
イメージングをするのに使える配置になっています。

自分が望む未来。
理想の自分や
理想の生き方等、
「こうなってほしい」と思うイメージを
想像してみてください。

 

このときのポイントは、
理想が現実になったときの“感情”を感じること。

というのも、
今日の月が滞在しているかに座は、
感情を司るサインだから、です。

 

海王星から受け取ったイメージを
感情に落とし込み、
心に刻み込むかのように
感じることによって
もうそのイメージが具現化した未来は存在します。

あとは、
あなたとその未来が
接点を持つタイミングを待つだけ、です。
(これは完璧なる宇宙の采配で行われています)

 

なので、
それまでは
そのときどきで
今の自分にできることを
できる範囲でやっていってください。

そうすると
ちょうどいい
「完璧」としか言えないような
絶妙なタイミングで
あなたが望んだ未来が目の前で形作られるでしょう。

 

ーーー

 

以上、今週の星の動きメモでした。

 

さて、
今週の宿題は、
・6/10の金環日蝕
・6/11の火星しし座入り、の2本。

別記事でお届けしますね。

 

そして、
この他、
その都度、思いついたことが
今日のぽつり。的な感じで
お伝えしていきたいなーと思っています。

気まぐれにツイートもしてますので、
ご興味ある方はそちらもあわせてどうぞ。

 

それでは、
今週も目の前の時間を楽しんで♪

皆さまの毎日が
心軽やかなものとなりますように。

 

ーーー

 

★自分で星が読めるようになりたい方へ。
好きな時間に、自宅で学べる。
\「星読み講座 入門編」/

星読み初心者さん向けの
天体×サインの解読を学ぶスライド動画講座です。

動画は18本。時間にして5時間18分。
(1本あたり約10~25分)
読んで癒される、168ページのオリジナルテキスト付。

「自分で星を読んでみたい」という方は、ぜひこの講座から!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星読み師まっきーのメルマガ。
毎日の星読み雑感の補足的な話をしたり、
より心軽やかに生きるためのヒントをお届けしたり。
かっちりテーマを決めずに気の向くままに。
発行のタイミングも思いつき。(1~2週間に1回が目標)
そんな感じのゆるーいメルマガ。

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定してください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、西洋占星術プロ養成講座を六期まで開講。2021年からはオンライン中心の活動へシフトし、オンライン講座をリリース予定。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。