2018年7月26日~8月19日の水星逆行について

 

7/26(木)14:05より
今年2回目の水星逆行が始まりましたが、
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

早速ではありますが、
今回の水星逆行に関する基本情報と私の雑感をお届けします。
少しでもお役に立ちましたら幸いです。

 

 

1.今回の水星逆行の基本情報

 

まずは、最初に今回の水星逆行の基本情報を
まとめておきます。

 

【基本情報】
•7/26(木)14:05~8/19(日)13:18
•しし座23度から逆行開始→しし座11度にて逆行終了

【今回の水星逆行に反応しやすい人】
•水星がしし座にある人
•水星が火のサイン(おひつじ座・いて座)にある人
•水星が固定宮(おうし座・さそり座・みずがめ座)にある人

この他、以下のような方も反応する可能性があります。
・月とアセンダントが上記サインにある人
・プログレスの水星または月が上記サインにある人

また、太陽が上記サインに該当する方は、
仕事に関することや
自己実現に関する方向性の見直しが促されることがあります。

水星逆行に反応するとどんなことが起こりやすいのかについては、「水星逆行とは」をご参考ください。

 

もうちょっとマニアックな補足すると、、、

上記サインの11~23度にある方は、
特に反応が出やすいでしょう。

反応するか否かは、
サインだけではなく度数の影響が大きいので、
もし気になる方はご自身でホロスコープを作成して、
度数をチェックしてみてください。

 

あっ。
水星逆行時期になると、
よく「水星逆行中にはこれはやらない方がいいですか?」という
ご質問をいただくのですが、
そのご質問への回答は下記記事にまとめています。
ぜひご参考ください!

»「水星逆行中は、○○しない方がいい?」

 

では、以下、
今回の水星逆行に関する私の雑感です。

 

2.8/5頃まではひとりよがりなコミュニケーションに注意。

 

8/5頃までは、
水星は他の星から孤立した状態になります。

ちょくちょく月とは絡みますが、
基本的にはポツーンと孤立。

この間、水星が位置しているところが
しし座の一番元気が良いところ(20~23度)なので、
とても楽しげな雰囲気ではあります。

ただ、人とのコミュニケーションという点においては、
周りを考えずに一人で盛り上がる、
一人で言いたいことを言う、みたいな感じになりやすいです。

 

もしあなたが
「空気を読む」とか「周りとの調和を大切にする」ということを
大切にしたい人であれば、
上に書いたようなことは「あり得ない!」「絶対ダメ!」と思うでしょう。

また、あなたの周りに
空気を読まずに一人でしゃべり倒す人が出てきたら、
「うわっ!全然周りのこと考えてない」
「ちょっとくらい空気読めよ!」とイライラするかもしれません。

 

でも、誰かが楽しそうに話している姿って、
周りにも楽しさが伝染するので、
一人で盛り上がって一人でしゃべる、というのは
必ずしも悪いことでもないんですよね。

 

誰かの行動を見てどう反応するか、は、観る側の価値観次第。
なので、8/5頃までのしし座水星が暗示することを
良いことと捉えるか、悪いことと捉えるかは、あなた次第です。

(人前で物おじせずに
自分の思いを言えるようになりたい!と言う人にとっては
味方になる配置と考えることもできます)

 

だけど、
私としては、
「相手に敬意を払わず、自分が言いたい事だけ言う」というのは
コミュニケーションとしてはあまりよろしくないなーと思っているので、

8/5頃までは
相手の反応に気を配って、言葉のボールの投げ方を調整したり、
相手が話したそうにしているのに、話を奪うことのないように
気をつけておきたいと思っています。

ま、コミュニケーション関連で気をつけることって、
水星逆行期間中だから特別に!ってわけじゃなく、
常日頃から気を付けておきたいことではありますけどねー。

 

3.8/5~水星逆行終わりまでは、なかなか前向き。

 

8/5以降は、
水星に木星が90度で関わります。

水星自体は、
逆行をしているので、
意識は未来よりも過去に向かいやすくなります。

でも、ここに朗らかで楽天的なエネルギーを持つ木星が関わると、
水星の管轄である思考がほわわんとゆるくなるのです。

このため過去の出来事や記憶に対して
ポジティブな意味づけを見い出しやすく
なるのではないかなーと思います。

 

また、木星は拡大・増殖のエネルギーも持つので
いろんなアイデアが浮かぶ、
いろんなことに興味を持つ、情報を集める、
いろんなことが勉強したくなる、ということもありそう。

ただ、水星は逆行しているので、
過去にうまくできなかったことや
うまくいかなかったことをクリアにするアイデアが浮かんだり、
過去にちょっと気になったけど、
忙しかったりなんだりで放置していたことに
再び興味を持ったり、勉強し始めたり・・・
というケースが多いかもしれません。

 

この期間の注意点は、
楽観的思考が行き過ぎてルーズになりやすいところ!

 

よく毎日の星読みで
「なんとかなる」
「なんとかならないことはない」ってお伝えしていますが、

【今の自分にできるだけのことはやる!】

が大前提です。

 

何もせずに日がな1日ゴロゴロして、
「なんとかなる」じゃないんです。

いや。
もちろん、そういう日もあってもいい。
毎日、何事にも全力投球なんて
ごくごくフツーの人間にはハードル高すぎますから。

だけど、
やっぱり身体を持って生まれた人間だから、
自分でできることは、自分の力でやっておきましょ。

8/5以降の水星逆行中は、
「なんにもやらなくてもなんとかなる」みたいな
ある意味無責任な意識が芽生えてくる可能性があるので、
少し気を付けておいてくださいねー。

 

※ただし、今、身体または心の調子を崩している方は、
無理に動こう/頑張ろうとする必要はありません。
ゆっくり休んで自分を労わることを最優先に。
それが「今のあなたのできること」です!

 

***

以上、今回の水星逆行に関する私の雑感でした!

 

水星逆行の度に言っているような気もしますが、
水星逆行って別に悪い時期じゃないですからねー。

年3回も起こるんだから、
星の世界においては、さほど大したことじゃないんです。
(水星逆行中にインパクトの大きい大したことが起こるときは、
水星逆行はただのトリガーで、他の星の要因が絡んでいます)

もちろん、注意すべきこともありますが、
ぜひぜひ前向きに有意義な時間をお過ごしくださいませ~(*^-^*)

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

2 件のコメント

  • まっきーさんのコメントを見て改めて記事を見直してみたらまさにビンゴでした!
    影響を受けやすい星もあります。
    旅行に出かけたら電車は遅れるし、カフェでは注文と違う料理が運ばれてきました。(でも不思議と全くイライラせず)
    そして過去のデータに反応した思い込みもなかなか手放せず苦しんでいました(笑)
    昔上手くいかず、もう勇気が出ないと思っていた行動を起こすように促されてる気がして、逆行が明けたら動いてみようかなと思っています。
    いつもありがとうございます(^^)

    • わんころさん、ビンゴだったんですね。
      ぜひぜひ逆行が終わったら動いてみてください。
      「だからあのタイミングでああなったのか!」ということが
      あったりするんじゃないかなー(^^)

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    大阪在住。太陽みずがめ・月おうし。ねこ中毒(重度・笑)。 2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 現在は、個人セッション(対面・通信)を中心に、マンツーマン/グループでの星読み講座を開催し、講師活動も行う。2017年7月末より新大阪へオフィスを移転し、全国各地・海外から多数のクライアントが訪れている。