定番の思考パターンを変えるときに大切なこと。 ― 2019/6/15(土)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/6/15(土)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.6/15(土)のホロスコープと月情報

 

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@4:44
月と冥王星が60度
→このあと18:02まで月ボイド入り。

今日は早朝から
夕方まで月ボイドデーです。

さそり座月でのボイドタイムは、
一度、ネガティブな気持ちにスイッチが入ると
なかなか切り替えることが難しくなります。

場合によっては、
考えが深刻な方へとどんどん進んでいき、
泥沼にハマってしまうこともあるでしょう。

 

でも、今日のような日は、
自分の中にある
定番のネガティブ思考パターンに
気づくのにはちょうどいいタイミングです。

起こる出来事は違ったとしても
あれこれ思考を巡らせた結果、
いつも
「やっぱり××なんだ…」という結論に
至ることはありませんか?

 

たとえば、
やっぱり私がダメなんだ、とか、
やっぱりうまくできない、とか、
やっぱり思い通りにならない、とか、
やっぱりこうなってしまうんだ、とか。

 

その
「やっぱり××なんだ…」こそが
あなたの定番の思考パターンです。

 

私たちの思考パターンと現実の関係性は、
鶏が先か、卵が先か、みたいなところがあるのですが、

とりあえず今日のところは、
「思考パターンが現実を創る」という視点で
お話を進めていくと、

「やっぱり××なんだ…」と
××であることが”大前提”になっているから、
その現実が起こる、と考えることができます。

 

だから、
この”大前提”を変えると
起こる現実が変わってくるのです。

 

ただ、この”大前提”は、
定番の思考パターンとして
私たちが持っているものですが、
その前に
「揺るぎない現実としてイメージ」が
しつこい油汚れみたいに
心の奥底にへばりついているんですよね。

その現実のイメージに基づいて
私たちの定番の思考パターンが生まれる、わけなんです。

 

つまり、
いくら思考パターンを
言葉で変えようとしても
なかなかうまく変わってくれないのは、
“大前提”となるイメージが変わらないから。

 

じゃあ、
定番の思考パターンを変えるためには
どうすればいいのか。

…については、下記ぽつりにて!

 

 

3.今日のぽつり。
― 定番の思考パターンを変えるときに大切なこと。

 

定番となっている
思考パターンを変えるためには、
“大前提”のイメージをごっそり変える、ことが
ポイントになります。

 

「そうなることは嫌なのに、
そうなることが当たり前だ」と
心のどこかで信じ切ってしまっているものを、

「そうなることは別に当たり前じゃないよ」と
イメージ的に揺さぶりをかける。

 

思考パターンを変えるときに大切なのは、
言葉じゃなくて、イメージなんです。

 

やっぱり私はダメだ、と思うとき、
単に言葉でダメだと思っているだけじゃなくて、
「ダメな自分」をリアルに体感しています。

やっぱりうまくいかない、と思うとき、
単に言葉でうまくいかないと思っているだけじゃなくて、
「うまくいかない状況」をリアルに体感しています。

 

そして、
そういう経験が積み重なっていくと、
過去に体感したことが
自分の真実となって、当たり前となって、
頭の中にそのイメージがこびりついて、
「そうならない現実」を
考えられなくなっちゃうんですよね。

だから、
変えたいのに変えられない。
逃れたいのに逃れられない。という
がんじがらめな状態になっちゃう。

 

なので、
ネガティブな思考パターンの背景にある
”大前提”のイメージを
新しいものに塗り替えていきましょう。

これはある程度、
自分の好き勝手に、自由に、
塗り替えていくことが可能です!

 

ただ
マラソンで5キロも走ったことがないのに、
いきなりフルマラソンを目指すような
大規模なイメージ転換は計らないでくださいね。

最終的には
フルマラソンを完走したかったとしても、
まずは、家の近所を一周するくらいのレベルの
無理のないイメージからスタートしてみてください。

 

たとえば、
うまくいかせたいことが
やっぱりうまくいかなかった。

でも、
100%うまくいかなかった、
ということはないと思うのです。

よくよく見れば、
30点くらいはうまくいったかな?と
評価できるところもあるハズ。

 

だとすると、
30点はうまくいった、という事実にフォーカスして
その感覚を自分の体感に落とし込む。
(ここで、30点なんかじゃダメだ!と否定しないこと!!)

そうすることで
自分の中の”大前提”のイメージが変わって、
「うまくいかないところもあるけど、
うまくいくところもあるんだよね」というように
思考パターンも変わっていく。

“大前提”のイメージと
思考パターンが変わっていくと、
不思議と起こってくる現実も変わってくる。

 

そして、
30点から50点、
50点から70点・・・と
少しずつ自分の中のハードルを上げていくことで
今までうまくいかなかったことが
「うまくいくのが当たり前」へと変化していくのです。

 

思考パターンを変えるには、
自分が現実だと思っている
“大前提”のイメージを変えていくこと。

そうすることで
あなたの思考パターンも現実も
きっと変わっていくはずです。

 

ちなみに、
この“大前提”のイメージや思考パターンを変える作業、
今のかに座の火星と水星、やぎ座の土星と冥王星、
うお座の海王星の星たちの関わりが後押しをしてくれます。

大体6/24くらいまでが一つの目処なので、
変えたい思考パターンがある方は
ぜひ意識的に取り組んでみてくださいね。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。

 

▼星読み師まっきーのゆるメルマガ・登録フォーム▼

*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスの記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、mackienkolove.comからのメールを受け取れるよう受信設定してください。

 

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。