妥協した方がいいのか、あきらめた方がいいのか、と迷ったときに。(「折り合いをつける」ことにまつわる話あれこれ) ― 2020/5/31(日)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/5/31(日)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.5/31(日)の月情報と今日のホロスコープ

 

  • 今日の月:おとめ座→てんびん座(23:37~)
  • 今日の月のこよみ:上弦の月から1日目
  • 月のボイドタイム:18:16~23:37
    ※月のボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@8:13
月と海王星が180度
@14:45
月と冥王星が120度
@18:16
月と木星が120度
→このあと23:37まで月ボイド入り

 

今日の月と星たちの関係性は、
いずれも穏やかなものとなっています。

ゆるりとリラックスした雰囲気も強いので、
今日、お仕事の方は、
特に朝のうちは
ぼんやりしてしまって、
いまいち集中できないかもしれません。

 

でも、
身体を動かして
実際に作業を進めていくと、
いつの間にかスイッチが入りそうなので、

もし朝起きて
だるいなー、
動きたくないなーと思っても、
とりあえず動き出してみてください。

 

ただ、動き出しても
だるさが抜けないとか、
ちっともやる気が出ないときは、
心もしくは身体、
あるいは両方が不調なはずなので、
ケアをしてあげてくださいね。

 

今日、お休みの方は、
ゆるりとリラックスした雰囲気に合わせて
のんびり過ごすのもいいですし、

「のんびりするのに飽きた!」いう方は、
何でもいいので
スッキリしたーー!と思えることをしてみてください。

 

さて、今日のあなたを
「スッキリしたー!」と思わせてくれるものは
何でしょうか?

掃除?
運動?
睡眠?
それとも、
人とのおしゃべり?

どうぞピンと来たものを
やってみてくださいねー。
(くれぐれも密にならないように・・・)

 

3.今日のぽつり。
― 妥協した方がいいのか、あきらめた方がいいのか、と迷ったときに。(「折り合いをつける」ことにまつわる話あれこれ)

 

今日から明日にかけて
かに座3~4度に滞在する水星は、
私たちに
「折り合いをつけること」の必要性を
教えてくれます。

 

「折り合いをつけること」は、
元々の自分の主張や望みを
どこか妥協したり、
あきらめたりすること、なので、
もしかすると
ネガティブな印象を持っている方も
いらっしゃるかもしれませんが、
(「負け」と思われることもあるかな)
決してそうではありません。

むしろ
自分の心を軽やかにするために、
生きづらさを解消するために、
役に立つ対処法だったりします。

 

では、
どうやって「折り合いをつける」のか?

ポイントは、
どう頑張っても変えることのできない
“事実”を前向きにあきらめて受け入れること、です。

 

たとえば、
好きなこともやりたいし、
勉強もしたい。
でも、疲れてるから睡眠も取りたい。
と思ってイライラしているとしましょう。

だけど、
身体は一つだから、
ぜんぶを同時にやることはできない。
その望みは、物理的に実現不可能なこと。
という“事実”は、
受け入れるしかありませんよね。

 

これが
自分の望みと現実の間で
「折り合いをつける」ということ、です。

 

こうやって折り合いをつけると、
物理的にどうにもできない望みを
叶えたいというイライラから解放されます。

そして、
一つの身体で、有限の時間の中で
できることをひとつずつ
取り組んでいくしかないという前向きなあきらめと、
心のゆとりが生まれるはずです。

 

対・人の例でいえば…

誰かとの考え方がまったく合わない。
そもそも話も噛み合わない。

 

こういうときは、
「この人とは考え方が合わないんだ」
という“事実”を受け入れること。

その上で
相手と自分の考えを合わせることや
自分の考えを相手にわかってもらうことを
前向きな意味であきらめる。

 

これも一つの
「折り合いをつける」アプローチです。

 

ですが、
「折り合いをつける」前に
その“事実”は
本当にどうにもならないものなのか?
どうにか変えることはできないのか?
ということは、
嫌というくらい考え尽くして、
とことんまで試行錯誤してほしいなーと思います。

 

なぜなら、
わりと多くのことが
「どうにか」なったりするから、です。

 

なので、
試せることがあるのなら、
どんどん試してみる。

前にうまくいかなかったことも、
ちょっとやり方を変えてトライしてみる。

1回2回であきらめない。

ということも
「折り合いをつける」前にやってみてくださいね。
(もしかしたらあきらめるのはまだ早いかもしれませんから!)

 

そのことについて
折り合いをつけるか否か、
妥協するか、前向きにあきらめるか否か、に
迷ったときは、
「心が軽くなるかどうか」
「ホッとするかどうか」
「ストレスが減るかどうか」で
ご判断いただければ、と思います。

 

もし折り合いをつけようとして
心が重くなったり、
ストレスを強く感じるようなら、
そのことは
まだ「どうにかなる」可能性が
残っているのかもしれません。

だけど、
心がスッと軽くなったり、
すがすがしい気持ちになったら、
それは
「折り合いをつける」のが
あなたにとっては正解なのです。

 

また、上の例では
“事実”を受け入れる、ということを
お伝えしましたが、
”今の現実”を受け入れることが
役に立つ場合もあります。

 

「今はこうなんだ」
「今はこういう状況だから仕方がない」と
ひとまず
自分の”今”を受け入れて、抗わない。

「なんでこうなのよ!」
「どうしてこんなことになってるのよ!」と
イライラしたところで、
今、そのような現実になっていること自体は、
変えようがない“事実”ですからね。

 

もし現状に対して
イライラしたり、ストレスが募っている方は、
“今の現実”を受け入れる、という視点を持って
「折り合いをつける」ことを考えてみてください。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。