「足りない」ところばかりに意識を向けた生き方をしていると、幸せが遠ざかっていく。(さそり座15度の太陽からのメッセージ) ― 2020/11/7(土)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/11/7(土)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.11/7(土)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@1:00
月と木星が180度
@2:40
月と冥王星が180度
@9:51
月と土星が180度
@10:26
月と水星が90度
→このあと16:18まで月ボイド入り

 

今日の朝は、
ネガティブな思考・感情が
出てきやすいかもしれません。

 

というのも、
今朝の月を取り巻く星の配置が
月にとって厳しいものとなっているから、です。

(水星を頂点、月と土星を底辺とした
直角二等辺三角形=Tスクエアができあがります)

 

ですが、
ここで出てきたネガティブな思考や
ネガティブな感情は、
「もう手放すため」に出てきたもの、なんですよね。

単に嫌な気分になるためや
今後もずっと
同じような思考を持ち続けて苦しむため、ではないんです。

「これからもその思考パターンや
その感情を抱え続けたまま生きていきますか?」と
問われていると思っていただいてもいいでしょう。

 

もしかすると
昨日の太陽・海王星コンビに反応して
ワクワクと心躍るような
未来のヴィジョンを思い描かれた方の中には、

今日の朝になって
急に
「叶わないんじゃないか」
「無理なんじゃないか」という
ネガティブな思いが出てきて、
落ち込んでしまった方もいらっしゃるかなーと思います。

 

でも、
繰り返しになりますが、
この思考パターンも
「もう手放すため」に出てきたものなんです。

 

私たちの夢や理想や望みは、
ほとんど叶うようになっています。

そして、
(前にもお伝えしましたが)
何よりも大切なのは、
「叶うかどうか」よりも
「叶えたい!」という思いです。
(詳しくは、10/18のぽつり。をご覧ください)

 

もし夢や理想が叶うかどうか
不安になったときは、
どうぞこのことを思い出してくださいね。

 

なお、
今のてんびん座にある水星は、
物事を見るときの視点の切り替えを
後押ししてくれますから、
よかったらこちらの配置も
意識をしていただければなーと思います。

【参考記事】
・11/3のぽつり。
これから11/11までの水星てんびん座ラストシーズンの活用方法について。

 

@16:18
月がしし座入り

 

月がしし座に入ると
上に書いたような
ネガティブモードからは
スコーンと脱することができるでしょう。

 

でも、どうしても
ネガティブモードから脱することが
できないときには、
「楽しい」とか
「気分が良い」とかを感じられるような、
心が明るく軽やかになることに
意識を向けてみてください。

映画を観たり、
ゲームをしたり、
テキトーに鼻歌を歌ったり、
テキトーに踊ったり、
(もちろんガチでもOK)
「なーんか楽しいなあ」と思えることであれば
何でも構いません。

そうすると
月がしし座にあるときには、
気分が上がりやすくなりますから。

 

(あ。
ネガティブモードに入っていない方でも、
上記に書いたようなことをして過ごしていただくと
より楽しい気分になれるはずなのでオススメですよー)

 

3.今日のぽつり。
― 「足りない」ところばかりに意識を向けた生き方をしていると、幸せが遠ざかっていく。(さそり座15度の太陽からのメッセージ)

 

今日はさそり座15度にある
太陽からのメッセージをお伝えしたいと思います。

それは、
「今、すでに持っているものにも目を向けよう」です。

 

さそり座というサインは、
「足りない」と感じる部分に
意識が向きやすい質を持っています。

たとえば、
才能、能力、知性、センス、
気配り、魅力、愛嬌、要領、
愛、お金、時間、人脈、チャンス等々。

 

生まれ持った星に
さそり座の天体を持っていてもいない方でも、
この社会を生きていれば、
日々、いろんなシーンで
自分の内側、
あるいは、外側に
「足りない」と感じることが
あるのではないかなーと思います。

 

そんな私たちに
今日のさそり座の太陽は、
「足りないものもあるだろうけど、
足りてるもの/すでに手にしているものもあるよね?」
「足りないものばかりに意識を向けていると
心がキリキリしてちっとも幸せじゃないよね?」
というメッセージを与えてくれているのです。

 

さて、
あなたは
「足りないもの」ばかりに
意識を向けていませんか?

「足りないもの」が
気になってしまうことは
人の心理としては自然なことですが、

「足りているもの/すでに持っているもの」にも
同じように意識を向けられていますか?
ちゃんと認めることができていますか?

 

もし
「できていないなー」と思われたのなら、
足りていないものと足りているものを
すべて書き出してみてください。

足りているものは、
自分ができることから
身の回りにあるものまで
ぜーーーんぶ細かく書き出してみてくださいね。

 

あ。
自分ができること、は、
必ずしも得意なこと、だけじゃなくて、
あなたが普通にできること、も入れてください。

たとえば、
歩く、とか、文字を書く、とか、
スマホが使える、とか、
そんな感じでオッケーです。

え?
そんなこと?と
あなたは思うかもしれませんが、
この世界には、
できない方もいらっしゃいますからね。

 

身の回りにあるものは、
鞄の中にあるもの、
家の中にあるもの、
車の中にあるもの等、
ぜんぶ書き出してみてください。

また、
物質的なものだけではなく、
パートナーやお友達、仲間など
大切にしたい人(たち)など
ご縁のある人から
友情や信頼などの無形のものも
あわせて書き出してみてください。

 

たぶん、
こうやって書き出していくと
たっっっくさんありすぎて、
クラクラしてくると思います。笑
(書き出すことに疲れてくることも…笑)

 

ですが、
ここまでやると
「意外と持っているんだな」ということに
気づくことができるのではないでしょうか。

 

もちろん、
「足りているもの」に意識を向けたところで
「足りないもの」への思いが消えるわけではありません。

 

それでも、
「足りているもの」を見ずに
「足りない!」と思うのか、

「足りているもの」があることを分かった上で
「足りない!」と思うのか、は、

心の余裕が
まったく違うと思うのです。

 

普段
「足りない」という気持ちに飲まれて
しんどくなってしまいがちな方は、
「私の足りている/持っているリスト」を
ノートなどにまとめてみるのもいいでしょう。

そして、
ときどきノートを見返して
「いっぱい持ってるな」
「足りてるな」
「豊かだな」と感じてみてください。

そうすると
強烈な不足感や飢餓感に襲われる頻度は
減ってくるハズですから。

 

ということで、
「足りない」部分に
意識を向けがちな方は、
今日のさそり座の太陽を活用して
「足りない」だけではなく、
「足りない」と「足りている」に
等しく意識を向ける習慣をつけてみてくださいね。

「足りないもの/こと」に囚われて、
苦しむ時間が減っていきますように。。。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、西洋占星術プロ養成講座を六期まで開講。2021年からはオンライン中心の活動へシフトし、オンライン講座をリリース予定。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。