【頑張り屋さんなあなたに送る星とココロのストーリー】⑦

 

頑張り屋さんシリーズ、
今日は7回目です。

前回は、
「頑張りすぎる」ココロの仕組みを
私の中にいる二人の私
ー“リアルな私”と“理想の私”の関係性によって
紐解いていきました。

では、今回はいよいよ
「頑張りすぎる」ことを減らすための
具体的な対策のご提案をしていきます。

 

【これまでのシリーズ】
第1回「頑張りすぎることを“やめる”のではなく、
少しずつ減らしていくこと」
第2回「頑張りすぎる方の特徴。
~あなたはいくつ当てはまりますか?」
第3回「太陽星座から自分の「頑張り」タイプを知る(1)」
第4回「太陽星座から自分の「頑張り」タイプを知る(2)」
第5回「太陽星座から自分の「頑張り」タイプを知る・番外編
~おうし座とみずがめ座の場合」
第6回「頑張りすぎるココロの仕組み。
~【図解】私の中の“二人の私”について」

 

【今日のテーマ】
「頑張りすぎる」を減らす具体策
~1日1回、立ち止まること

 

「頑張りすぎる」ことを減らすための具体的な対策。

それは、
\1日1回立ち止まること/

これだけです。
とっても地味です。(笑)

 

頑張りすぎの真っただ中のときは、
正直、気付くことは難しいです。

なぜなら、必死だから。

必死になってわき目もふらず走っていると、
自分の心の声や身体の様子に意識を向けることは
とても難しいもの。
(そして、自分が必死になっている、ということすら気付いていない)

そして、気付いたときには、
心はボロボロ、身体はヘロヘロ・・・なんてことに。

 

だからこそ、
1日1回、ほんの数分だけ、
意識的に立ち止まって、
自分の心や身体の声に耳を傾けて、
“理想の私”が暴走しすぎて一人で高い位置に登っていないか、
以下の7つの項目を参考にチェックしてみてください。

 

【7つの頑張りすぎチェック】
(1)首や肩など身体に力が入りすぎてない?
(2)呼吸は浅くなっていない?息はしっかり吐けてる?
(3)表情は硬くなってない?
眉間にしわ、寄ってない?奥歯、噛みしめてない?
(4)今、やってること、楽しめてる?ワクワクしてる?
(5)もっと!もっと!と焦りは出てきていない?
(6)「頑張らなきゃ!」が続いてない?
(7)「ちょっと疲れた」「休みたい・・・」と
心からの小さなささやきは聞こえない?

もし上記項目で
ひとつでもYES!!と言えない項目があるなら、
ちょっと「頑張りすぎる」モードに入りつつあるので、
リラックス♪を意識して。

 

そして、次のステップとして、
「あ、今、頑張りすぎモードに入ってるかも」と気付いたら、
“理想の私”が“リアルな私”に
どんなことを要求しているのか・・・
“理想の私”の言い分を聞いてあげてください。

早く結果を出したい!
もっと認められたい!
もっと成績をあげたい!
もっと完璧にしなくちゃ!
もっと知識を増やさなくちゃ!

などなど。
“理想の私”はいろいろと必死に訴えてくるでしょう。

 

なので、まずは、
その思いを
「そうだね、そうなりたいね~」と否定せず受け止める。

 

でも、残念ながら、
“リアルな私”には“理想の私”が要求が高すぎて、
応えられるだけの気力や体力、キャパがない、のが、現実。。。

“理想の私”はその現実を
「イヤだ!」「認めない!」
「どうにかしてもっと頑張って!」と叫ぶかもしれませんが、

「身体はひとつ、時間も有限、
気力や体力、集中力にも限界がある」という
人間である以上、どうすることもできない現実を
前向きにあきらめて、受け入れて、
(特におひつじ座・ふたご座・しし座・いて座・みずがめ座の方!)

“理想の私”が掲げる高すぎる理想を
“リアルな私”が対応できるレベルに
ダウンサイジングしてあげる。

つまり、
高い理想を小さく細分化して、
ムリなく実行できるレベルに落とし込んだり、

理想が超人的なレベルになっているときは、
(=ストレスを感じているときは大体
理想が超人的なレベルになっているハズ)
人間レベルに落とし込んだりすることで、
自分のストレスを減らす工夫をしてあげる。

そうすることで、
自分の心身を傷めつけるような
「頑張りすぎ」は減らせるはずです。

 

ただ。。。
なかには
“リアルな私”と“理想の私”の関係性を
見直していただいても、
なかなか「頑張りすぎる」ことを減らせない方がいらっしゃいます。

こういう方は、
特に「キリキリ頑張る」タイプの方に多く、
(かに座・おとめ座・てんびん座・さそり座・やぎ座・うお座)
「頑張りすぎる」ことを減らせない《理由》があるのです。

ということで、
次は、頑張りすぎることを減らしたいのに、減らせない《理由》を
解説していきますね。

(残すところあと3回です!)



☆★星読み関連メニュー★☆
自分が生まれ持った星、空を動いている星と自分の星との関係を知りたい方に
星読みセッション@対面(大阪)・通信
潜在的可能性開花セッション@対面(大阪)・通信
自分で星を読めるようになりたい方、星読みの知識を深めたい方に
星読みプライベートレッスン@対面(大阪)・スカイプ
【最新のご予約状況はコチラから】
☆★星読み以外のサポートメニュー★☆
【完全遠隔】境界線構築ワーク
人からの影響を受けやすい方、人目を気にしやすい方、人ゴミで疲れやすい方に。
自分と人との間に適切な境界線を保てるようになることを目指すエネルギーワーク。
“星読み”だけでは対応できないところをサポートしていきます!


「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

大阪在住。太陽みずがめ・月おうし。ねこ中毒(重度・笑)。 2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 現在は、個人セッション(対面・通信)を中心に、マンツーマン/グループでの星読み講座を開催し、講師活動も行う。2017年7月末より新大阪へオフィスを移転し、全国各地・海外から多数のクライアントが訪れている。