今日のおとめ座金星に反応して人を信じることができなくなったら。(私が思う「人を信じる」ことについての話) ― 2019/9/3(火)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/9/3(火)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.9/3(火)のホロスコープと月情報

 

  • 今日の月:てんびん座→さそり座(8:34~)
  • 今日の月のこよみ:新月から4日目
  • 月のボイドタイム:9/2(月)17:32~9/3(火)8:34
    ※月のボイドタイムとは?

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@8:34
月がさそり座入り
@19:17
月と天王星が180度

 

・今日の月と天王星の関係性は、
日常の中に、
あなたの意識の中に、
ちょっとした変化を取り入れるのに最適な配置。

何か変化を起こしたいことがあれば、
さらりとアクションを起こしてみましょう。

 

・月を取り巻く星の配置をきっかけにして
変化を起こすときは、
できるだけ気負わず動いていくのがベストかなーと
最近思うようになりました。

というのも、
このような月を中心とした変化を促す星の配置は、
1ヶ月のうちでちょくちょくあるから、です。

その度に
「よし!!行くぞ!!」なんて
気合を入れて変化を起こしていたら、
かなり心が疲れますからね。

 

・他の星の配置によっては、
ときにいつもよりもちょっと特別な、
熱量の高い気合いや勇気が必要なときもありますが、
今日の場合は、
さらーーーーっと、
何事もないかのような感覚で
変化を起こしてみるといいかもしれません。

 

・ただし、
今日の金星が滞在している場所や
金星を取り巻く星の配置が、
対人関係もしくは自分自身に対して
ストレスを感じる可能性を示唆しているので、

こちらに反応すると
ちょっと気合を入れた変化が求められることも。

(自分で変化を起こそうというよりは、
半ば強制的に変化せざるを得ない状況に
持っていかれる感じ)

 

この続きは下記ぽつり。にて。

 

3.今日のぽつり。
― 今日のおとめ座金星に反応して人を信じることができなくなったら。(私が思う「人を信じる」ことについての話)

 

・今日の金星は、
おとめ座の15度に滞在しています。

これは、
自分が見たくないもの、
自分の中の影、
あるいは、許せないと思っているもの、と
向き合わざるを得なくなる可能性を示している場所です。

そして、そんな金星に
今、木星が90度、海王星が180度という形で
関わっています。

 

・上の星の動きメモで書いた
今日の月の配置も踏まえると、
もしかすると今日は、
対人関係(家族含む)において
「えっ」と思うような影、裏の顔、嫌な部分、などを
見てしまうことがあるかもしれません。

ときに「許せない」とか
「信じられない」と思うこともあるでしょう。

 

・もしどうしても
「許せない」や「信じられない」と思うのなら、
「離れる」という選択してもいいかもしれません。

でも。

今の星の配置は、
離れる、よりも
「そんなところもあるよね」と受け入れる、認める、
まぁ、いっか、と流す、という可能性を示唆しています。

 

・どんな人でもダメなところはあります。
あなたが「素晴らしい」と思う人でも。
あなたが「大好き」と思う人でも。

残念なことに、誰かに対する
あなたの「こういう人であってほしい」という期待は、
往々にして裏切られます。

そして、
「やっぱりこの人もこんな人なんだ」
「やっぱりこの世界に信じられる人なんていないんだ」と
思ってしまう。

 

そんな経験をされたことはありませんか?

 

・人に自分の期待を
裏切らないような完璧さを求めれば求めるほど、
自分に対しても同じことを求めます。

というか、
自分に対して完璧さを求めるから、
人にも同じような完璧さを求めるんですよね。

 

自分に対して完璧さを求めなければ、
そもそも自分が想像するような
“完璧”なんてあり得ないんだ、ということを
⦅心の底⦆から認められると、
人に対しても
“完璧”を求めることは大幅に減って、
寛大な気持ちで接することができるようになります。

結果、ストレスも大幅減!!
(パチパチパチ!)

 

・でも、これは
「人に期待しない」というわけではありません。

人に期待しちゃうのは自然な心理。

こういう人であってほしい、とか、
こんな風にしてくれたら嬉しい、とか、
こう思ってくれたら嬉しい、とか、
相手に対して
自然と想像力を膨らませて期待をしてしまうものです。

 

だけど、
あくまでこれらはぜんぶ
「自分の勝手な期待なんだ」と理解しておくこと。

この理解の有無は、
自分自身の在り方に大きな差を生みます。

 

だから、
その期待通りにならなかったとしても、仕方がない。
(ってあっさり思えないことも多々ありますし、
怒りがこみ上げることもありますけどね!)

 

なぜなら、
相手には相手の思いがあって、考えがあって、
それを元に行動しているのだから。

私が相手の操り人形ではないように、
相手だって私の操り人形ではないのです。

 

・じゃあ、
「人を信じる」ってなんだろう。

そんな疑問を持たれた方も
いらっしゃるかもしれません。

 

私自身は、
「人を信じる」という行為は、
【自分の選択】だと思っています。

 

相手が信じるに値する行為をしてくれたから
(こちらの期待を裏切らない行為をしてくれたから)
相手のことを信じる。

というものではなくて、

相手がどういう行為行動・選択をしたとしても
「私がこの人を信じると決めたから信じる」
という選択。

 

この選択の連続が
「人を信じる」ということ
なんじゃないかなーと私は思っています。

だから、
究極的に言えば、
相手は関係ないんですよね。

 

そして、
「人を信じる」という行為の
私が思う具体的なアクションは、
8/28のぽつり。で書いた
【全肯定】の視線を相手に対して向けて、
なおかつ、
「この人にはこの人の人生において
いつでも最善の選択をする力がある」と信じること。

だと思っています。

 

まぁ、
まだ私も発展途上なので、
あくまで現時点での暫定案ではありますが、
もし「人を信じる」ということについて
悩まれている方のご参考になれば、と思い、
私の考えを書いてみました。

で、
これを叩き台にして、
ぜひあなたにとっての「人を信じる」ということを
見つけていただければ、と思います。

(こういう定義は、十人十色ですからねー)

 

・ということで、
今の金星を取り巻く星の配置からの
メッセージを要約すると
「人って完璧じゃないよね」ということです。

ま、それでも、
魂的な視点で見れば
みんな「不完全さが完璧」なんですけど。

ただ、
人間的な視点で見れば、「不完全」です。

 

(フライパンも、フライ返しも、コンロも、
それぞれの存在としては完璧だけど、
フライパンだけじゃ何の役にも立たない、みたいなもんですね)

 

ー補足。

上記の「人を信じる」の話は、
自分の心身の安全は守られていることが大前提となります。

たとえば
人からひどく傷つけられるようなことをされた、という場合は、
(ひどい言葉を投げつけられた、暴力を振るわれたとか)
「相手を信じる」云々の前に
自分に身を守る行動を最優先でしてください。

決して、
「相手を信じる=一緒にいる、そばにいる」わけではありません。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。