12/22冬至まで続く太陽いて座シーズンにやってみてほしいこと。 ― 2019/11/24(日)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/11/24(日)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.11/24(日)のホロスコープと月情報

 

  • 今日の月:てんびん座→さそり座(14:57~)
  • 今日の月のこよみ:下弦の月から4日目
  • 月のボイドタイム:11:49~14:57
    ※月のボイドタイムとは?

 

※東京お昼12時、プラシーダスハウスで算出。

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。

@10:59
月と金星が60度
@11:48
月と木星が60度
→このあと11:49~14:57まで月ボイド入り

 

今朝の月と星たちは、
明るく前向きな気持ちになれそうな雰囲気を
作っています。

それでも
ネガティブな、重苦しい気持ちになっているときは、
視野を広げることを意識してみてください。

「今の状態が一生続くわけじゃない」と
思ってみてください。

そうすることで
この月と星たちの前向きさに
共鳴することができるはずです。

 

@14:57
月がさそり座入り
@20:35
月が火星と0度
@20:50
月と天王星が180度
@22:31
月と木星が0度
@11/25(月)1:51
火星と天王星が180度

 

月がさそり座に入ると
気持ちがカチッと切り替わることが
ありそうです。

この気持ちの切り替わりに合わせて、
昨日に引き続き、
物や感情、価値観の手放しをしていくのもいいでしょう。

 

また、11/21に逆行を終えた水星も
少しずつ動き始めていますので、
やる気が復活してきて、
動きたくなる方もいらっしゃるかも。

本格的に物事が動き始めるのは、
11/27のいて座新月以降かなーという気もしますが、
それでも今日の段階で、
動きたい!とか、
始めたい!と思われた方は、
その気持ちに従って行動をしてみてください。

 

いつもお伝えしていますが、
大切なのは、
星の動きよりも、ご自身の直感・体感です。

星の動きは参考程度に。

何よりも
「今、自分はどうしたいのか?」
「今、自分はどう感じているのか?」ということに
意識を向けるようにしてくださいね。

 

3.今日のぽつり。
― 12/22冬至まで続く太陽いて座シーズンにやってみてほしいこと。

 

一昨日の11/22の
23:59に太陽がいて座に入りました。

これから約1カ月、
12/22の冬至を迎えるまで
太陽がいて座に滞在します。

 

太陽がいて座にある時期に
意識をするとよさげなことは、
「自分の可能性を広げていくこと」です。

仕事でも、
プライベートでも、
どちらでも構いません。

 

では、
「自分の可能性を広げる」とは何か。

簡単に言えば、
自分の制限を取っ払って、
自分ができることを増やすこと、です。

 

単にできることの種類を増やすのではなく、
質を上げていく、ということでもOK。

とにかく
「私はここまで」とか
「これはできない」と
自分の中で作っていた制限を取っ払って、
自分ができることを増やしてみてください。

 

もちろん、
無理にできることを増やす必要はありません。

それができたら楽しいな!
それができたらワクワクする!
と思うようなことを増やすのです。

 

「これをできるようになっておいた方がいいんだろうな」
と思うようなことについては、
気乗りしなければ、やらなくてOKです。

なぜなら、
気乗りしない、ということは、
今のあなたにとって「必要がない」ということだから。

 

ですが、
ときにまったく気乗りしないことでも
やらざるを得ない流れへと導かれるときもあります。

こういう場合は、
全力で抵抗しても
強制的に流れに引っ張られるような状況になりますから、
きっと自然と「やるしかないんだな」という
あきらめの気持ちが出てくると思います。
でも、これはより良い未来のために必要な流れなんですよね。
そのときにはまったく意味が分からなくても)

 

もしあなたが
自分の人生ってつまらないな、とか、
自分の人生を生きている気がしない、と感じられているとしたら、
きっと
「できない」「無理」という制限をたくさんお持ちなはずです。

でも、
それは本当に「できない」のか。
本当に「無理」なのか。

 

確かに
やったことがないことに
挑戦するのはとても勇気がいることです。

だけど、
実際にやってみないと
本当に「できない」のか、
本当に「無理」なのか、はわからない。

 

やってみて
できなかったらできなかったでいいんです。
やってみて
無理だったら無理でいいんです。

それは恥ずかしいことでも何でもありません。

人目を気にしたり、
カッコつける必要はありません。

できなくても、
無理でも、
あなたが「ダメな人間だ」ということではないのです。

 

できないことが分かれば、
無理なことが分かれば、
また次の道を選べます。

でも、
本当にできないのか、
本当に無理なのかが分からない段階で
「できない」「無理」と思ってしまったら
ずっと同じ場所で立ち止まったままなのです。

 

太陽がいて座にある時期は、
この太陽が
私たちに挑戦する勇気を与えてくれます。

「やってみなよ!」と
ドーンと背中を押してくれます。

 

今年も残すところあと1か月と少し。

もしよかったら
この太陽いて座に力を借りて、
新しい一歩を踏み出してみてくださいね。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

1 個のコメント

  • 自分の制限、自分が思っている以上にありそうです。まずは小さな制限から取っ払ってみます。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    星読み師まっきー(永山まきこ)

    2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
    「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
    2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
    -----
    物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。