私たちは、現実をちゃんと見ているようで、見ていない。(「自分の世界は自分自身で創れる」という言葉へのまっきー流解釈) ― 2019/12/5(木)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2019/12/5(木)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法

 

 

1.12/5(木)の月情報と今日のホロスコープ

 

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@0:18
月と海王星が0度
@5:13
月と土星が60度
@11:40
月と冥王星が60度
@17:13
月と水星が120度
→このあと17:14~12/6(金)4:43まで月ボイド入り

 

今日の月と星たちの関係性は、
直感と現実的な意識を
バランスよく使えそうな可能性を示唆しています。

現実に偏り過ぎず、
かといって
フワフワと夢見がちで
地に足が着いていない状態にもなりすぎず。

冷静に現実を見つめながら、
直感を使って生きていく、という感じ。

 

また、今日は、
流れるように過ごしてみるのもオススメです。

これは今日のうお座の月に
フォーカスした過ごし方となります。

 

来るもの拒まず、去る者追わず。
自分のフィーリングに従って
さらーっと、スルーッと、流れるように。

頭で
「あれもしなくちゃ」
「これもしなくちゃ」と考えずとも
案外、物事ってうまくいくんだな、
収まるべきところにキレイに収まるんだな、ということを
体感できるのではないかなーと思います。

 

3.今日のぽつり。
― 私たちは、現実をちゃんと見ているようで、見ていない。(「自分の世界は自分自身で創れる」という言葉へのまっきー流解釈)

 

上の星の動きメモで
冷静に現実を見つめながら、なんて書きましたが。

 

実は、私たちって、
現実を見ているようで
全然見ていないんですよね。

というのも、
私たちは、
自分の色眼鏡をかけて現実を見て、
自分が見たいところしか見ていないから。

 

見たいところ、といっても、
欲求的な“見たいところ”という意味ではなく、
先入観や価値観、人生観に基づいた“見たいところ”という意味です。

だから、
自分が幸せになれるところを見る、のではなく、
自分の先入観や価値観、人生観に合ったところだけを見る、んですよね。

 

もしその先入観や価値観、人生観が
あなたの心を苦しめたり、傷めつけるようなものであれば、
これらを元にして
現実の“見たいところ”を見ていく。

つまり、
現実の中から
あなたの心を苦しめたり、傷めつけるようなところばかりを
クローズアップして見ていくことになるのです。

逆に、
あなたを幸せにするような価値観を元に
現実を見たら、
当然、現実の中から
あなたを幸せにするようなところばかり見る、ということ。

 

あ。
これが
悪いっていうわけじゃないんですよ。
そういう“クセ”を持ってますよ、ということだけです。

 

だから、
もしあなたが対峙している現実が
あまりに厳しく苦しいと感じられるのであれば、
・もっと他の見方はできないかな?(=色眼鏡を変える)
・もっと他に見えることはないかな?(=視野を広げる)
ということを意識してみてください。

これだけで
あなたを取り巻く現実が
さほど変わらなかったとしても、
気持ちには少し変化が起こるはず。
(たぶん、軽くなります)

 

心の世界やスピリチュアル界隈では、
「自分の世界は自分自身で創れる」なんて言われます。

あれは、
私が思うに
自分の世界、というのは、
【自分の心の世界】なんですよね。

自分を取り巻く外側の世界、
現実を自分が創れる、というのではなく、
自分の内側にある、内面の世界を自分が創れる、ということ。

これを
ものすごーーーーーーく簡単に言えば、
「私のご機嫌は、私が創れる」ってことです。

 

自分が気分よくいられるかどうか、
自分が幸せな気持ちでいられるかどうか、には、
本当は
【外側の世界=現実】って何ひとつ関係ないんです。

でも、
私たちは、関係がある、と思って生きてきた。

外側で、現実で、
嫌なことがあれば
不機嫌になって当然だ。
それが自然なことだ。

そう思って生きてきた。

もちろん、
人の心理としても自然な反応です。

 

だけど、
これを“当然”としてしまうと、
私たちの気分は、
一生、外側の世界に支配されたままになります。

なんか、それって嫌じゃないですか?
そんな生き方、もう疲れたなーとか思いません?

 

もしあなたがそう思われるなら、
自分のご機嫌は自分で創る生き方を
選んでみませんか?

そのために
まずは、現実の見方を変えるところから
始めてみてくださいね。

(だけど、現実を見て出てきた不機嫌さも否定しないで、
「嫌なんじゃー」と吐き出してあげることもお忘れなく。
決してネガティブな感情を抑圧することをオススメしているわけではありません)

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

まだ未登録の方はよろしければ、下記フォームよりご登録ください。


*お名前(姓・名)
*メールアドレス
※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。