物事を深刻に捉えやすい方へのアドバイス。(「どうしよう」が口癖の方へのアドバイスもちょこっと) ― 2020/6/3(水)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/6/3(水)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.6/3(水)の月情報と今日のホロスコープ

 

  • 今日の月:てんびん座→さそり座(1:05~)
  • 今日の月のこよみ:上弦の月から4日目
  • 月のボイドタイム:6/2(火)19:39~6/3(水)1:05
    ※月のボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@1:05
月がさそり座入り
@3:37
月と土星が90度
@9:23
金星と火星が90度
@11:40
月と水星が120度
@15:16
月と天王星が180度
@6/4(木)0:44
月と火星が120度

 

今日の朝早い時間帯は、
気分がどんよりしたり、
重苦しかったり、
ネガティブ思考にスイッチが入ったり
することがあるかもしません。

ですが、
時間が経つにつれて
少しずつ気持ちは上向きになっていくハズ。

 

どうにも気持ちが晴れない、というときは、
深刻になりすぎていないかどうか、を
チェックしてみてくださいね。
(今日のぽつり。では、
物事を深刻に捉えやすい方へのアドバイスを
お届けしますので、よろしければご参考ください)

 

勇気を出して一歩踏み出す。
自由になることを選ぶ。
変化を受け入れる。

今日の月と天王星の関係性は、
このようなアクションを
後押ししてくれるでしょう。

このため、
なかなか前に進めなかった方や
変化を受け入れられなかった方、
変化を怖れていた方にとっては
追い風を感じられる日となりそうです。

 

昨日のぽつり。でお伝えした
太陽と金星の関係性は、
今日から明日にかけてピークを迎えます。

しかも、
火星がこの太陽・金星コンビに
ぎゅんぎゅん勢いを与えますので、
「楽しいこと以外したくない!」という気持ちが
かなり強くなるかもしれません。

それゆえ
今、楽しくないことを
やらざるを得ない状況にある方は、
その「楽しくないこと」を
やめたくなることもあるでしょう。

 

もし
「今すぐやめてやる!」という
気持ちになったときは、
ちょっと一呼吸おいて冷静に。

というのも、
今日の星的に暴走しそうな匂いが
漂っているから、です。笑

 

いずれは
やめる方向へ進まれてもいいと思います。

ですが、
実際に行動を起こす前に、
本当に今、それをやめて
当面の生活に支障は出ないかどうか。
メリット・デメリットを
冷静に比較検討してみてくださいね。

もしかすると
今すぐ、ではなくて、
計画的にやめるための道筋を作っていく方が
長い目で見れば
あなたの心にかかるストレスは
少なくなることもあるかもしれません。

(ま、でもときに暴走するくらいの勢いがなければ
進めないこともあるので、暴走した方がいいこともあるので、
この辺りの最終判断は、ご自身の直感に従ってオッケーです!)

 

また、もし今日
「ラクしたい」
「働きたくない」
「何もしたくない」という気持ちが強くなったときは、
・疲れがたまっているか、
・本当にやりたいと思っていることができていないか、の
いずれかであるはずです。

 

もし疲れがたまっているのであれば、
できる限り、自分を休ませて
「何もしない」時間を与えてあげてください。

もし本当にやりたいことができていないのであれば、
5分でも10分でもいいので、
自分にやりたいことをさせてあげてください。

 

3.今日のぽつり。
― 物事を深刻に捉えやすい方へのアドバイス。(「どうしよう」が口癖の方へのアドバイスもちょこっと)

 

今日のぽつり。では
物事を深刻に捉えやすい方への
アドバイスをお届けします。

 

問題やトラブル、悩み事と向き合うとき、
“真剣”であることはいいと思うのです。

ですが、
“深刻”に向き合うのは
オススメしません。

なぜなら
(残念なことに!)
“深刻”であることは、
物事を解決するのに役に立たないから、です。

 

“真剣”になっているとき、
私たちはフラットな心で
目の前のことに集中して向かい合っています。

 

でも、
“深刻”になっているとき、
目の前のことに集中しているようでいて、
その実、ネガティブな感情に引っ張られて
冷静に目の前のことを見ることができていません。

そのため、
問題やトラブルに対する
前向きで建設的な対処法を思いつきにくくなる。

だから、
”深刻”になることは、
問題解決の役に立たないのです。

 

もちろん、
心に強烈なインパクトを与えるような
重大な出来事が起これば
”深刻”になってしまいます。

それは
人の心の反応としては
ごく自然なことです。

だけど、
ずっと“深刻”な状態でいると
物事がどんどん悪くなってしまうように
思えるので気をつけてくださいね。

 

物事を“深刻”に受け止めても
問題が解決するわけじゃない。

“深刻”ではなく、
“真剣”に向き合っていくことに
シフトしていこう。

”深刻”モードにハマったときには、
こんな風に思っていただければ
少し心が軽くなるハズです。

 

あ。あと、
「どうしよう」が口癖の方は、
思考が停止してしまって
“深刻”モードにハマりやすいので
要注意です。

 

もし「どうしよう」と思ったときには、
・私はどうしたい?
・今、何ができる?
・今、何をすれば状況をより良くできる?
・今、何をすれば私の心を軽くできる?
ということを考えるようにしてみましょう。

そうすると
思考が進み始めるので
「どうしよう」で頭が埋め尽くされた
不安な状態から脱することができますから。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。