【思考実験】しんどい。めんどくさい。を軽くする「地球ルール」と「マイ・地球ルール」の話。 ―2020/7/29(水)今日の星読み雑感

 

おはようございます、星読み師まっきーです。
2020/7/29(水)の星読み雑感をお届けします。

※「今日の星読み雑感」について
※海外在住の方へ。-「今日の星読み雑感」活用法
※自分にとってプラスになる、星読み情報の活用の仕方について
※「星の流れに乗る」ことにまつわる私の考え方→ その1その2

 

 

1.7/29(水)の月情報と今日のホロスコープ

 

  • 今日の月:さそり座→いて座(16:24~)
  • 今日の月のこよみ:上弦の月から2日目
  • 月のボイドタイム:13:01~16:24
    ※月のボイドタイムとは?

 

▼ジオセントリックチャート
(一般的なホロスコープ・地球を中心とした視点で太陽系の星の配置を描いたもの。
お昼12時のチャート@東京。プラシーダスハウスで算出)

 

▼ヘリオセントリックチャート
(上記と同じ太陽系の配置を太陽を中心にして描いたもの。
ジオと比較して見やすいようプラシーダスハウスで算出してます)

 

2.今日の星の動きメモ


※@時間について。
角度を書いている場合は、天体が正確なアスペクトを取るタイミング、
天体のサイン移動は、次のサインに移る時間を書いています。
(記載するのは、ジオセントリックチャートの星の動きのみです)

@5:04
月と冥王星が60度
@13:01
月と土星が60度
→このあと16:24まで月ボイド入り
@16:24
月がいて座入り
@7/30(木)4:46
月と太陽が120度

 

今日は、
お昼の13:01~16:24まで
3時間半足らずの間、
月のボイドタイムに入ります。

 

教科書的に
月ボイド中は、
心が不安定になりやすいと言われています。

さらに、
今日の月ボイドは、
さそり座で起こるのですが、
これまた12サインの中でも
心が不安定になる可能性が高いんですよね。

 

でも、
今日の月ボイド前に入る
月と星たちの関係性は、
安定感があるので、
今日の場合は、
そこまで心が不安定になることは
ないのではないかなーと思います。

 

ただ、
昨日のぽつり。でもお伝えしたように
水星・火星・木星&冥王星と
太陽・天王星がわちゃわちゃとしていて
変化の波がやってくることを
示唆していますので、

これらの配置に反応すると
モヤッとしたり、
イラッとしたり、
なんとなく落ち着かなかったり、
ときに落ち込んだり、、、
というようなことがあるかもしれません。

 

いずれにしても
もし今日、
心が不安定になったときは、
物事あるいは自分のことを
”客観的”かつ”俯瞰的”に見るようにしてみてください。

そうすると
心の波が少し穏やかになるはず。

冷静な思考を
働かせることもできるでしょう。

 

16:24に
月がいて座に入ると
特に何もなくても
気持ちが明るく前向きになりそう。

上に書いた
変化の波に対しても
ポジティブに受け止めることができて、
立ち向かう意欲だったり、
挑戦する勇気だったりが出てくるはず。

 

今日のしし座の太陽(6度)は、
「自分を貫き通す!」という
揺るぎない姿勢を持った場所を通過します。

なので、
もし今日、
弱気になったり、
自信をなくしたり、
落ち込んだときには、
この太陽にフォーカスして
自分を貫く勇気をもらうのも
よいのではないかなーと思います。

 

3.今日のぽつり。
―【思考実験】しんどい。めんどくさい。を軽くする「地球ルール」と「マイ・地球ルール」の話。

 

上の星の動きメモでも少し触れましたが、
昨日のぽつり。でお話したように
今、思考や行動を変えていくことを
後押ししてくれる星の流れがやって来ています。

 

なので、
その流れに便乗して(笑)
今日のぽつり。では、
ちょっとした思考実験をご紹介します。

 

正しいか、
間違っているか、ではなくて、
「こんな風に考えたら
現実がどう見えるか。
自分の気持ちはどうなるか」を試してみる。

試してみて、
いい感じだったら、
その思考を普段から活用してみる。

あまり難しく考えず
「おもしろそう!」と思ったら、
ゆる~っと気軽に、
ゲーム感覚でやってみていただけてたら、と思います。

 

さて、
今日ご紹介する
思考実験は、
「これが地球のルールなんだ」
という視点を持つこと。

あたかも
自分が宇宙人のようなポジションに立って、
地球に留学に来ているかのような視点です。笑

 

なぜこの思考実験を
今日ご紹介するかというと、
今のヘリオのみずがめ座の地球が
「社会に与えられた役割に擬態して生きてみる」
というようなことを
様々な角度から実験するエリアを通過しているから、です。

 

みずがめ座が持っている世界観って
一般的な常識に比べると、
発想や着眼点がちょっと宇宙人っぽいんです。

実際に
みずがめ座の質が強い方の中には、
潜在的に
「自分は宇宙のどこか他の場所から
一時的に地球にやって来ているだけで、
自分の本当の居場所はここじゃない」
みたいな思いを
持っている方もいらっしゃるんですよね。

(たまに家にいるのに
「帰りたい」と思う、みたいな…。
あ、みずがめ座以外の人でも
このような意識を持っている方もいらっしゃいますよー)

 

なので、
ちょっと現実が辛すぎたり、
なんでこんなことやんなきゃいけないんだろう、と
思うようなことがあったときには、
「なるほど。
これが地球ルールなんだな」
と思ってみてほしいんです。笑

 

たとえば、
ご飯を食べるのがめんどくさい。

でも、
めんどくさくても
何かしらを摂取して
身体を維持していくのが
「地球ルール」。

 

たとえば、
お風呂に入るのがめんどくさい。

でも、
めんどくさくても
お風呂に入ったり、
シャワーを浴びなければ
身体はベタベタして気持ち悪いし、
臭くなるのが「地球ルール」。

 

あとは、
個人に由来した
「マイ・地球ルール」
と呼べるものもあります。

 

たとえば、
働くのは嫌だけど、
働かないと生活できない。

 

でも、
世の中には、
働かなくても生活できている人は
いますよね。

なのに、
私はそうじゃない!

 

こういうケースは
”働いて自分で稼がないと生活できない”が
「マイ・地球ルール」です。

どういう理由はわからないけど、
魂的なレベルで
その「マイ・地球ルール」に従って
生きていくことを選んできちゃった、なんて
考えることができます。

 

だけど、
あなたが本気で
「働かずに生活していく!」と
思っていらっしゃるのなら、
「マイ・地球ルール」は
柔軟に変えていくことが
できるようになっているんですよね。

 

そう。
「マイ・地球ルール」は、
他の言葉で言うなら
・思い込み
・ビリーフ(信念)
・固定観念
なんです。

 

でもね、
いずれにしても
なんかよくわかんないけど、
そうなっている。

それが
「地球ルール」であり、
「マイ・地球ルール」なんですよね。

 

もしよかったら
日々、生活をしている中で
しんどい!
めんどくさい!
と思うようなことがあったとき、
「あーこれも地球ルールか。
私はこれを守って生きていくことを前提に
生まれてきたのか」みたく
思ってみてください。

この考え方が
あなたに合えば、
しんどさやめんどくささが
軽くなるはずです。

 

そして、
もし変えていくことができそうな
「マイ・地球ルール」を見つけたら、
あなたが気持ちよく生きていけるものに
ルールを変えてみてください。

あなたがルール変更を
心の底から望むのなら、
人生途中でルールを変えることが
あなたの人生の中に組み込まれていますから、
(試行錯誤はあったとしても)
きっとうまくいくはず!

 

ということで、
以上、思考実験のご紹介でした。

 

なお、以前noteの方でも
現実との向き合うときの思考実験を
ご紹介していますので、
ご興味がある方はそちらもご参考ください。
(※無料で読めます)

【参考記事】
・自分が体験したくて、何かを得たくて、その現実を創っているのだとしたら。

 

***

それでは、今日も1日、目の前の時間を楽しんで!

 

★ランキングに参加しています。
最後に2つのバナーのポチッとクリックして応援していただけると、
とっても励みになります!よろしくお願いします 😀
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

 

★星の話をするかもしれないし、心の話をするかもしれないし。
どちらの話もしないかもしれないし。
役に立つかもしれないし、役に立たないかもしれないし。
そんな感じのゆるーいメルマガ。※思いつき不定期発行です※

未登録の方はよろしければ、下記URLよりご登録ください。

【ゆるメルマガ・登録フォームURL】
https://maroon-ex.jp/fx146083/njAqUZ

※メールアドレスのご記入間違いのないようにご注意ください。
※携帯会社のアドレスでご登録の際は、必ず「mackienekolove.com」からのメールを受け取れるように受信設定をしてください。

スポンサーリンク




「この記事、いいな」と思ったら、みんなとシェアを。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

星読み師まっきー(永山まきこ)

2010年より「星読み師」としてプロ活動を開始。 太陽みずがめ・月おうし。大阪在住。
「行動しない」「超ネガティブで卑屈」「自分嫌い」な状態から星読みと心の観察を通して「行動する」「ネガティブな感情を活かす」「自分OK」な状態へと変化させた自身の経験をベースに星と心の情報を発信。 星読み師としての活動のテーマは、「生き辛さを抱えている人が心軽やかに生きていくための具体的で実行しやすいヒントを伝えること」。
2018年より「人の心に希望の光を灯す星読みができる人を増やすこと」を目標に掲げ、定期的に西洋占星術講座を開講。
-----
物事の判断基準は、おもしろいか、楽しいか、カッコいいか。 人生のモットーは「楽しかったらええねん」(笑)。 重度のねこ中毒。癒しはねこ吸引(ねこのお腹に顔をうずめて匂いを嗅ぐこと)。